目の前に海が広がる「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」は竹芝駅直結でアクセスに便利なホテル。家族、絆、祈りの3つを大切にしたチャペル グラシア・ファミリアはやわらなか光に包まれたオーパル型のチャペルです。窓に囲まれた「ヴィラード」は海と空、レインボーブリッジなどが一望できるラグジュアリーな雰囲気の会場。ナチュラルテイストが人気の「メイフェア」は木々に囲まれた森のような心地よい会場。おふたりの理想に合ったスタイルで特別な1日をお過ごしいただけます。

最寄駅
竹芝駅,浜松町駅, 大門駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (586)
  2. 費用明細 (49)
本番
メミラ さん (女性)
本番時
30代後半
挙式日
2014年9月
投稿月
2016年9月
総合評価 4.64
費用 5.00 設備 5.00
演出 4.00 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 4.00
衣装 4.50    

とても素敵な式場です(´▽`) ♪
メミラさん(ホテルインターコンチネンタル東京ベイ口コミ)

(1183文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

何件か見学に行った後だったため、追加になりそうな装花や料理の内容、ウェルカムドリンク、ドレスのプランに何が入っているかなど、細かい内容を確認した際もすぐに返事をいただくことができたので、申し込み時も安心できました。平日プランだと様々な割引きがありました。
私たちはキャンドルサービスなどの演出にはこだわりがない方でしたので、その旨を伝えると無理に進められることもなく、ほぼ見積もり通りの金額でした。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

1階のロビーの屏風がパッと目を引いて、ゲストの方から素敵なホテルだねと言われました。
結婚式のチャペルはクリーム色でシックな雰囲気でした。入場~退場までBGMかと思っていたら、オルガンの生演奏で、会場内のユリの花の香りがとても素敵でした。人数は40名ですと、まだまだ入れそうな大きさでした。
披露宴の会場からは海が見えるところで、レインボーブリッジが見えました。天気がよければ、テラスにも出ることができます。
会場の広さに比べて、人数が少な目だったため、広々と使うことができ、参列した甥っ子ものびのびしていました。

演出・オリジナリティの満足度

結婚式の時、誓いの言葉の後、ホテルで独自に行っているファミリアセレモニーを行いました。
新郎、新婦それぞれの両親とともに、参列していただいた方へ挨拶するという内容でしたが、家族がつながる、というのが実感できるセレモニーでした。

衣装・小物の満足度

最初はレースでデコルテが覆われているタイプのドレスが希望だったのですが、ビスチェがメインであまり選べませんでした、しかし、ビスチェタイプでもシルバーの刺繍がとてもすてきな、サイズもぴったりのものが見つかりました。また、ドレスのトレーンを短めにしてほしいというお直しにも応じていただくことができて、とても助かりました。
小物は素敵なものもたくさんあったのですが、レンタルだと、手元に思い出の品が残らなくてちょっと寂しいなと思い、パニエ以外(イヤリング、ネックレス、ベール、ボンネなど)自分で用意しました。ドレスの持ち込みはNGですが、小物は持ち込み料なしでした。

料理の満足度

期間限定のメニューで、品数が5品でしたが、彩りがきれいでボリュームも丁度よく、特にメインの肉が美味しかったとお褒めの言葉をいただけました。

式場スタッフの満足度

みなさんとても親切で助かりました。ザ・ホテルマンという感じの方ばかりでした。

立地・交通の便の良さ

浜松町、品川からシャトルバスが出ていて、新幹線で来たゲストも助かったそうです。
電車も山手線、京浜東北線、ゆりかもめが使えるので便利だと思います。
打ち合わせで何回も行くのである程度、通いやすいというのも大事かもしれません。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてメミラさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2014年9月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ
挙式スタイル 教会,神前,その他
住所 東京都港区海岸1-16-2
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集