結婚式、披露宴を広島で考えているお二人へ。「ノートルダム広島」は、広島・呉・西部エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
広島駅
会場ジャンル
ゲストハウス

ノートルダム広島のコース料理

ノートルダム広島のコース料理
フレンチ
15,000円(税別)

最上級のおもてなしで最高の笑顔に。

目にも鮮やかな素材を絶妙に散りばめた、オリジナリティあふれるキュイジーヌスタイル

|

ノートルダム広島のコース料理

01

1st Hors-d 魚介のパナシェ ポワロー葱のムース お好みの味をのせて

地中海沿岸が原産の西洋葱のムースに8種類の新鮮な魚介を盛り合わせた一品。コーンスプラウト、ピーテンドリル他6種類の野菜、7種類の香草類に彩りも鮮やかな3タイプのドレッシングでお召し上がりください

02

自家製焼き立てパン 

オーブンで焼きあげたパンは味もさることながら、焼きたてのパンの香りも楽しんでいただける一品。スペイン産のエキストラヴァージンオリーブオイルが味にアクセントを加えます。お好みで岩塩、ペッパーもご一緒に。

03

2st Hors-d アワビのソテー ブール・ノワゼット

丁寧にソテーしたアワビには焦がしバターのソースを。付け合せのワインとぶどう果汁の濃縮したものを木の樽で熟成させてつくるバルサミコ酢で漬けたウズラ卵も美味です。

04

Soupe コンソメスープ ポルチーニ茸の香りをとじこめて

味、香り、食感共に最高峰の高級食材であり、ヨーロッパではキノコの王様とも賞賛されるポルチーニ茸。このポルチーニ茸にポルペッティーネ、海老芋、松茸を贅沢に使いコンソメスープで焼き上げました。ふたを開けた瞬間に広がるポルチーニ茸の香りを楽しみながらお召し上がりください。

05

Poisson du jour カナダ産オマールの香草スパイス焼き ライムの香り

3ポンドのジャンボオマールを贅沢に使用しカフェ・ド・パリバターと呼ばれる香草バターと一緒に焼き上げました。ライムの香りが漂う白子のソテーをメートル・ド・テルバター(パセリ・レモン汁を絶妙にブレンドしたバター)で仕上げお召し上がりください。

06

Viande du jour 牛フィレ肉のステーキ ドライフルーツピュレとスパイスミックス

焼き上げた牛フィレ肉には隠し味としてトリュフ醤油を使用しました。ステーキソルトスパイスミックス、ドライフルーツピュレと共にお召し上がりください。付け合せのチーズガレット、トマト風味のライスコロッケ、椎茸タルティーヌも格別です。

07

Dessert ヨーグルトのガトーとラズベリークリーム ギモーブを添えて

見た目も楽しませてくれるカラフルでポップなプレートにはヨーグルトのガトー、レモンギモーブ、フランボワーズシャーベット、ナッツのカラメリゼなど味、食感をいろいろな角度から楽しんでいただける贅沢なデザートに仕立てています。

このコースに関する備考

パンをご飯へ変更も可能です。

式場スタッフが選ぶ!

料理の口コミ

ぺんぎん♪ さん(招待 2016年10月)

「本当に美味しいです。ノートルダムが出来てすぐにも参列しましたが、その頃から美味しさは変わらずです!」

KAKOKO さん(招待 2016年5月)

「ボリュームたっぷりで、最初から最後まで美味しく頂きました。見た目もオシャレで結婚式ならではの特別感がありました。」

このコース料理について

料理ジャンル フレンチ
価格 15,000円(税別)
グレード/ランク 人気№1コース
品数 8品
アレルギー対応 ◯ 事前にご相談し、対応しております。
コース内容変更 ◯ フルオーダーのメニューもご用意
地元産素材の活用 ◯ フルオーダーのメニューもご用意
その他特記事項

おすすめ会場

基本情報・お問い合わせ

会場名 ノートルダム広島
挙式スタイル 教会
収容人数 30人~180人
TEL・予約
通話無料0066-9680-556884
ノートルダム広島のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日
受付時間 10:00~19:00
住所 広島県広島市西区古田台2-15-1
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事