桜の名所として知られる桜之宮に建つホテル「帝国ホテル大阪」は桜ノ宮駅より徒歩5分。桜並木や天神祭も望める絶好のロケーションの中で高級感あふれる結婚式。大聖堂のようなヨーロピアンスタイルのチャペルやホテル内の神殿ではキリスト教式をはじめ、神前式や人前式も。挙式後の披露宴は11種類のバンケットで少人数から最大500名まで収容。エレガントな会場からナチュラルな会場まで、おふたりの理想にあった会場をお選びいただけます。

最寄駅
桜ノ宮駅, 大阪天満宮駅, 扇町駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (716)
  2. 費用明細 (51)
本番
ちゃんちゃむ さん (女性)
本番時
30代後半
挙式日
2014年5月
投稿月
2016年10月
総合評価 4.36
費用 4.00 設備 5.00
演出 4.00 料理 4.00
スタッフ 4.50 立地 4.50
衣装 4.50    

伝統あるホテルで理想の式を挙げられた
ちゃんちゃむさん(帝国ホテル大阪口コミ)

(1209文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

見積もりを出していただいた段階で、出席者70名で紹介割引ありで330万円。担当の方に「予算はできるだけ抑えたい」旨を伝えていたので、こちらの要・不要がはっきり伝えられ、不要なオプションなどをつけられることもなく初期見積もりにしっかりおさまりました。初期見積りの基本プランに必要なものは入っていたことを最初に確認したのと、こちらの予算をはっきり伝えていたことが予定通りの費用で挙げられた理由だと思います。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

式場はチャペルにしました。窓はありませんでしたが、白を基調にした式場で天井も高かったのでとても明るく開放的な式場でした。披露宴会場は、いくつかあった中から窓があり外の庭の見える会場を選びました。挙式が5月だったので天気も良く庭の緑もキレイで、想像していた通り開放感があって明るい披露宴を行うことができました。
式場、披露宴会場はもちろん、その他の設備まで整備が行き届いてて、「さすが帝国ホテル!」と思いました。

演出・オリジナリティの満足度

「ザ・結婚式!」という式にしたかったので、その要望に応えていただきました。司会を知り合いの方に紹介していただいたのですが、その方からの提案で「二人に贈る一文字アンケート」を一言メッセージとともに書いてもらい、その中から二人のお気に入りの一文字を選んで景品を渡す、という演出をしました。式が始まるまでの時間にワイワイ書いてくださったみたいで、待ち時間も無駄にすることなく、私たちもみなさんからのメッセージを受け取ることができてすごく良かったです。

衣装・小物の満足度

提携先で店舗がホテルにも入っているところにしました。種類も豊富でホテル内の店舗でも選べたので、ウエディングドレスは提携先の大型店舗、お色直しのドレスはホテル内の系列店で選びました。ウエディングドレスはアレンジのできるもので、式場ではトレーンをつけて、披露宴会場ではトレーンを外して袖をつけてと一つのドレスでイメージを変えれるものにしました。アクセサリーはウエディングドレスにはミキモトのパールのティアラを、お色直しでは無料で利用できたドレスにあったアクセサリーを選びました。

料理の満足度

試食をしていなかったので少し不安でしたが、参列者の方には「美味しかった!」と言っていただけたので良かったと思っています。ブロッコリーのスープが美味しかったという声が一番多かったのが意外でした。

式場スタッフの満足度

着付けのスタッフ、介添人、披露宴会場の責任者の方までみんな明るく元気で、とてもリラックスして式を楽しむことができました。

立地・交通の便の良さ

最寄駅の桜ノ宮駅からは少し歩きますが、川沿いで緑も多くとても気持ちのいい場所です。大阪駅から無料のシャトルバスも出ていて、参列者からも好評でした。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてちゃんちゃむさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2014年5月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 帝国ホテル大阪
挙式スタイル 教会
住所 大阪府大阪市北区天満橋1-8-50
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PR おすすめの記事