ステンドグラスが輝く憧れのチャペルでアンティークウェディング - OSAKA St.BATH CHURCH(大阪セントバース教会)の結婚式レポ

みんなのウェディング
公開日: 2018年2月20日

アンティークに可愛らしさを添えて
装花を中心にくすみカラーを取り入れ、式場のアンティークな雰囲気に合うようにしました*
ふたりの大切な人たちに感謝の気持ちを伝えたいという思いから、ゲストとの距離が近くなるよう各卓を配置し、演出にはふたりの趣味のバドミントン、カメラを取り入れました*
特別感はないけれど、私たちらしく背伸びはせずにゲストの皆さんがほっこりできる空間づくりを心がけました**

一目惚れしたチャペル!
時間や天気によって表情を変えるステンドグラスが本当に綺麗で、心奪われてしまいました(**-*)
またプランナーさんをはじめ、スタッフの皆さんの心配りがとても素敵で、この式場で結婚式をしたい!と思ったことを覚えています*

都会のど真ん中にある教会**

初めはこんなところに?って気づかなかったけど、今はとてもとても大切な場所
街並みにも馴染んでいます

前撮りは式場でお願いしました*
前撮りの際に挙式のリハーサル、ヘアメイクリハーサルも同時に行います
ベールが光に透けて綺麗*

チャペルにもさまざまな表情があります*
たまには大人っぽく(**-*)

式場の装飾がとても素敵でそのまま絵になるホワイエでの一枚(**-*)
当日はウェルカムスペース、受付になるところです

ウェルカムスペースにはゲストの皆さんとの思い出の品や写真を飾りました*

みんなどこかには写っているように写真を選びました!
いつの写真なんー!?と言いながらも、チャペル前で一枚一枚ゆっくり見てもらっていたのが印象的でした**

お支度ショット**
ふたりとも顔が緊張しています*
いよいよ、、という感じです

せっかくなので、彼も撮ってもらいました!

ブーケはアンティークに可愛らしさを添えて*
くすみカラーを中心に仕上げていただきました

背中から伝わる緊張感
扉が開く前が一番緊張しました*

チャペルの扉が開くと大切なゲストが(**-*)

ベールダウンは母
母にしっかりやりなさいよ、と言われ、涙が出ました

バージンロードは父と*
あとから意外にスタスタ歩くんやなと言われました笑

父から彼へ
なんとも言えない淋しさが込み上げてきました

当日の天気は快晴
ステンドグラスから差し込む光が柔らかく私たちを包んでくれました*
赤い絨毯にロングベールがよく映えています

リングピローは手作りしました(**-*)
はじめての刺繍**
小花を散らして可愛らしさ重視です*

指輪はドイツ製のFischer**
着け心地がいいものを選びました**

祝祷
とても神聖な時間でした

リボンシャワーを手作りしました*
ここで初めてゲストの顔を見ることができました*
おめでとう!と言ってもらえ、とても嬉しかったです

ベールや彼の髪にも付いて可愛かったです*

ウェルカムスペースにはハートドロップスを*

ゲストや式場のスタッフさんに書いていただき、ふたりの宝物になりました*

装花は式場のアンティークな雰囲気に合わせてお願いしました*
くすみピンクやベージュがブラウンのクロスと合っていて素敵でした(**-*)

メインキャンドルはピラミッド型でお願いしました*
披露宴の間ずっと火が灯っていて、会場の雰囲気を柔らかくしてくれました*

各卓の装花は丸いボールに水を張り、小花を浮かべてもらいました*
ボールの下にはミラーをひいて、華やかになっています*

席札には趣味を詰め込んで(**-*)
メッセージカードの裏には趣味で作っている消しゴムはんこを押しました*

披露宴の入場はお気に入りのカメラを持って*

入場後はふたりでゲストをパシャパシャ撮りました*

ケーキはいちごとフルーツ断面を両方入れてもらった欲張りケーキです*
とても美味しかった!!
美味しすぎたのでお裾分けしなかったことを少し後悔…*

ファーストバイトは宮島で買った大きなしゃもじで(^^)

職場のみんなからサプライズプレゼント*

共通の趣味、バドミントンを取り入れたイラストとメッセージカードをいただきました**

お色直しの退場後はバルコニーから再度登場!

ブーケトスの代わりに、幸せのおすそ分け、ということで、バルコニーからシャトルのついた風船を投げました*
色によってプレゼントがあり、お色直し後に発表です(^^)

お色直し中にはウェルカムドールのダッフィーとシェリーメイを高砂に置いてもらいました*
ふたりの衣装はバドミントン仲間の手作りです*

入場の際に会場がキャンドルの灯りに包まれているよう、お色直し中にキャンドルリレーをお願いしました*

華やかな花柄ドレス、とてもお気に入りです*
彼も蝶ネクタイとベストをチェンジしました(^^)

サッシュベルトのボルドーに合わせ、大人っぽいブーケにしてもらいました**

ヘアメイクはふわふわポニーテールにチェンジ(^^)
アクセサリーも素敵でした*

ドアが開くと会場がキャンドルの灯りに包まれていました*
願いを込めて全員でキャンドルブローを行いました*

シャトル風船トスの結果発表**
めちゃくちゃ盛り上がりました***

全部で5名の方に当たり*
喜んでもらえて良かったです*

歓談中にフォトラウンドを行いました*
その合間に父と母へ感謝の気持ちを込めてデザートのサーブを*

「ふたりの娘で幸せ だいすきだよ」

私が打ち上げたシャトルを…

彼が筒でキャッチ!
バドミントン仲間による余興*
愛の筒入れ、だそうです笑

愛の筒入れのご褒美は、お姫様抱っこでした(* * **)**

両親へ感謝の気持ちを込めて

記念品はシンプルに花束を*
くすみカラーを使い、大人可愛く仕上げていただきました**

新郎謝辞*
覚えられそうになく、もうこうなったらと開き直ってカンペを作成しました笑

謝辞も無事終わってあとは退場を残すのみ…というところで、披露宴では使わなかった大好きな曲が!
隣を見ると満面の笑みの彼が*
結婚式の準備を任せきりにしてしまったことに対する反省と感謝、これからは仕事は二番、奥さんのことを一番にします(^^)と言って、花束をいただきました*

退場後、エンドロールを覗き見しています*

新米夫婦の意味も込めて、プチギフトは実家のお米にしました*

すべて終わって嬉しいやら淋しいやらほっとするやら…
とてもとても幸せな一日になりました**
結婚式を終えて、今までどれだけたくさんの人に愛情をかけて、育ててもらっていたかを感じました*
少しでも恩返しができていたらいいなと思います*

和装での前撮りは雨で延期になり、12月に後撮りをしました*
神戸の相楽園です*

実は彼はおにぎりが大好きで、また和装でおにぎり食べてたら絶対可愛い!!とカメラマンさんに言われ、当日手作りしたものを持参しました*
彼はこの後しっかり食べてました**
ちょうど日が沈みかけており、後ろから差し込む光が柔らかく綺麗でした*

これから大好きな彼と歩んでいける喜びと家族になったという責任感を感じます
ふたり仲良くおじいちゃんおばあちゃんになっても、手を繋いで歩いていけたらいいな**

挙式日 2017年11月
場所 OSAKA St.BATH CHURCH(大阪セントバース教会)
人数 約70人
雰囲気 クラシカル
0 コメント

みんなのコメント

  • コメントはまだありません
会員になるとレポにコメントができます

ログインする(会員の方)

会員登録する(無料)

結婚式レポの一覧に戻る

あなたの結婚式を見せてください!

結婚式レポを投稿する

ログインが必要です

雰囲気から結婚式レポを探す

花嫁Q&Aカテゴリから探す

画像を人気タグから探す

あなたの結婚式を見せてください!
あなたの疑問は解決しましたか?答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
花嫁Q&Aで相談する
投稿/相談にはログインが必要です。