都心にありながら、広大な緑に囲まれた「明治神宮」。神職と巫女に導かれて家族や親族、大切な人達と一緒に歩む神前式。歴史ある神社での結婚式は、美しい日本の伝統ある挙式を叶えてくれます。挙式後の披露宴会場では、景観の素晴らしい庭園を望みながら参列者との大切な時間を過ごせます。

最寄駅
参宮橋駅, 原宿駅, 明治神宮前駅
会場ジャンル
神社・仏閣
  1. 口コミ (361)
  2. 費用明細 (17)
招待
みきふぃ さん (女性) 認証済み
招待時
30代前半
招待日
2013年10月
投稿月
2015年6月
総合評価 4.40
費用 - 設備 5.00
演出 4.00 料理 5.00
スタッフ 4.00 立地 4.00
衣装 -    

格式高い和婚を希望される方はぜひ!
みきふぃさん(明治神宮口コミ)

(478文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

誰もが知っている歴史のある大きな神社で、格式高く荘厳な印象です。外観はもちろん内装も豪華で見とれてしまいました。落ち着いていて大人の結婚式に合うと思いました。
控え室やお化粧室も清潔感があります。

料理の満足度

食材が引き立つように食器にまでこだわっていると感じました。和食は洋食に比べてボリュームが少ない印象を持っていましたが、こちらではお腹いっぱいになり満足できました。ウエディングケーキがおいしかったです♪

立地・交通の便の良さ

原宿駅から近いですが、入口から少し歩きます。私は初めて明治神宮に行ったのですが、少し迷いました。女性でヒールを履いていると少し大変かもしれません。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

今まで和の結婚式に出席したことがありませんでしたが、白無垢&内掛け姿の新婦さんがとても綺麗で、私も和装をしたいなぁと思える結婚式でした。
挙式にも出席しましたが、一般の参拝客の方からもお祝いをされていて、新郎新婦は照れながらも嬉しそうでした。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてみきふぃさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2013年10月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

  • 招待

    格式ある式場でやっぱり神前式はすてきでした。会場も狭くなくてきれいでした。 和装がすごく素敵ですごくきれいでした。造花も和装の色合いにあっていてすごく素敵でした。音響も大河ドラマの曲ですごくあって...

    ななみちよん さん 認証済み
    招待2017年7月(投稿 2017年8月)
  • 招待

    日本の格式を感じられてとても素敵でした。設備もしっかり整っていました。お庭が素敵ですし、外を散歩しても楽しかったです。 白無垢姿が本当に美しくて、和装のよさを改めて感じました。すごくいい式で、年配...

    はながっぱ さん 認証済み
    招待2017年4月(投稿 2017年8月)
  • 招待

    由緒ある場所なので基本的な設備は整っています。ロッカーや着替えるスペースもありました。 ただ控え室が狭くて座れる場所も少ないので、相手側の出席される方々といるのは少し気まずかったです。そんな時はすぐ外が...

    とても美味しかった
    popo0104 さん
    招待2016年7月(投稿 2017年2月)

基本情報・お問い合わせ

会場名 明治神宮
挙式スタイル 神前
収容人数 6人~90人
TEL・予約
お問い合わせ専用電話(通話無料)
定休日: 無休(年末年始除く) 受付時間: 9:00~19:00
※式場に繋がる電話番号です
0066-9680-519515
フェア・見学予約受付(通話無料)
みんなのウェディング予約デスク 営業時間:月曜〜日曜(祝日) 11:30~20:00
※式場へ繋がる電話番号ではありません
0066-9680-530009
明治神宮のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 無休(年末年始除く)
受付時間 9:00~19:00
住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事