都会にいながら森のような庭園のある『ホテル椿山荘東京』。チャペル挙式や神前式など、様々なスタイルでの挙式が可能。披露宴会場は少人数から最大630名まで収容できる会場があり、プライベートウェディングをご希望の方にはレストランウェディングも。お急ぎ婚や写真婚など理想のカタチでの結婚式が叶います。

2017年 文京・池袋・練馬・板橋エリア 式場設備 1位 +
2017年 年間ランキング
  • 文京・池袋・練馬・板橋エリア 式場設備 1 位
最寄駅
江戸川橋駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (725)
  2. 費用明細 (122)
招待
ちむちょむ さん (女性) 認証済み
式場返信あり
招待時
30代前半
招待日
2015年5月
投稿月
2015年6月
総合評価 4.20
費用 - 設備 4.00
演出 5.00 料理 5.00
スタッフ 4.00 立地 3.00
衣装 -    

料理の美味しい結婚式場
ちむちょむさん(ホテル椿山荘東京口コミ)

(439文字)

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

建物全体がラグジュアリーな雰囲気。1日に挙式する組がかなり多いのでどこも人で賑わっている。緑の綺麗な庭も素敵。

演出・オリジナリティの満足度

ブーケトスのかわりにカラフルなバルーンをみんなで空に飛ばすという演出をしてポップですごく可愛かった!その他、ポップアップを持って各テーブルの写真撮影を行うなど柔軟にイベントが出来ていた。招待状と料理のメニュー表などがディズニーで統一されていて、BGMもディズニーの曲を流すなど新郎新婦のこだわりを感じて楽しめた。

料理の満足度

料理はどれも満足な美味しさ。コースの中でフォアグラをのせた肉料理も魚料理も両方堪能でき、量もかなりボリュームがあった。

式場スタッフの満足度

にこやかに対応して下さって悪い印象はなかった。

立地・交通の便の良さ

目白からバスというのが一手間ですが、都心なのでそう不便ではないと思います。タクシーで会場から目白駅までも1100円ほどでした。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

ホテル椿山荘東京

ブライダルサロン一同 より

(返信日:2015年6月17日)

ちむちょむ様

この度はホテル椿山荘東京にお越しいただき、誠にありがとうございました。
また、貴重なコメントをいただきまして、誠にありがとうございます。

ちむちょむ様のご列席されたご披露宴は、ご新郎ご新婦様らしさの伝わる温かで笑顔がたくさんのウエディングだったのですね。

お料理・スタッフの対応につきましては、お褒めのお言葉をいただき大変光栄に存じます。
いただいたコメントを励みに、今後より一層サービスの向上に努めて参ります。

ホテル椿山荘東京では、ウエディング以外にも宿泊やカフェ・レストランなどで季節感溢れる庭園をお楽しみいただくことができますので、お近くにお越しの際にはぜひお気軽にご来館くださいませ。

ちむちょむ様のまたのご来館を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてちむちょむさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2015年5月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の招待の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 ホテル椿山荘東京
挙式スタイル 教会,神前,人前,仏前,その他
収容人数 2人~630人
TEL・予約
お問い合わせ専用電話(通話無料)
定休日: 火曜日(祝休日除く) 受付時間: 平日11:00-19:00/土日祝10:00-19:00
※式場に繋がる電話番号です
0066-9680-575133
フェア・見学予約受付(通話無料)
みんなのウェディング予約デスク 営業時間:月曜〜日曜(祝日) 11:30~20:00
※式場へ繋がる電話番号ではありません
0066-9680-537480
ホテル椿山荘東京のウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日(祝休日除く)
受付時間 平日11:00-19:00/土日祝10:00-19:00
住所 東京都文京区関口2-10-8
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事