結婚式、披露宴を千葉で考えているお二人へ。「新浦安 アートグレイス ウエディングコースト」は、浦安・舞浜エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

2018年 浦安・舞浜エリア ゲストハウス 1位 +
2018年 年間ランキング
  • 浦安・舞浜エリア ゲストハウス 1 位
2017年 年間ランキング
  • 浦安・舞浜エリア ゲストハウス 1 位
最寄駅
新浦安駅
会場ジャンル
ゲストハウス
  1. 口コミ (1614)
  2. 費用明細 (248)
下見
れんれんmama さん (女性)
式場返信あり
下見時
30代前半
訪問日
2018年7月
投稿月
2019年4月
総合評価 3.16
費用 3.00 設備 4.00
演出 3.00 料理 -
スタッフ 3.00 立地 3.00
衣装 3.00    

アットフォームな式ができる
れんれんmamaさん(新浦安 アートグレイス ウエディングコースト口コミ)

(569文字)

費用・コストパフォーマンス

45名 200万

結婚式場の雰囲気・設備

ステンドガラスでやりたかったので、とても神秘的で素敵な会場でした。
また、挙式場も子供が参加するのでアットフォームが理想的だったので広いお庭でプールもあり、全体を借りれるので自分達のアイデアもだして色々できるとこがとても良かったです。

演出・オリジナリティ

自分自身で演出を選ぶ事ができる為、アイデアをたくさん詰め込むことができる

衣装・小物

3着試着させて頂いて、Aラインから様々なドレスがありました。
腰が弱い事もあり、相談させて頂きあまり負担のないシンプルなドレスを選ぶ事が出来ました。

またアクセサリーなどもスタッフさんと相談可能だったのでアレルギー体質の私には大分助かりました。

式場スタッフ

小さい子供がいた為、長時間の打ち合わせは厳しく何度か相談をさせて頂きました。
忙しい中のスケジュールの調整は大変だったと思いますが、なるべく負担のないよう合わせていただき
助かりました。

子供と一緒でも来館できます。
スタッフさんも明るい方が多かったです

立地・交通の便

電車の方はシャトルバスもでてたり、車の方は大きな駐車場があるので大変便利。

この口コミは役に立ちましたか?

役に立った! 0

式場からの返信

新浦安 アートグレイス ウエディングコースト

新浦安アートグレイスウエディングコースト より

(返信日:2019年4月12日)

れんれんmama様

この度はご結婚誠におめでとうございます。
またおいそがしい中で口コミのご投稿を頂きましてありがとうございます。

お子様とご一緒にご来館いただき長いお時間お付き合いくださいましてありがとうございました。
お気に召していただきましたセントアンドリュース教会は千葉エリアでも屈指の大きさを誇る150年の歴史も持った教会でございます。ステンドグラスの幻想的な光に包まれながらの挙式は感動的でゲストの皆様のお心にも一生残る大切な瞬間になるかと思います。

お子様にもお楽しみいただけるような1日になりますようスタッフ一同精一杯お手伝いさせていただきますので何卒よろしくお願い申し上げます。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてれんれんmamaさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2018年7月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 新浦安 アートグレイス ウエディングコースト
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~170人
TEL・予約
通話無料0066-9680-565822
新浦安 アートグレイス ウエディングコーストのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 (月・火曜日定休※祝・休日を除く)
受付時間 水~金曜日 12:00~20:00 / 土・日曜日 9:00~12:00
住所 千葉県浦安市明海5-8-2
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事