新宿駅から電車で5分、高田馬場駅から徒歩1分にある「セレス高田馬場サンタアンジェリ大聖堂」。21mのバージンロードと18名の聖歌隊による生演奏の中で挙げる"家族の絆"を大切にしたオリジナル教会式。"星に誓う"をテーマに創られたオリジナル人前式もお選びいただけます。3つの異なるバンケットはワンフロア貸切なのでおふたりならではのコーディネートが叶います。

最寄駅
高田馬場駅
会場ジャンル
専門式場
  1. 口コミ (1013)
  2. 費用明細 (125)
本番
子犬ラッパー さん (女性) 認証済み
本番時
30代後半
挙式日
2017年10月
投稿月
2017年10月
総合評価 4.70
費用 5.00 設備 3.50
演出 5.00 料理 -
スタッフ 5.00 立地 5.00
衣装 -    

幻想的なチャペル、スタッフ愛
費用が高い!ドレスがない!
子犬ラッパーさん(セレス高田馬場サンタアンジェリ大聖堂口コミ)

(990文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

自分達で用意できるものはして、かなり安く挙げる事が出来ました。オプションでカメラマンを頼んだので、それ以外で費用がかかったのは新郎の衣裳グレードアップとシャツ代と持ち込み料でした。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

大聖堂がとても素敵でした。キャンドルが炊かれていて、とても幻想的でした。ステンドグラスもとても綺麗でした。控え室も充分な広さがありましたが2人挙式なのかは分かりませんが新郎が女性がいる中で着替えなくてはならなくて、それがちょっと可哀相でした。トイレも近くにあり、飲み物も出していただけたのでうれしかったです。ドレスのままエレベーターに乗れるので、とても楽でした。写真を撮る部屋もとても綺麗でした。従業員の皆さんがお会いする度におめでとうございますと言っていただいたのが嬉しかったです。

演出・オリジナリティの満足度

薄暗い礼拝堂にキャンドルが灯されてとても素敵でした。最後に羽が舞う演出も素敵でした。

衣装・小物の満足度

式場の衣装もしくは提携先の衣装を着用していない

式場で借りるととてもお高いので、ベール、グローブ、ネックレス、イヤリング、ティアラ、下着は自分で用意しました。インターネットショッピングでかなりいい物があるので費用の削減になると思います。
ドレスもグレードアップした金額で考えていましたが私が太いのと予算内でいいドレスがなく、急遽持ち込みにする事になりました。色々あり、持ち込み料は1万で持ち込みしました。

式場スタッフの満足度

担当して頂いた方が感じが良く、当日担当して下さった方がとても丁寧で良く色々対応して下さいました。2人挙式でしたが、式の後にフラワーシャワーを皆さんでして下さって感激しました。牧師先生もとても優しい方で、新婦が泣いてしまった時にわざわざハンカチをスタッフに持ってくるようにして下さいました。式が終わった後も話しかけて下さり、いつも愛を持ってというお話もして頂き、とても感動しました。

立地・交通の便の良さ

車で行ったので不便さは感じませんでした。
駐車場が小さい車しか入らないのでちょっと不便でしたが、駐車場代がかからないので利用されてもいいと思います。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

ヘアメイクはさすがプロでした。とても丁寧で優しく、嬉しかったです。

子犬ラッパーさんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り
口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めて子犬ラッパーさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2017年10月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の本番の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 セレス高田馬場サンタアンジェリ大聖堂
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 20人~140人
TEL・予約
通話無料0066-9680-520840
セレス高田馬場サンタアンジェリのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 休館日:毎週木曜日
受付時間 10:00~20:00
住所 東京都新宿区高田馬場2-16-10
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集