新橋駅地下歩道に直結するホテル「第一ホテル東京」。大きな壁画の祭壇の前で誓う、ドラマティックなセレモニーや星をイメージしてデザインされた木のバージンロードのチャペルでの挙式。格式高く凛とした空気に包まれた神殿で日本らしい本格的な神前式が叶います。二層吹き抜けの高い天井に連なるシャンデリアのあるバンケットやシックな雰囲気が人気のバンケット、大きな窓から東京の街が一望できる最上階のスカイバンケットなど、1日1組限定のレストランウェディングも可能です。

最寄駅
新橋駅, 内幸町駅, 汐留駅
会場ジャンル
ホテル
  1. 口コミ (281)
  2. 費用明細 (24)

都民共済で雪が降る挙式プランできる! (投稿者ここあここさん)第一ホテル東京 費用と料金

ここあここ さん (女性) 認証済み
訪問時 30代前半
訪問2014年4月(投稿 2014年5月)
下見
見積金額 2,411,504 (80人)
出席者単価 30,143 円

都民共済で雪が降る挙式プランできる!

値上がりしそうなポイント

都民共済プランだと、あまりにもお花が寂しいということなので、最低限寂しくない程度に追加してもらった。
ロビーで雪を降らせる挙式がしたかったので、その分追加。

値下がりしそうなポイント

都民共済プラン。
やはりお安い。

アドバイス

都内で(日本で?)唯一、人工の雪をロビーに降らせて挙式ができる会場です。
これがやりたかったのですが、やはりお高いので諦めかけていましたが、都民共済プランでも雪を降らせる挙式ができるとのこと!
もちろん飛びつきました…。
しかも、挙式中は各扉に人員を配置して、一般客、宿泊客の立ち入りを止めてプライベートな空間を作ってくれるとのこと。
降雪機の音が気になるのかなと思いましたが、それは2階から見ていたからで、ロビーにいたら全然聞こえないそうです。
最上階のバンケットは小さめでしたが、東京タワーも見える見晴らしの良い会場だったので気に入りました。
新橋駅すぐだし、婚礼に力を入れているんだなーと感じるフロア作りでした。

この費用明細を後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

お気に入り
ログインなしでも使えます

この費用公開の内容(サービス・料金等)は、2014年4月当時のものです。費用投稿で記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、現在とは異なる可能性がありますので、実際にかかる費用等は結婚式場にお尋ねください。
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてここあここさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
なお、費用投稿の内容を、参考情報としての活用の範囲を超えて、結婚式場に対する価格交渉、追加サービスの要望等に利用することはご遠慮ください。

この式場で下見した人の費用明細をもっと見る

  • 下見
    見積金額3,373,528(80人)

    お色直しを何度かしたいと考えており、新婦もかなり凝ったドレス、カラードレスを着用したいと考えておりますので、お色直し代が値上げするのではないかと思います。 またウエディングケーキ代も、シンプルな...

    Pse73hoc63hocmb521gosuvvvvf7310
    ともやたゆ さん
    訪問 2017年11月(投稿 2017年11月)
  • 下見
    見積金額1,994,652(30人)

    ウエディングドレスとタキシードの2点で15万円なので、追加料金が大きく上がる可能性があります。引き出物なども最低限なので人数や金額より上がる可能性が高いです。少人数のため、プランを使わずに作って...

    Fnrtenrdmrtenrdmrd6310gocmb5210
    あやなめこ さん
    訪問 2017年10月(投稿 2017年10月)
  • 下見
    見積金額4,509,360(100人)

    都内の一流ホテルでありながらこの価格なら妥当だと思います。上がりそうなポイントは最初から盛り込んでくださったのであまり上がらなそうです。仏滅プランで見積もってるので、大安だと100万円ほど上がり...

    Rtenrtufnblalqtuf731g84ipse7310
    あさびらき さん
    訪問 2017年5月(投稿 2017年5月)
  • 下見の費用をもっと見る(21件)

基本情報・お問い合わせ

会場名 第一ホテル東京
挙式スタイル 教会,神前,その他
住所 東京都港区新橋1-2-6
アクセス情報へ >

結婚式場の運営会社様へ
「みんなのウェディング」結婚式場情報掲載サービスをご利用いただくと、式場写真やサービスが公開でき、お客様とのコミュニケーションも可能になります。 式場検討中のカップルにアピールしてみませんか? 詳細はこちら

PRおすすめ特集