Q. 養育費について

Dull
ぺこぽこ さん 20代後半 女性
2011年8月31日

昨年結婚しました。
主人は再婚で、養育費を支払っています。
それは納得の上での結婚です。

最近、元奥さんも子連れで再婚しました。
お相手は主人よりも若く、会社を経営されていて地元でも資産家の家系です。
私は来年子供が生まれてきます。

元奥さんが再婚した場合
養育費の減額などお願いしてもいいのでしょうか。
私から言い出すのもためらわれています。
皆さまから忌憚のないご意見をお願い致します。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
けん☆ さん 20代後半 女性
2011年8月31日

友人が同じ理由で養育費を減額されました。
家庭裁判所から連絡があったようですよ。

ぺこぽこさんからはなかなか言い出しにくいお話だと思います。
ご主人にうまく伝わるといいですね。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
つつじくん さん 30代後半 女性
2011年9月1日

言いにくいですよね。

まず下調べとして法テラスみたいなところで聞いてみたらどうですか。

少しでも養育費が減るといいですね。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ナインチェ さん 30代前半 女性
2011年9月1日

減額というか、向こうも再婚されて、生活の心配がなくなったんですよね。
ゼロにしてもらってもいいんじゃないかと。
言いすぎかな。
向こうの新しい旦那様も資産家みたいですから、いつまでも前の旦那様からお金が入ってくるなんて気分よくは思わない気もします。

けど、なかなかぺこぽこ さんからその話をするのは難しいですね。
旦那様がぺこぽこ さんの思いを気づいてくださるのを念じつつ、
「子どもも生まれるし、色々と入り用だよね~」
とでも話してみますか?

0人が役に立つと評価しています。
Whee
なお さん 20代後半 女性
2011年9月1日

離婚によって夫婦の法的関係は解消されますが、
親と子供の関係は生涯継続します。
養育費は、離婚した相手に支払うのではなく、子供のためのものです。
たとえ親が再婚し、子供が再婚相手と養子縁組をしたとしても、
原則的に養育費の支払い義務を免れることはありません。

ただし、元配偶者に比べて、養父の方が著しく経済的に豊かである場合は、
調停で養育費の減額が認められる場合もあるようです。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ゆるぱんだ さん 20代後半 女性
2011年9月2日

ちょっと調べてみたのですが、
支払い義務者(旦那様)に扶養家族が増えた(再婚した)場合、減額を請求できるそうです。
養育費の算出方法があるようですので、調べてみるのも良いかもしれませんね。

もちろん旦那様にも幸せになる権利はありますが、養育費って自分の子どもに対する義務なんですよね・・・新しい父が金持ちだから自分はちょっとでも良い??・・・旦那様はどうお考えなんでしょう?
相談者さんのお気持ちは理解できますが、収入的にどうしても厳しければ旦那様がご自分でどうにかされるでしょうし、生活していけるなら、少し様子をみてはいかがでしょうか。

2人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談