結婚式、披露宴を愛知で考えているお二人へ。「カトリック布池教会内聖ヨゼフ館(ぬのいけきょうかいないせいよぜふかん)」は、名古屋市エリアのチャペル・教会です。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

最寄駅
新栄町駅, 車道駅
会場ジャンル
チャペル・教会
  1. 口コミ (174)
  2. 費用明細 (7)
下見
きゃりぃちゃん さん (女性)
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2016年4月
投稿月
2016年6月
総合評価 4.10
費用 3.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 -
スタッフ 5.00 立地 2.50
衣装 -    

天井の高さ!!女の子の憧れです!
看板がわかりずらかった。
きゃりぃちゃんさん(カトリック布池教会内聖ヨゼフ館(ぬのいけきょうかいないせいよぜふかん)口コミ)

(572文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

そこまで高くなくリーズナブルです。割引もあるし他の会場と変わらないです。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

入るとチャペルの天井の高さ!!やばいです!!写真で見るより幻想的!!女の子の憧れです!(ノ´∀`*)もしできるのであればここでやりたいなって思います!絶対ぜったい思い出にもなる。絵にもなる。本番を見せて頂きましたがうるうるきちゃいました。

演出・オリジナリティの満足度

演奏はお客さまの上で聖歌隊が歌ってました。綺麗!大迫力!

衣装・小物の満足度

式場もしくは提携先の衣装の下見をしていない

式場スタッフの満足度

本番を見せて頂きましたがうるうるきちゃいました。式の3時間前に申込みしたのにおっけい出して頂きました!

立地・交通の便の良さ

少々わかりずらいと思います。電話では詳しく教えて下さいました。でも建物が教会っぽくないので事前に下見やホームページで調べたら分かりやすいと思います。なので2.5にさせて頂いてます。電車では行かなかったのでわかりませんが名古屋はいつでも混むので早めに出ることをオススメします(ノ´∀`*)駐車場はまあまあ普通です。そこまで狭い!ってことでもなく普通くらいでしょうか。入り口と駐車場が目の前なので歩くには早いですね。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

特にない

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

カトリック布池教会内聖ヨゼフ館

ウェディングプランナー. より

(返信日:2016年12月2日)

きゃりぃちゃん 様

この度はみんなのウェディングへの口コミ投稿
誠にありがとうございます。

また、本物の挙式体験フェアにご参加いただきまして
ありがとうございました。

布池教会での結婚式をご想像いただけましたでしょうか?

きゃりぃちゃん様のおっしゃるとおり天井までが高く、
約30メートルもございます。

教会の2階から聖歌隊の生歌、パイプオルガンの演奏があります。
2階からというのは、他にはあまりなく、珍しいと思います。

貴重なご意見ありがとうございました。
スタッフで共有をして、より良くなるよう努めます。

今後ともよろしくお願いいたします。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてきゃりぃちゃんさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年4月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 カトリック布池教会内聖ヨゼフ館
挙式スタイル 教会
収容人数 10人~120人
TEL・予約
通話無料0066-9680-504374
カトリック布池教会内聖ヨゼフ館のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 水曜日(水曜日ご希望の場合はご連絡くださいませ)
受付時間 10:00~19:00(ご都合がつかない場合はご連絡くださいませ)
住所 愛知県名古屋市東区葵1-12-23
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集