みんなのウェディングおうちフェスタは8/15(土)LIVE開催!
  1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. 島根の結婚式場
  3. 松江市の結婚式場
  4. ヴィラ・ノッツェ レガール松江
  5. 口コミ一覧
  6. 口コミ詳細

結婚式、披露宴を島根で考えているお二人へ。「ヴィラ・ノッツェ レガール松江 (旧名:ヴィラ・ノッツェ ウェディング)」は、松江市エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
揖屋駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (229)
  2. 費用明細 (17)
式場返信あり

チャペルがとても綺麗で雰囲気が良かった

下見
総合評価 4.07
費用 設備 演出 料理 スタッフ 立地 衣装
3.00 4.50 4.50 5.00 4.50 3.00 4.00
花が好き さん

下見時 30代後半 女性

訪問日 2018年8月 (投稿2018年10月)

費用・コストパフォーマンス

先にある程度見込んだ金額を伝えていたので、収まるように概算で組んでもらえました。見学会の特典でドレスが一着プレゼントだったりと、トータルで考えるとお得だったと思います。

結婚式場の雰囲気・設備

建物や内装がキレイでこちらに決めました!!

演出・オリジナリティ

星空の演出、全員参加型の画像アップロードシステムのフォトライドなど独自の演出があり良かった。

衣装・小物

ドレスや内掛けも豊富で、選ぶのが楽しくなりました。納得のいくまで試着させてもらえたので、良かったです。

料理

地産地消を考えられてるのか使っている食材が新鮮でとても美味しかった。料理を式場選びの決め手と考えていたので、総合評価でこちらに決めました。

式場スタッフ

担当の方からの提案などとても細かく決めれて安心しました。相談対応もとても話しやすく、これから決める結婚式と披露宴が楽しみです。

立地・交通の便

駅からは、結構離れたところにあり分かりにくいがシャトルバスの手配も出来るので問題ないと思います。

式場からの返信

ヴィラ・ノッツェ レガール松江

返信日:2018年10月31日

.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *

花が好き 様

この度は 数多くある結婚式場の中より
ヴィラ・ノッツェ レガール松江にお越しくださいまして
誠にありがとうございました。

また、たくさんのお褒めのお言葉を頂戴しまして
スタッフ一同大変嬉しく思います。
ぜひお二人オリジナルのご結婚式を
つくりあげてくださいね♪

お二人とゲストの皆様にとって特別な1日が
“最幸な一日”となりますよう
担当プランナーをはじめ、スタッフ一同
心を込めてお手伝いさせていただきます。

改めてこの度は素敵な口コミをいただきまして
誠にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

ヴィラ・ノッツェ レガール松江 スタッフ一同

゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ * .。:+* ゚

この口コミは役に立ちましたか?
役に立った! 0
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めて花が好きさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2018年8月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ヴィラ・ノッツェ レガール松江 (旧名:ヴィラ・ノッツェ ウェディング)
挙式スタイル 教会,神前,人前
収容人数 2人~100人
TEL・予約
通話無料0066-9680-594542
ヴィラ・ノッツェ レガール松江のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
定休日 5月より当面の間 毎週火曜日・水曜日
受付時間 当面の間 10:00~18:00
住所 島根県松江市東出雲町錦浜583-1
アクセス情報へ >
公式情報をもっと見る
島根の結婚式場ランキングをもっと見る
PR おすすめの記事