結婚式、披露宴を埼玉で考えているお二人へ。「アニヴェルセル 大宮」は、さいたま・春日部・越谷エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

  1. 口コミ (509)
  2. 費用明細 (32)
下見
みみチャン さん (女性) 認証済み
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2016年2月
投稿月
2016年3月
総合評価 4.29
費用 4.00 設備 5.00
演出 5.00 料理 3.00
スタッフ 5.00 立地 4.00
衣装 4.00    

ガーデンが魅力的です!
残念だったところは特にありません。
みみチャンさん(アニヴェルセル 大宮口コミ)

(635文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

見積は予算に合わせ作ってくださいました。衣装に関してはドレスショップが併設してあり、打ち合わせが一カ所で済むため便利です。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

各披露宴会場にあるガーデンが魅力的です。とても広いので、お天気の日はお庭に出てイベントが出来そうです。チャペルは落ち着いた色味です。縦長でなく幅広なので、新郎新婦の様子がしっかり見えると思います。
チャペルも披露宴会場もマジックミラー付きの小部屋があり、小さなお子様がいる方も安心です。

演出・オリジナリティの満足度

結婚式のために生まれたまち、というのをコンセプトにしているようで、一旦場内に入ると非日常的的な空間が広がります。外国をモチーフにしたテーマパークのようです。

衣装・小物の満足度

迷っていると、スタッフの方が似合う色を提案してくださいます。担当の方はとても感じよかったです。

料理の満足度

とてもおいしかったですが、平均的なお味かと思います。

式場スタッフの満足度

担当してくださった方は、とてもしっかりしていました。親族が遠方であるため、最終的には契約しませんでしたがとても印象に残る方でした。試食のときにシェフの方が素敵な笑顔でメニューの説明をしてくださいました。

立地・交通の便の良さ

駅から少し遠いですが、駅前からバスがありバス停もわかりやすいです。最寄り駅は新幹線駅のため、遠方からの参列者も便利かと思います。

みみチャンさんが比較検討した式場

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

アニヴェルセル 大宮

アニヴェルセル大宮 ブライダルマネージャー より

(返信日:2016年3月4日)

みみチャン 様

この度はアニヴェルセル大宮にご来館いただきまして、ありがとうございました。
また素敵な口コミも本当にありがとうございます!

チャペルに関しまして、アニヴェルセルでは
セレモニーの内容を非常に大切にしておりますので、
お二人の表情がきちんと見えるような作りにさせていただいております。

アニヴェルセルでお手伝いできないことは残念でございますが、
是非素敵なご結婚式にしてくださいませ。
ご検討いただきまして本当にありがとうございました。
お二人の末永い幸せを心よりお祈りしております。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてみみチャンさんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年2月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 アニヴェルセル 大宮
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 2人~128人
TEL・予約
通話無料0066-9680-571814
この式場の予約・問合せはアニヴェルセル 見学予約センターで承ります。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 火曜日(火曜が祝日の場合、営業時間は9:00~20:00となります)
受付時間 平日11:00~20:00、土日祝9:00~20:00※月曜・木曜・金曜(祝日を除く火曜休館日)※フェア予約・見学予約は、火曜・水曜も受付
住所 埼玉県さいたま市西区宮前町1330
アクセス情報へ >

PRおすすめ特集