結婚式、披露宴を大阪で考えているお二人へ。「8G Horie RiverTerrace Wedding」は、大阪市ミナミ(難波・心斎橋)エリアのレストランです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
なんば駅, 四ツ橋駅
会場ジャンル
レストラン

8G Horie RiverTerrace Weddingの披露宴会場

解放感溢れるバンケット
ナチュラル
着席 20 ~ 90名

ナチュラル&ボタニカルで洗練された空間

ガラス張りの会場からはリバーサイドのロケーションが広がり、自然光もたっぷり入る! おふたりとゲストの皆様にとっての大切な1日を明るく彩ります。 夜景が広がるナイトウェディングもおすすめ.*☆

point
|

解放感溢れるバンケットのおすすめポイント

  • 01

    解放感溢れる1日が過ごせる

  • 02

    隣接されたプライベートテラスで叶えるオリジナルウェディング

  • 03

    肩肘張らないアットホームな1日を過ごせる

point

01

Title border

解放感溢れる1日が過ごせる

シンプルな造りの会場はおふたりのテーマに合わせてコーディネートOK☆ ロケーションが臨める解放感溢れる空間は、おふたりとゲストの距離をより一層縮めてくれます。

point

02

Title border

隣接されたプライベートテラスで叶えるオリジナルウェディング

バンケットと隣合わせのテラスはまるでリゾートを思わせるような空間.*☆ 人気のガーデン挙式はもちろん、デザートビュッフェやグリルビュッフェなどおふたりらしい1日をお過ごし頂けます♪ 料理にこだわったレストランウェディングでありながら抜群のロケーションとテラスまで贅沢に使えるのが8Gのおすすめポイント

point

03

Title border

肩肘張らないアットホームな1日を過ごせる

ゲストと距離の近いアットホームな1日を過ごせるのもレストランウェディングのおすすめポイント♪ 脱“THE 結婚式”をモットーに、ありきたいじゃない・ゲストに感動とサプライズをお届けする1日をご提案致します☆

式場スタッフが選ぶ!

披露宴会場の口コミ

桜の木 さん(招待 2015年6月)

「最高のロケーションでした!まるでドラマのワンシーンのようなリバーサイドの景色には感動しました。テラスに夫婦が出ると映画のワンシーンそのものでした。あまりに絵になるので感動でした。 」

はるちゃんの幸せ さん(招待 2014年12月)

「数々の結婚式に参加した私ですが、ここは本当に素敵な式場でした。ドラマに出てくるような現実ではないような世界でした。私もいつかこんな式場で結婚式ができたらと思うような華やかな空間でした。」

この披露宴会場の設備

着席人数 20 〜 90 名
天井高  
ホワイエ -  
◯
自然光 ◯
グランドピアノ -  
楽器持ち込み ◯
プロジェクター ◯
バリアフリー ◯
室内階段 -  
ガーデン ◯
プール -  
バーカウンター ◯
オープンキッチン -  
ペット参加 ◯
その他特記事項  

おすすめ会場・料理

基本情報・お問い合わせ

会場名 8G Horie RiverTerrace Wedding
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 20人~95人
TEL・予約
お問い合わせ専用電話(通話無料)
定休日: 火曜定休/祝日を除く 受付時間: 10:00~20:00 ※時間外パーティー可(お気軽にご相談ください)
※式場に繋がる電話番号です
0066-9680-575973
フェア・見学予約受付(通話無料)
みんなのウェディング予約デスク 営業時間:月曜〜日曜(祝日) 11:30~20:00
※式場へ繋がる電話番号ではありません
0066-9680-503530
この式場の予約・問合せはEnブライダルデスクで承ります。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜定休/祝日を除く
受付時間 10:00~20:00 ※時間外パーティー可(お気軽にご相談ください)
住所 大阪府大阪市西区南堀江1-5-17 キャナルテラス堀江 西棟1F
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集