都心にあるとは思えないほど広大な敷地の「アニヴェルセル 東京ベイ」で笑顔あふれるウェディング。真っ白なバージンロードが美しい、光に包まれた大聖堂。緑豊かなガーデンでの人前式も可能です。たくさんの花や緑に囲まれたガーデン付貸切邸宅の披露宴会場はフランス館、イタリア館、イギリス館からおふたりの雰囲気に合わせてお選びいただけます。

最寄駅
国際展示場正門駅, 国際展示場駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (946)
  2. 費用明細 (78)
本番
あらまゆ さん (女性) 認証済み
本番時
20代後半
挙式日
2016年2月
投稿月
2016年3月
総合評価 4.21
費用 3.00 設備 4.50
演出 4.50 料理 5.00
スタッフ 5.00 立地 3.00
衣装 4.50    

スタッフのプロ意識が高い!!
あらまゆさん(アニヴェルセル 東京ベイ口コミ)

(1074文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

最初の見積もりよりは値上がりした。
全体の費用は安いとは言えないが、スタッフが素晴らしいので、人件費にかかっていると思えば納得できた。また持ち込みが意外と大丈夫だったので、なるべく手作りして費用を抑えた。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

残念なところはチャペルの後ろに大きなホテルがあること。
それ以外は式場全体が街並みになっていて、外国にきてるようで素敵!
雨の時は外を通らずにチャペルから披露宴会場へ移動できる作りも安心できた。

演出・オリジナリティの満足度

演出は特に取り入れず、フォトラウンドのみにしたが、料理や装花などでオリジナル感をだしてもらったので、ある意味演出になったと思う。余興などもやらなかったが、その分話す時間がとれたので、良かった。

衣装・小物の満足度

衣装のスタッフさんのアドバイスが的確で、納得のいく衣装が選べた!何度も試着にいったが、嫌な顔せず対応してくれた。ただ、安くはないのと、持ち込みがダメなので、こだわる人は選択肢が少なくなると思う。
小物の持ち込みはほぼokなのが良かった!
衣装選びが終わらないと他の打ち合わせができないので、早めに行くことをお勧めします。

料理の満足度

お願いをして、テーマに合わせたオリジナルコースを考えてもらった!料金はかかったが、それ以上の価値があるとても美味しいコースにしてもらえた!招待客からも今まで1番美味しかったといってもらえ、また食べることはできないのか頼んで欲しいと言われるほど好評だった!

式場スタッフの満足度

式場スタッフはみんなプロ意識が高く、様々な相談にのってくれた。
ワガママな私たちはプランナー泣かせだたったと思うが、最後まで真摯に対応してくれたおかげで、思い出に残る式にすることができた!

立地・交通の便の良さ

交通の便はゆりかもめに乗るので、交通費が少し高い。東京駅からは本数は少ないが、バスで1本なので良かった!

立地はお台場が近いので、二次会をやるならとても良いと思うが、私たちは二次会をしなかったので、あまり
利点がなかった。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

どの部門の人もプロ意識が高く、相談すれば様々な提案をしてくれ、
本当に人に恵まれたと思う。
ただ、完全にすべてオリジナルな感じにしたいなら制約も多いので、この会場では大変だと思う。
絶対にこだわりたい部分があるなら、そこが叶えられるか下見の時に必ず確認すべきだと思う。

あらまゆさんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてあらまゆさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年2月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 アニヴェルセル 東京ベイ
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 40人~120人
TEL・予約
通話無料0066-9680-533389
この式場の予約・問合せはアニヴェルセル 見学予約センターで承ります。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日(祝日は除く)
受付時間 11:00~20:00(平日)10:00~20:00(土日祝)
住所 東京都江東区有明3-3-10
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集