結婚式、披露宴を広島で考えているお二人へ。「The South Harbor Resort(ザ サウスハーバーリゾート)」は、広島・呉・西部エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

2017年 広島県 総合 2位 +
2017年 年間ランキング
  • 広島県 総合 2 位
2016年 年間ランキング
  • 広島県 スタッフ 1 位
2015年 年間ランキング
  • 広島県 スタッフ 1 位
最寄駅
元宇品口駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (284)
  2. 費用明細 (14)
下見
ぜんぜん さん (女性) 認証済み
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2012年10月
投稿月
2015年10月
総合評価 5.00
費用 5.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 5.00
衣装 5.00    
この口コミは投稿されてから5年以上経過しており、現状とは異なる可能性があります。

チャペルは一目ぼれです
ぜんぜんさん(The South Harbor Resort(ザ サウスハーバーリゾート)口コミ)

(478文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

プランに対しての経費説明等しっかりしていただきました。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

チャペルに一目ぼれ。
全体の照明を落とし、電飾のみにすると厳かな雰囲気が立ちこめます。
外観も内装も清掃が行き届いており、南国リゾートの雰囲気で落ち着きました。

演出・オリジナリティの満足度

演出プランの説明やサウスハーバーさんとしての結婚式のコンセプトの説明をしっかり受けました。

衣装・小物の満足度

2件下見をしましたが、2件とも衣装も豊富で、
あまり着た事がなかった和装などを試着させてもらいました。

料理の満足度

とてもおいしく試食させていただきました。
料理のイレギュラー対応(嫌いなもの)などの質問にも
しっかり対応していただけるとのことです。

式場スタッフの満足度

プランナーさんも丁寧に説明していただき、
会場の隅々まで紹介してもらいました。

立地・交通の便の良さ

下見は車で行きましたが、近くに市電の電停もあるし、
バスのチャーターもできるようで、あまり心配していません。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

The South Harbor Resort

ザ サウスハーバーリゾート チーフディレクター  藤井 将太 より

(返信日:2016年8月13日)

ぜんぜん様

 この度は貴重なご意見ご感想を頂きまことにありがとうございます

チャペルの雰囲気などとても素敵なコメントを頂き光栄です

提携の衣装店に関しては点数がかなり多いと思いますのでお客様にもいろいろなご提案が可能でございます 
ぜんぜん様にはご満足頂けたようで何よりです

数ある会場がある中で私どもザ サウスハーバーリゾートを検討会場の一つに入れて頂けただけでも幸いです

ぜんぜん様から頂いたお言葉を励みにこれからもスタッフ一同精進して参ります

ご見学頂き本当にありがとうございました

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてぜんぜんさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2012年10月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 The South Harbor Resort
挙式スタイル 教会,人前,その他
収容人数 50人~110人
TEL・予約
通話無料0066-9680-520837
The South Harbor Resortのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 水曜日
受付時間 平日:12:00~20:00 土日祝:9:00~20:00
住所 広島県広島市南区元宇品町2-19
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事