" Thank you for everything *" - HOTEL MIELPARQUE NAGOYAの結婚式レポ

chimu.
[卒花嫁]
公開日: 2018年1月28日

大切な人たちに " ありがとう " 感謝を伝える日。
目指すは 笑いもあって 涙もできる 緩急のあるwedding 。

そのために 運動大好きな 2人の準備のモットーは 全力投球 ! 主役は2人だけれど ゲストみんなも主役になれるような 来て良かったと思っていただけるように。ひっそり こっそりと たくさんのsurprise を仕組んで ゲストに参加してもらいました(^_^)♭#°

けれども 雰囲気は ホテルらしく simple × chic に。
カラーは gold × grey × antique pink。差し色には ネイビー と ボルドー を入れて 秋冬らしく を心がけました。

受付の右脇には ずっと飾りたかった ボックスフラワー。カリグラフィー文字は 式後も家に飾ることができ 結婚式のことを思い出せる一文 "Thank you for everything.(全てに感謝)"を選びました。 ホテルの丸テーブル二つに ベージュのクロス。

左脇には プロポーズの記録を2人で 手作りした アルバムを飾りました。実は 誕生日に旅行券をプレゼント。クリスマスに グアムでsurprise propose をしてもらいました。開いて置くと みんな受付の時間に見てくれていました♪ テーマカラーから外れないよう クロスは黒にして 。

welcomeボードは 沖縄前撮りを キャンバスボードに。沖縄大好きな彼の " 綺麗な海の上で写真を撮りたい** " を叶えてきました。なんと カメラマンさんは 仲良しなダイバーさん。そして船の上で撮影していただきました。

サプライズ *
****
メルパルクの青い洞窟を象ったチャペル。 新郎入場 → 新婦と父入場の前に プロジェクションマッピングを 流してもらいました。 父母が結婚してから私を育て送り出すまで まさに "花嫁の人生"を意味するバージンロードでした。とっても感動的でした。

親族紹介での ファーストミート!? ドレス選びからずっとお互いに見てきましたが 当日は 朝行ってバイバイ。親族紹介のカーテンオープンで 対面しました♪ 家族も盛り上がり なんだかドキドキしました。

私たちは みんなに認めてもらう"人前式"を選びました。オリジナルの誓いの言葉を考え 和やかにするため お互いの職業を取り入れたフレーズを。新郎:「火は消しても 2人の愛の火は消さないように 守ります (笑)」ややウケでした。

サプライズ*
****
そして 誓約書にサイン。自分たちでサインし 前々から決めていた 友人を サプライズで呼びました。2人ともびっくりし 涙しながらサインしてくれました(*_*)

みんなに認めていただき 一人ひとりの顔を見ながら 退場しました。

挙式後 外のチャペルに出ました。
男性のブロッコリープルズ に変えて 何か楽しいことはないかな!?と考え出したのが "バナナプルズ" 新郎の好物であるバナナ^_^ 引いてもらうと5つに分かれ 5人にバナナ一本ずつプレゼントしました。おお* と盛り上がってくれました。

ブーケトスの後は "バルーンリリース" 風船持ったみんなが 鐘の音とともに 空に飛んでいく 風船を口を開けて眺める 光景を見ると とっても幸せな気持ちになりました♪

そして一旦みんなとはお別れ。ブーケは "antique pink のアーティフィシャルフラワー " 挙式は 持ち手にはリボンを巻いただけのもの。披露宴入場では 持ち手に 垂れ下がる ピンクとゴールドのロングリボンを つけました。これだけで ブーケの可愛さを二度味わえた感じがしました♪

会場は 大きな瑞雲西の間。 テーマカラーに合わせ 会場の高さに合わせて 高めの卓上装花。高砂のバックフラワーとして 大きな木を置いてもらいました。 どんな写真にもこれがさりげなく写っていて とってもお気に入りです。

披露宴では 挙式と同じドレスに レースをつけて。ヘッドドレス → ブーケとお揃いの髪飾りに チェンジしました。

お互いの上司に ご祝辞をいただき 新郎の恩師のお言葉をいただき 乾杯♪

サプライズ*
****
ウェディングケーキは ホテルの会場に合わせて イミテーションの大きなものを^_^ ケーキ入刀 → ファーストバイト の前に ちょっと待ったぁ**!! 両親にこれからも仲良くいてね**の思いを込めて "お手本バイト"をしてもらいました。

お互い友人に スピーチをしてもらいました。一人ひとり大切な人。役を頼んだ人を司会者さんに 呼んでいただくときに 一言ずつ その人へのメッセージも 話していただきました。

中座は 大好きなお姉ちゃんと妹と。 昔は喧嘩もたくさんしたけど なんでも話せる2人は 自慢の姉と妹です♪

サプライズ*
****
3姉妹での退場の前に 大好きな祖父母のテーブルへ行き 今までたくさんお世話してくれて&今日は来てくれてありがとう**を込めて ブートニア風の手作りコサージュを一人ひとりプレゼント。お姉ちゃんと妹には事前から お願いしておきました。

新郎退場では お母さんのギターとともに。素敵な音色に惚れて お願いしました。彼はおばあちゃん2人と退場しました。

お色直し中の プロフィールムービー も苦戦しながら 手作りしました。みんなに出会ってくれて ありがとう**を込めて。そして エピソードとしてプロポーズの映像を恥ずかしながら 差し込みました。

お色直し後は テーブルラウンドを兼ねて 果実酒を持って "果実酒ラウンド " ドレスは薄ピンク×グレーのチュールのもの。グレーのサッシュベルトで モーブな感じに。

サプライズ*
****
の前に 果実酒仕上げ。氷砂糖を 私たちのキューピットである友人にサプライズで お願いしました。 ほんの気持ちですが プレゼントを渡しました。

サプライズ*
****
新郎側余興で盛り上げてもらったあとは 新婦側。実は いつもサプライズしてくれる 彼へと サプライズムービーを 友人に協力してもらい 作りました。 洋楽pv を完コピし 彼の友人家族恩師職場の方に 踊って登場して もらいました。

たくさんの人に書いてもらった メッセージプレートとともに プレゼント(^_^)♪ ハートドロップスを 活用させていただきました。大成功ー!!!全面サポートしてくれた 3人の友人には 感謝してもしきれません。

逆サプライズ*
****
新郎サプライズが終わり ふぅとひと安心。すると 「新婦様へビデオが届いております」!!!?となっている私へ 先程の3人が仕掛けてくれたメッセージビデオが(*_*) 大好きな恩師2人と両親からのメッセージでした。気付いて友人を見つめてる。

花嫁の手紙。新郎もこの後読みました。みんなの涙をすする音が 読みながらも聞こえてきました(*_*)

ウェイトベアを両親へ。一緒に子育て感謝状風のメッセージを 写真立てに入れました。それをベアに抱えて もらえるようにし 渡しました。

お開きを迎えるとき。カメラマンさんが本当に素敵に 会場と 撮ってくれました。

1年かけて準備してきた結婚式は あっという間に終わってしまいましたが その中で 一生分の幸せを味わえた気がしました。プランナーさんをはじめ たくさんの方々に 支えていただき お開きを迎えることができました。

挙式日 2017年11月
場所 HOTEL MIELPARQUE NAGOYA
人数 約80人
雰囲気 ラグジュアリー きれいめ クラシカル
0 コメント

みんなのコメント

  • コメントはまだありません
会員になるとレポにコメントができます

ログインする(会員の方)

会員登録する(無料)

結婚式レポの一覧に戻る

あなたの結婚式を見せてください!

結婚式レポを投稿する

ログインが必要です

雰囲気から結婚式レポを探す

花嫁Q&Aカテゴリから探す

画像を人気タグから探す

あなたの結婚式を見せてください!
あなたの疑問は解決しましたか?答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
花嫁Q&Aで相談する
投稿/相談にはログインが必要です。