東京 品川・目黒・世田谷エリアの専門式場「ペントハウスウエディング スカイホール」の結婚式口コミ、費用や写真が満載。料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェックしよう。

最寄駅
浜松町駅, 大門駅
会場ジャンル
専門式場
  1. 口コミ (523)
  2. 費用明細 (71)
招待
なちゅらる さん (女性) 認証済み
式場返信あり
招待時
30代前半
招待日
2014年3月
投稿月
2016年10月
総合評価 3.70
費用 - 設備 4.00
演出 3.00 料理 3.50
スタッフ 4.00 立地 4.00
衣装 -    

絶景のみえるすてきな会場
なちゅらるさん(ペントハウスウエディング スカイホール口コミ)

(673文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

近くの芝大神宮で式をやったあとにこちらで披露宴でした。和装を来たのですが、こちらのベテランの着付け師と美容師がささっとやってくれて楽です。また、始まるまでの待つ部屋もあってホテルのようでした。御手洗いも広くて、和装でもいきやすかったです。
披露宴会場は、外の景色も東京タワーがちかく、内装もとてもきれいで、リッチな感じです。どの席からも新郎新婦がみやすい設計になってました。

演出・オリジナリティの満足度

こちらから神社へ向かう際、参列者はチャーターされたバスで移動でしたが、新郎新婦は人力車移動で、最初にみんなで神社へ向かうところをお見送りする演出がありました。和装にぴったりの演出ですが、こんな街中を人力車で移動するなんて驚きでした。
披露宴ではあまり演出はなかったですが、紹介ビデオや父親の楽器の演奏を披露されました。

料理の満足度

和洋折衷料理です。全ておいしくて、和装できついはずなのに完食しました。ボリュームもちょうどいいです。

式場スタッフの満足度

新婦からあらかじめの準備はなにもしてないと聞いていたので友人ながらすごく心配してましたが、滞りなくスタッフの方が進めていて、何も問題なかったです。

立地・交通の便の良さ

大江戸線大門駅からすぐの、貿易センタービルの上にあります。山手線の浜松町駅からも五分くらいなので、立地に問題なしです。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

会社の上司、親戚をよんでも恥ずかしくない会場です。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

ペントハウスウエディング スカイホール

アシスタントプランナー 市川 美香 より

(返信日:2016年11月3日)

なちゅらるさん様

この度はスカイホールの結婚式にご参列を賜りまして、誠にありがとうございます。

「始まるまでの待つ部屋もあってホテルのようでした。御手洗いも広くて、和装でもいきやすかった。」
「披露宴会場は、外の景色も東京タワーがちかく、内装もとてもきれいで、リッチな感じです。どの席からも新郎新婦がみやすい設計になってました。」

と設備に関してたくさんのお褒めの言葉を頂戴し大変嬉しく思います。
スカイホールは‘専門式場’として、お二人はもちろん、ご参列して下さる大切なゲスト様も過ごしやすい環境をご提供できればと考えております。
今回のなちゅらるさん様のお言葉はこれからの環境作りの励みになります。
改めましてご感想を下さった事に心より感謝を申しあげます。

また、和装ならではの演出、『人力車』も楽しんで頂けたようで、ご新郎様ご新婦様も嬉しかったのではないでしょうか。
都会の街を和装姿でご移動するというのは、なかなか出来る体験ではありません。
一生に一度の大切な瞬間に特別な演出で楽しんでもらえたのであれば、私共プランナーもとても嬉しく思います。

これからもスカイホールならではの沢山の「特別」と「感動」をご案内できるように努めて参りたいと思います。

この度は貴重なご意見をありがとうございました。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてなちゅらるさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2014年3月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ペントハウスウエディング スカイホール
挙式スタイル 教会,神前,人前
住所 東京都港区浜松町2-4-1
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集