結婚式、披露宴を京都で考えているお二人へ。「京都東急ホテル」は、京都市エリアのホテルです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
五条駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (84)
  2. 費用明細 (13)

値引き交渉をしてみる (投稿者はなさかじいさんさん)京都東急ホテル 費用と料金

はなさかじいさん さん (女性) 認証済み
訪問時 30代前半
訪問2017年7月(投稿 2018年6月)
下見
見積金額 1,679,273 (40人)
出席者単価 41,981 円

値引き交渉をしてみる

値上がりしそうなポイント

ドレスは料金プラン内でどの程度選べるのかわかりませんので、値上がりしそうです。
ティアラなども別料金です。
引き出物や料理もこだわれば高くなります。

値下がりしそうなポイント

招待状などは手作りすれば値段を抑えられると思います。

アドバイス

最初にシーズンプランとして値引きを反映した見積もりを頂きましたが、その場で決めなさそうなのを見てか、更に値下げした見積もりをいただくことができました。
ただし当日契約でとのことでしたが、ある程度期限を決めて式場選びをしていたので、そこまでお返事は待っていただけることになりました。
やりたいこと、予算、期限など、ある程度事前に考えを固めて見に行くほうが良いと思います。そのほうがその場で決めたら安くなるという言葉に釣られにくいとおもいます。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2017年7月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてはなさかじいさんさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額2,312,412(60人)

    料理代。 料理のランクがいくつかあり、グレードの低い値段で見積もりがされているため、料理にこだわるなら、もう少し値上がりしそうです。 装花代。 安めの設定なので、ボリュームが欲しい方は値段が上が...

    Tuvf73h8kqtuf731gosuvf7j9421000
    ニクニク さん
    認証済み
    訪問 2017年9月(投稿 2017年9月)
  • 下見
    見積金額1,828,828(40人)

    神前式希望だったので、新郎新婦の和装ぶんの代金で値上がりしています。引き出物や料理などランクを上げようと既に決めているポイントがあったのでさらに値上がりすることは確実でした。スペシャルサンクスプ...

    Vfnbla52h84i94210g8ka5210000000
    マリ1029 さん
    認証済み
    訪問 2015年12月(投稿 2016年11月)
  • 下見
    見積金額2,360,468(60人)

    賞をとったという、滝をイメージするような中庭がとても綺麗だったので、中庭人前式に変更して値上がりしました。 写真とアルバムをつけたのでその分も値上がりしています。繁忙期のすこし前なのでちょっと割...

    にゃんこ519 さん
    認証済み
    訪問 2016年7月(投稿 2016年7月)
  • 下見の費用をもっと見る(11件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 京都東急ホテル
挙式スタイル 教会,神前,人前,仏前
収容人数 6人~250人
TEL・予約
通話無料0066-9680-595017
京都東急ホテルのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
資料請求する お問い合わせ
定休日 年中無休
受付時間 10:00~19:00
住所 京都府京都市下京区堀川通五条下ル柿本町580
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事