結婚式、披露宴を埼玉で考えているお二人へ。「OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)」は、さいたま・春日部・越谷エリアのゲストハウスです。挙式や外観、会場内の写真から式場の雰囲気をつかんだら、先輩カップルが投稿した実際の費用と料金プランを見比べたり、結婚式場口コミで料理やスタッフ、進行演出、衣装や施設の評価をチェック。気になったら、ブライダルフェア・見学予約をして式場訪問してみましょう。

総合評価
4.18
口コミ数 182件
投稿費用
の平均
- 万円( - 人)
本番の投稿数 1件
  1. 口コミ (182)
  2. 費用明細 (14)
下見
ななの助 さん (女性)
式場返信あり
下見時
20代後半
訪問日
2016年2月
投稿月
2016年3月
総合評価 3.75
費用 3.00 設備 4.00
演出 3.50 料理 -
スタッフ 4.50 立地 4.50
衣装 3.00    

駅から徒歩圏内でチャペルが素敵
あまり会場が広くない
ななの助さん(OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)口コミ)

(538文字)

費用・コストパフォーマンスの満足度

当初の見積もりは凄く高いわけではないでさが、基本的な部分のみなのであとから費用が上がることは確実だと思われました。

結婚式場の雰囲気・設備の良さ

チャペルは少し狭めですが、とても明るく透明感があって素敵でした。お手洗いなどからも眺めがよかったです。全体的に落ち着いた雰囲気でした。

演出・オリジナリティの満足度

披露宴会場はキッチンが曇りガラスになっていて、キッチンオープンの掛け声でキッチンが見えるようになる演出ができるようです。
映像を投影するスクリーンは両側にありましたが、少し小さく感じました。

衣装・小物の満足度

特にプランなどに関係なく、白いウエディングドレスのは約30着くらいの中からきめるようです。カラードレスは40着くらいの中からだったと思います。

式場スタッフの満足度

経験豊富そうな女性の方に説明していただきました。対応も丁寧で押し付けるようなこともなく好印象でした。

立地・交通の便の良さ

駅からは徒歩で圏内です。車で行きましたが、駐車場はあまり広くないようでした。

その他・上記項目以外に何かありましたら、ご自由に書いてください。

アットホームな式ができると思いました。

この口コミは役に立ちましたか?
後で読みたい場合は、お気に入り保存が出来ます。

役に立った! 0
お気に入り

式場からの返信コメント

OMIYA MONOLITH

大宮モノリススタッフ より

(返信日:2016年4月25日)

ななの助様

このたびは、ご結婚おめでとうございます。
大事な結婚式の会場として、会場の下見をしていただきありがとうございました。
お見積について、現在改善しており、プロフィールムービーやエンドロール等も入れた盛り込んだ見積りを入れることにしております。

やはり始めての結婚式なので必要なものは入れようという意見をあげており
今回改善となりました。
もっと早くに改善できずに申し訳ございません。

駐車場については地下直結と、提携が3カ所ありますので
披露宴当日は問題なくおとめいただけます。

地上からは想像もつかない展望、
空を見渡す景色はここでしか実現できないので
皆様の記憶に残るウエディングをサービス含めてご対応させていただきたいと思います。

何か不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ。

口コミの内容は、好意的・否定的なものも含めてななの助さんの主観的なご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。
また、口コミで記載されている式場サービス内容・金額・スタッフ・運営会社は、2016年2月当時のものです。現在とは異なる可能性がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

この式場の下見の口コミをもっと見る

基本情報・お問い合わせ

会場名 OMIYA MONOLITH
挙式スタイル 教会,人前
収容人数 5人~100人
TEL・予約
通話無料0066-9680-504318
OMIYA MONOLITHのウェディング専用ダイヤルです。
この式場で挙式・披露宴を検討されている方の専用フリーダイヤルです。その他の目的でのご利用はご遠慮ください。※IP電話からはつながりません。通常回線・携帯電話などからご利用ください。
この式場が気になったら、まずはブライダルフェアの予約をしよう!
ブライダルフェア一覧へ
空き日程などの確認や資料のお問い合せはこちら
見学予約する 資料請求する お問い合わせ
定休日 祝日を除く火・水曜日
受付時間 平日12:00~20:00 土・日・祝日10:00~20:00
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-333-13 OLSビル19F
アクセス情報へ >
PR おすすめの記事