軽井沢の自然の中に溶け込む「石の教会 内村鑑三記念堂」。石とガラスで織り込まれた教会は「互いに支え合うふたりの人生」を表現。25mのバージンロードは歩んで来た道のりとこれからふたりで歩く道を表し、様々な角度から差し込む陽の光は、祭壇のふたりを祝福するように浮かび上がらせます。信仰や形式に捉われずに誓いを交わせる、世界でもめずらしい教会です。

最寄駅
中軽井沢駅
会場ジャンル
国内リゾート
  1. 口コミ (411)
  2. 費用明細 (33)
本番
maA0178 さん (女性)
本番時
30代後半
挙式日
2015年7月
投稿月
2016年10月
総合評価 4.58
費用 4.50 設備 5.00
演出 5.00 料理 -
スタッフ 5.00 立地 4.00
衣装 4.00    

四季折々で結婚式を挙げたくなる教会です
maA0178さん(石の教会 内村鑑三記念堂(いしのきょうかい うちむらかんぞうきねんどう)口コミ)

(1066文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

ゲストもいない式のみですが、写真(オリジナルの石の教会をイメージした外装のアルバム)とビデオを頼んだら100万ちょっとかかりました。
写真とビデオ代はお高い気がします。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

式は夕方の時間帯だったのですが、終了する時には教会にキャンドルが灯され、少し冷たく感じる石造りに火の温かさが加わり、雰囲気は抜群に良かったです。
教会の中は夏の夕方とはいえ、石造りだからか入場の際の階段が薄暗く、ヴェールを被ってるため足元が見辛く、転ばないようにするのに必死でした。
式の後、ガラス張りのゲストルームに移動するのですが、緑に囲まれた橋を渡ります。新鮮な空気に式での緊張もほぐれます。
この場所は四季折々の良さが感じられ、素晴らしいと思います。

演出・オリジナリティの満足度

急なのと、とにかく式を挙げられればそれで良かったというこちらの意図を汲んで、しつこい提案などもなく、スムーズに対応していただけました。
写真とビデオを頼みましたが、こちらの要望どおり、息子と三人のところをたくさん撮影していただけました。

衣装・小物の満足度

ドレスはたくさん種類があるのか、始めにiPadを渡され、その中からいくつかピックアップするように言われました。
私の場合は急(翌日が式本番)なため、着たいものが着れるか不安でしたが、一番着たかったソフトマーメイドを着ることができました。
ソフトマーメイドは種類が非常に少なく、選ぶのもそんなに時間はかかりませんでした。20万前後だったと思います。
ヴェールやアクセサリーは、コーディネーターの方がドレスに合うものを3種類くらいずつ見繕ってくれ、その中から選びました。なるべく値段が高くならないよう、二番目に提案いただいたものにしました(笑)

式場スタッフの満足度

旅行期間内という前提があることを考慮してくださったのか、どの方も無駄の無い対応でとても満足でした。
衣装選びの翌日が式本番だったにも関わらず、式当日にコーディネーターの方からお手紙をいただき、感動しました。
式当日は特に、リングボーイの息子が緊張しないように、また、寂しくならないようにとたくさん話しかけてくれ、息子も結婚式を楽しんでくれました。

立地・交通の便の良さ

リゾートウエディングとなるかと思うので、交通の便が良いかと言われるとそれぞれのため、☆マイナス1にしました。
森林に囲まれた石造りの教会は写真で見るよりも厳粛でとても素敵です。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 1
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてmaA0178さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年7月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 石の教会 内村鑑三記念堂
挙式スタイル その他
収容人数 2人~40人
TEL・予約
通話無料0066-9680-566503
石の教会 内村鑑三記念堂のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 無休 
受付時間 10:00~19:00
住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事