二人らしさが詰まった悔いのない最高のリボンウェディング - アーフェリーク迎賓館(大阪)の結婚式レポ

みすぽん
[卒花嫁]
公開日: 2017年12月20日

ribbon wedding* 「Always~I'm always at your side~」リボンで結んでずっとそばに。をコンセプトに!ribbon をテーマに! とにかく可愛く!そして自分達らしい結婚式を目指しました。私は元々エンタメ関係のお仕事、旦那さんは結婚式の撮って出しエンドロール編集の仕事(現在も)をしており、お互いに面白いアイデアを出すのが得意でした*大切な人達への感謝の気持ちを伝える様々な演出にもこだわり、2人でたくさんのアイデアを出し合いながら準備をした悔いのない結婚式です。

高砂の前には流行りのチュールリボンを付けて後ろには立派なチュール高砂アーチを!アーチにももちろんリボンです*フラワーコーディネーターさんのアイデアと腕で叶ったお気に入りの高砂。本当に感謝です!!「可愛いー!」という声がたくさん聞けて嬉しかったです。装花と一緒に飾っていただいたガラスボールにもリボンが付いていたり、細かいところまでリボンでとっても可愛くてこのまま家に持って帰りたいほどでした。笑

式場のガーデン入口のウェルカムスペースも手を抜かずとにかく可愛くしていただきました*二人の好きなキャラクターのぬいぐるみや、親友手作りのウェルカムボード、木にはテーマのリボンもしっかり付けていただき、生花も可愛く飾ってもらいました*来てくださった方々が、ワクワクできて、かつ結婚式のテーマをわかりやすく伝えるウェルカムスペースを考えました。

ウェルカムボードは親友が手作りしてくれました*あらかじめテーマやコンセプトを伝えていたので、テーマにぴったりなこんなに可愛いリボンだらけのウェルカムボードを作ってくれて感謝でした*大好きな友達が作ってくれると1段と思い入れが強くなり、結婚式が終わったあとも家に飾って余韻に浸っています。

受付スペースの装飾には、これまた二人の好きなキャラクターのぬいぐるみと、福引(ガラガラ)を置きました!ガラガラにももちろんテーマのリボンをたくさん付けました*このガラガラはゲストの方々に受付時に引いてもらい披露宴の終盤でプレゼント交換をしました。

私達はとにかく写真や映像を撮ることが好きなので、テレビを持ち込み、今まで旦那さんが作ってくれた二人の映像を流しました。

また、私達は夫婦で誕生日が1日違いなので、今まで誕生日が変わる瞬間に二人の誕生日のバトン渡しを儀式としてしてきました。笑。そのバトンと記念写真も自分たちらしさだと思ったので飾りました。

新郎新婦二人で手作りをしたネームプレートにもリボンをつけてオリジナリティを出しました*それぞれのゲストの方々に合う絵文字をつけたり一人一人を想いながら心を込めて作りました。みんなが嬉しそうに付けてくれて嬉しかったです。

運命リストやラブストーリーも可愛くリボンで装飾をしました*ラブストーリーは祖父母にもわかりやすいようにオーソドックスな英語ではなく、日本語にしました。

人前式スタイルの挙式にしたので承認も自由に選べて、私達はテーマに沿い、このリボンリースにしました*ゲストの方々に直筆のサインをしていただき結んでもらった想いの込もったリースになりました。

チャペルはとにかく真っ白にこだわりました。真っ白な花びらバージンロードやリボンのついたリースを祭壇に飾っていただくことで、可愛らしさも出てお気に入りの空間となりました*

挙式最初の演出は新郎のジャケットセレモニー。ジャケットセレモニーとは、新婦が母親からベールダウンをしてもらう演出があるように、新郎が父親からジャケットを着させてもらう演出です。挙式はどうしても新婦メインになってしまうため、新郎の演出もしたくてこのジャケットセレモニーをしました。お父様から最後の身支度をしてもらう光景はゲストの方々からも感動したと言っていただき、本当にして良かったと思う演出の一つです。

新婦入場の前に、スクリーンに新婦から両親へ向けてのビデオメッセージを流しました。「バージンロードは新婦が今まで歩んできた人生」その意味を今1度この結婚式に関わる全員で再確認する大切な時間となりました。

新婦入場の扉が空いた瞬間は、自分の幸せを祝福してくれる大切な人達の姿や、今まで育ててくれた両親、これから一緒に歩んでいく旦那さん、色んな人の姿が一気に見えて涙が止まりませんでした。

涙涙のバージンロードのあとは人前式の誓いの言葉です。涙から一転して笑いへ!笑。あらかじめ誓いの言葉を録音し、流行りの音楽と共に編集して、ラジカセで流し、それに合わせて新郎新婦が喋るという演出をしました。ラジカセという少し古い機械を使うことでシュールになり、みんな笑ってくれてとても楽しかったです。

承認の拍手は、新婦の「美鈴」という名前から「beautiful ribbon bell」という造語をつくり、リボンで出来た鈴の承認ベルを手につけてしてもらいました*拍手と鈴の音が幸せな音となりとても素敵であの拍手は忘れられません。

挙式のあとは、ガーデンセレモニーです。普通は、新郎が階段を降りたあと王子様ポーズで新婦を待つのですが、変わったことがしたいということで、新郎はソリで階段を降りました。笑

新郎がソリで階段を降りたあと、新婦もソリで降りてくるのでは、とザワザワしましたが新婦はちゃんと歩いて降りました。笑。ちなみにこのY字階段にもリボンを付けていただきました*

リボンフラワーシャワーです*やっとみんなの近くに来れたという気持ちで楽しさが爆発する瞬間です。

リボンテーマの結婚式なので、リボンだけのシャワーでも良かったのですが、映像の仕事をしている新郎から「リボンだけだとあまり舞わないから花も混ぜた方が画になる」とアドバイスがあり、リボンとフラワーを混ぜました*

ガーデンセレモニーでは、階段から降りる前に、上のバルコニーから全員参加のお菓子トスをしました。そのときに当たりをいくつか混ぜて当たった人にはこのビックリボンカチューシャをプレゼントしました*とことんリボンテーマです。笑

バルーンリリース&フライは、絶対にしたかった演出です。新郎にしか言っていなかったですが、私は天国のおじいちゃんへ向けて「幸せになったよ」と風船を空に飛ばしました。おじいちゃんに届いているといいな。風船がプールに落ちたあと空に飛んでいく瞬間は、歓声があがり、みんな楽しんでくれていて嬉しかったです。

私はブーケトスやブーケプルズはせずに、一人の親友にブーケをプレゼントしました。サプライズでガーデン後に親友を新郎新婦しかいないチャペルへ呼び出してもらい、その親友のために作ってもらったブーケを「次は〇〇ちゃんが幸せになってね」と涙ながらに伝えてプレゼントしました。

今でもこの時のことを思い出すと涙が出るほど自分自身も感動しました。親友もとても喜んでくれて、二人にとって最高の思い出になりました。

ナフキンもリボン結びにしていただいたり、全ての椅子にもリボンを付けていただいたり、ゲストテーブルもこだわりました*

お料理にもリボン型の食材が散りばめられていました*これはシェフからのサプライズだったようで、私達新郎新婦もびっくり&とっても嬉しかったです♪

ウェディングケーキもとことん可愛く*トップには本物のリボンと生花も載っています*可愛いケーキはケーキカットの時にとっても映えました*

ケーキカット&ファーストバイトのあとには、サンクスバイトをお互いのおばあちゃんにしました。サプライズだったのですが、ケーキを食べたあとの笑顔のおばあちゃん達が最高にキュートで*良いおばあちゃん孝行ができたと思っています☆

中座はお母さんと一緒に。もちろん事前には知らせていないサプライズだったので、母はびっくりしながらもとっても嬉しそうでした。私は中学生の頃くらいからずっと「中座はママとで、ママが自分の結婚式で最後まで流すか悩んで結局流さなくて後悔してた曲を流す!」って決めていました。母と久しぶりに手を繋ぎ、歩きながらその曲を聴いて夢が叶ってよかった、とほっとして私が泣きました(笑)

新郎は中座前にお母さんへのお手紙を読んで、ふたりで笑顔で中座していました。いつもは言葉足らずな新郎が、お母さんへ感謝の気持ちを伝えることが出来て、私まで嬉しい気持ちでした。新郎とお義母さんのいい親子関係が見れたことも本当に良かったです。会場全体がほっこりとした雰囲気に包まれた瞬間でした。

お色直し後の入場はガーデンからサプライズで入場しました♪カメラマン二人体制だったので後ろ姿もバッチリ残せて嬉しい1枚です。

私達は二次会をしなかったのでお色直し後は二次会雰囲気も取り入れて、受付時にガラガラをしてもらった結果発表などワイワイと楽しい雰囲気でしました♪

デザートビュッフェは新郎新婦からゲストの方々へのサプライズプレゼント♪みんな想像以上に喜んでくれてたくさん食べてくれて嬉しかったです!

デザートビュッフェの両親の取り皿にはサプライズでメッセージを書きました。さりげないサプライズでしたが両親4人とも喜んでくれたみたいで、良かったです♪考えたメッセージを綺麗にチョコペンで書いてくださったシェフにも感謝でした!

デザートビュッフェはガーデンでしたのですが、みんなとやっとゆっくり話せたり写真を一緒に自由に撮ったり♪設けて良かった時間です*

花嫁の両親への手紙もしっかりと読みました!

両親へは、手作りの感謝状と生まれた時の体重のぬいぐるみをプレゼントしました。今までの想いが溢れて涙涙でした。

結婚式最後は撮って出しエンドロールOne Heart Story。私達夫婦にとって絶対に外せないこの演出。最高の宝物がそこにはありました。

結婚式後は、両家でゲストの皆さんをお見送り♪

ウェディングドレスももちろんリボン*フロントリボンとオフショルはドレスコーディネーターさんに手作りで作っていただきました。真っ白、質感、バックリボンがある、左右対称、パールが付いてる、後ろがとにかく可愛い、裾のフリルが可愛い、などなど元々思い描いてた私の中の王道のウェディングドレスに出逢えて本当に良かったです。

カラードレスはウェディングドレス以上にリボンがたくさん!*そしてパールも付いててとにかく可愛いドレスでした。これよりリボンが付いてるドレスは
なかなか無い!ということで即決でした。「左右対称」「リボン」「高砂に座ってる時でもリボンが見える」にこだわってウェディングドレスもカラードレスも決めました!

髪の毛にもたくさんのリボンを付けていただきました*とことんテーマにこだわりました。

ブーケは白7割ピンク3割で、大好きなかすみ草も散りばめながらとても可愛いブーケを作っていただきました*この色合いやこの日の気持ちを忘れたくなくてアフターブーケにしました。

結婚式の招待状と一緒に手作りで撮影編集をしたsave the dateカードも入れました♪テーマに沿ったリボンを絡めた映像にしたので結婚式に来る前にテーマを伝えることが出来て、リボンを付けてきてくださったゲストの方も沢山いて嬉しかったです*

とにかく写真や映像が好きなので、前撮りもたくさんしました♪これは桜の前撮りがしたくてセルフで撮りました*

和装の前撮りはスタジオで撮りました*

これは家で100均のお花を使い、セルフ前撮りをしました*

結婚式をしたアーフェリーク迎賓館でも前撮りをしました*一目惚れしたキラキラ宇宙ドレスを着て、オープニング映像用の撮影もしました♪
結婚式前も結婚式中も、それはそれは写真や映像をたくさんたくさん撮って、数え切れない思い出を残すことが出来ました。大切な人達との一生に一度の大切な一日が悔いのない一日になって本当に良かったです。

挙式日 2017年7月
場所 アーフェリーク迎賓館(大阪)
人数 約40人
雰囲気 かわいい
0 コメント

みんなのコメント

  • コメントはまだありません
会員になるとレポにコメントができます

ログインする(会員の方)

会員登録する(無料)

結婚式レポの一覧に戻る

あなたの結婚式を見せてください!

結婚式レポを投稿する

ログインが必要です

雰囲気から結婚式レポを探す

花嫁QAカテゴリから探す

画像を人気タグから探す

あなたの結婚式を見せてください!
あなたの疑問は解決しましたか?答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
花嫁Q&Aで相談する
投稿/相談にはログインが必要です。