明治時代の重厚感ある迎賓館「長楽館」。2つの挙式会場は明治時代のクラシカルな階段での挙式と格調高いゲストルームでの挙式の2つ。開放感のある高い天井の「コーラル」はナチュラルモダンな会場。テラスでのフラワーシャワーやデザートビュッフェなどの演出も可能。クラシカルな雰囲気の「ル シェーヌ」は天井や壁面などが当時のまま使われているヴィクトリア調の会場。おふたりの理想に合ったスタイルで、想い出に残る結婚式を。

最寄駅
四条駅, 河原町駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (53)
  2. 費用明細 (5)

直前値引きなどでかなり安く抑えました (投稿者のらこちさん)長楽館 費用と料金

のらこち さん (男性)
挙式時 20代前半
挙式2009年12月(投稿 2012年8月)
本番
最終金額 1,200,843 (29人)
出席者単価 41,408 円
見積金額 1,139,460 円
見積差額 + 61,383円(5.4%UP)
この費用明細は投稿されてから5年以上経過しており、現状とは異なる可能性があります。

直前値引きなどでかなり安く抑えました

値上がりしたポイント

さらに項目を減らすことは可能ではありますが、かなり限界まで金額を抑える形を取ったため、費用が上がった項目はありません。

値下がりしたポイント

3ヶ月前という直前の予約だったため、会場費・プロデュース料が100%値引きとなり、金額を抑えることができました(13万)。衣装は新郎・新婦共に自分で手配し、20万程度金額を抑えています。当日のドリンクについては、飲み放題ではなく実費精算としたため、若干金額を抑えることができました。その他、美容・着付け、装花以外の花、印刷物、引出物、引菓子を自分で手配したため、金額を抑えています。

アドバイス

一人15000円のコースを採用しましたが、それより高いコースでも、品目が増えるわけではなく、料理に使う食材の質が上がるだけであるとのことです。15000円でも十分美味しい料理でしたので、15000円のコースで問題無いと思います。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2009年12月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてのらこちさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で挙式した人の費用明細をもっと見る

  • 本番
    最終金額2,330,667(37人)

    【値上がりしたポイント】 ゲストテーブルの飾花が当初予定していた額・数よりも増えたため、飾花代が上りました。 (@7000×10→@10000×11テーブル) 出席数が予定していたよりも少なく...

    みっつぅ さん
    (投稿 2011年5月)
  • 本番の費用をもっと見る(2件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 長楽館
挙式スタイル 教会,人前
住所 京都府京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集