Q. 破談にしました

Sniff
みどり さん 29歳 女性 神奈川県
2011年8月2日

結婚が決まり、式場の内金を払った後、彼にある新興宗教の信者であることを知らされました。
以前、結婚が決まってから、彼に家の宗教を聞いたところ、「母は仏教、父は無宗教」と言っており、「仏教って、お寺の檀家さんになる、日本ではよくあるやつ?」と聞くと、そうだと答えました。(私も宗教に対して知識はなかったので)

その新興宗教は仏教ではありますが、お寺等はありません。
その時は嘘をついたということになります。

彼曰く、「嫌われるのが怖くて言えなかった」と。

私の家はお墓はお寺にあるものの、所謂無宗教。
新興宗教には抵抗があります。

彼は、自分は熱心ではない。
月に2回会合にいく程度、でも、信仰は捨てられないとのことでした。
信仰は彼を構成するひとつの柱であるといいます。
そんな大事なものを隠してたのかとショックでした。
彼の家族はほぼ全員がかなり熱心な信者です。

私と家族、生まれてくる子供に入信させないこと。
生活のなかで宗教に関わらせないこと。
と約束してもらい、理解しようと思いました。

その教団のことを調べれば調べるほど、それを信仰している気持ちがわからず、
将来(子供への説明、子供の将来、近所付き合い等)を考えたら不安が膨らむばかりでした。
私との結婚が決まってから、彼が宗教の会合に参加する頻度は増え(以前は2~3ヶ月に一度)、面倒だとやらなかった日々のお祈りもやるようになっていたそうです。

また、彼のご両親も、生活環境が異なりすぎて、宗教を別にしても、正直合いませんでした。
3ヶ月間悩んだ末、不安すぎる将来に自分で責任が持てず、破談にしてしましました。
私は、持病で軽い鬱がありまして、自分に過度の無理をさせるのをやめています。
ただ、この鬱で苦しんでいたときに、彼と付き合い、とても楽しかったため、
回復したというのも事実。
いまは心にぽっかり穴があいています。

その後、「これでよかったのか」と「本当によかったのか」で苛まれています。
宗教は本当に難しい問題。
私の選択は間違っていたのでしょうか。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
sayuyu さん 33歳 女性
2011年8月3日

みどりさんの選択は間違ってなかったと思います。
みどりさんがお相手の宗教が気にならないならば破談にする必要はないでしょう。
だけどお相手の宗教がひっかかっている以上、結婚されてもうまくいかないのでは。
今は寂しいかもしれない、だけど、時間がたてばきっと大丈夫です。

9人が役に立つと評価しています。
Uh huh
Mayo さん 36歳 女性
2011年8月3日

どちらにしても、「これで良かったのか…?」と思う気持ちは残ったと思います。
破談を選んだ今はもちろん、
結婚していても、このまま大丈夫だろうか・・・という不安があったでしょう。
選んだ選択を正しかったと思う事で心の健康が保てるなら、
それが一番正解だと思います!

宗教が問題では無かったとしても、それを隠していたのは寂しいですよね。
あなたの気持ちもちゃんと伝えた上で向こうが了承してくれたなら、
それでよかったんだと思いますよ(^-^)

ちなみに彼の家族との事ですが、
今後どんな人と結婚しても、相手の家族とは違和感があって当たり前、
というぐらいの気持ちでいたほうが、やっていきやすいと思いますよ♪

私は主人が外国籍で、彼の家族や習慣には、私の育った環境とはかなり違いがあります。
共通項を見つけて喜ぶ、というぐらいでいいと思います(笑)。

5人が役に立つと評価しています。
Sniff
くろぷち さん 30歳 女性
2011年8月3日

お疲れ様でした。
一番楽しい幸せな時間に、お別れを決意したこと、本当に大変だったかと思います。
どうぞゆっくり休んでくださいね。
悩んだ自分を、たくさん甘やかしてあげてください。

私は、みどりさんの決断は正しいと思います。
文中にある、「そんな大事なものを隠してたのかとショックでした。」の通り、
自分を成立させる大切なものの一部が宗教であるなら、
「嫌われるかも」なんて隠すことがおかしいですよね。
彼自身も迷っていたのかもしれませんが(世間一般からかけはなれているかもとか)、
それでも信仰を捨てられないなら、早めに話しておくべきですもの。

月2回の会合・・・結構熱心じゃないですか?
ご家族が熱心ならなおさら、将来みどりさんのお子さんやご家族に影響がまったくないとは
保証できないですね。

きっと、みどりさんと一緒に幸せになれる人は別にいます。
ゆっくり休んだら、探しに出てみてくださいね。

ちなみに私も以前、宗教の違い(私は無宗教です)でがっくりきたことがあるので、
やっぱりそこは大事だと考えてます。
季節によってはお墓参りネタとか、法事ネタで、ちょこちょこ聞き出してます。
「ウチは浄土宗?浄土真宗?だけど、親戚は違うとこだからお経が違ったよ~。○○くんは?」みたいな。
探ってるのバレバレですかね?(笑)

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ナインチェ さん 30歳 女性
2011年8月3日

大変でしたね・・・

宗教の問題は、やはり難しいです。
当人同士だけではすまないことは必至なので。

それと、隠していた、という事がありえないです。
今後も色々あるのではないか・・・と邪推してしまいますよね。

みどりさん、現代においてはまだまだ結婚を慌てる年齢でもないと思います。
ゆっくり、本当に合う人を探したいですね。

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
みどり さん 29歳 女性
2011年8月3日

コメントありがとうございました!

>sayuyuさん

その教団に関してはまったく理解できませんでした。
毎日考えましたが、宗教の壁って、きっと想像以上に高いのだろうと思いました。
無宗教の私にはきっと理解できないんだろうなと。
また、その教団はあまりに評判が悪いので、余計に悩みました。

>Mayo さん
外国籍の方と結婚なされているのですね。
人種の差、宗教の差、いろいろご経験されているのですね。
彼の家族と合わないというのは、いろいろひどいことを言われたからなのです。
私は人付き合いはわりと得意なほうなのですが、流そうとしてもできませんでした。
悪気はないといいつつも、こちらは深く傷ついている。
悪気はないなら何言ってもいいの?とこれにも悩みました。

>くろぷちさん
実際に宗教でガックリされたんですね。
私と同じように、やはり理解できなかったのでしょうか。
これまで宗教で悩んだことはなかったので、今回思いもよらない壁でした。
会合の頻度も月2回はその教団では少ないほう、熱心な方は毎日遅くまでだそうです。
熱心でないといいつつ、どんどん傾倒していっているのが見えましたし。
これから生きていくうえで、彼の信仰が浅くなるのか、もっと深くなるのか。
いろんな問題が起きていくことを考えると不安で仕方なかったです。
また、おっしゃるとおり、信頼していた人にもっとも大事だということを隠されていたことにショックです。

>ナインチェさん
当人同士ですまない。。そうなんですよね。
私の家族、生まれてくるであろう子供のことを考えると、責任もてないと思ってしまいました。
周りがみんな結婚していて、今回良い人と結婚できることになって、なんて幸せなんだろうと思った矢先のことで、かなりショックです。
式場も3ヶ月かけ一生懸命決め、担当の方にも笑顔で挨拶してきた直後でしたし。

1人が役に立つと評価しています。
Yeah
びっけもっち さん 33歳 女性
2011年8月3日

結婚を止めにすると決める事、
とても勇気がいったことでしょう。
たっくさん辛い想いもされて大変でしたね。

家族ぐるみで関わっていく宗教が受け入れ難いものでしたら、
無理をして、我慢して結婚したとしても、その先は苦しみばかりで、
ましてや母になってから気付いたのでは遅かったかと。

将来待ち受けるかもしれない困難をしっかり予想できたみどりさん
は凄いと思います。難しい問題と直面しながら、
よくぞ最良の決断をされたと思います。

これから先訪れるであろう真の幸せを思い描けるお相手との出会いを
どうか信じてくださいね。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
くろぷち さん 30歳 女性
2011年8月4日

コメントありがとうございます。

実際・・・私も理解できませんでしたよ。
というのも、昔住んでいた地域が、ある宗教活動をされている方が多く住む場所でした。
私自身は子供だったのでそこまで嫌悪感はなかったんですが、母が嫌な思いをしたらしく、
「ウチは無宗教!」という教育をしていたんです。
(もちろん、典型的日本人としての無宗教です。クリスマスもケーキ食べるし、正月は神社に、っていう。)

で、引っ越した先にも、また別の宗教の集会所があり、トラブルが絶えず・・・。
そんな中、先にコメントした「がっくり」があったんですね。
(さらに別の宗教でした。すごい数ですね。)

それ以来、誰とお付き合いするにも抵抗ありました。
(好きになってからわかったらどうしよう・・・って。)

でも、今のダンナは最初お友達だったんです。
友達として話している時に、「高校が高野山系の仏教学校だった」と聞きまして。
だからって選んだわけじゃないですが、最大の心配のタネは減りましたねぇ。

仏壇のお参りの仕方とか、ちょっと違うので、同じ仏教でも宗派が異なるとこんなに違うんだ!と驚きますが、
それでも同じ仏教(お互い法事とお墓参り、実家の仏壇に手を合わせるくらいですが。)の安心感はあります。

あ、唯一の誤算は、「クリスチャンでもないのに、チャペル式は違和感ある」って拒否られたことですかね(笑)。
こちとらチャペルにベールで憧れがあったってのに、神社式にゆずりました(涙)。
私よりちょっとだけ熱心?な仏教徒だったのか。いや、でも神社か・・・。

きっと、みどりさんにはステキなお相手が見つかります。
だって、典型的日本人(無宗教)のが多いはずですもの。
今回はちょっと珍しいタイプに出会ってしまっただけ。
ゆっくり歩いていきましょうね☆

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
みどり さん 29歳 女性
2011年8月4日

コメントありがとうございました。

>びっけもっちさん
あたたかいお言葉、ありがとうございます。
思いもよらぬ障害であったので、本当に苦しかったです。
いまも毎日波がありますが、ゆっくり休みたいと思います。

>くろぷちさん
これまでいろいろあったんですねぇ。
いまは素敵なご主人がいらっしゃるとのこと、私もそうなれればと思います。
チャペルに関しては、式場を決めていたなかで、何にも言われなかったのです。
隠してたのだからいえないでしょうが、べつに信じているわけでないからいいとのことでした。だから余計に気づきませんでしたよ。。

0人が役に立つと評価しています。
Dishearten
nemo さん 33歳 女性
2011年8月7日

大変な決断でしたね。
どちらにしても、「これでよかったのか」
という想いは、ずっと残るかもしれませんし、
彼に、もう少し早く、打ち明けてほしかったと
思いますが、どうしょうもないですね。
うつ症状が楽になったとありましたが、
彼というココロの支えがなくなって、
あなたのココロの健康というか、精神状態がとても心配です。
これも、ゆっくり、上手につきあって、治していってくださいね。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
キューリ さん 29歳 女性
2011年8月28日

大変でしたね。
でもご自分でご決断して良かったと思いますよ。

将来これで良かったのか・・・とどちらを洗濯したにせよ後悔はあると思います。
でも これからどう生きていくかによって全てが決まると思います。

今はまだ少しお辛い部分もあると思いますが
前向きにガンバってください。
また良い御縁がありますよ。

1人が役に立つと評価しています。
Sniff
ひばり さん 29歳 女性
2011年8月31日

信仰は難しいですね
確かに彼の人間形成の一つではあるのでしょう。
許せなかった自分を責めないでください。
どちらの選択をしたとしても
どちらも正しかったのだと思います。

心にぽっかり空いた穴。
しばらくつらいと思いますが
どうぞ自分を大切にしてくださいね。

0人が役に立つと評価しています。
Sniff
Yorkshire さん 37歳 女性
2017年4月15日

ずいぶん前の質問とはいえどうしても回答したくて投稿します。
というのは、去年念願の結婚をした私も義実家が同じく仏教系の新興宗教にはまっているからです。ほかにみどりさんが書いていらっしゃること、私と全く同じです。違うところは義実家も主人も私にまだ白状してこないこと、主人が信者活動をしていないことくらいです。

それでも主人とは別れることを考えています。妊娠出産もとっくに諦めました。
それくらいに宗教観って結婚生活のなかで大きな要素です。

私は昔、鬱で悩まされたことがあり精神が強くないので、ひとりで生きていくことが不安でした。そこへ熱心に口説いてくれた彼を信じて結婚してしまいました。彼と一緒にいる時間は楽しくて清々しい気持ちになれましたので。
でも結婚相手ではありませんでしたね。。

義実家の人たちと私は価値観が違いまして、結婚間もないというのに二度と顔をみたくないくらい苦手です。だからこそ新興宗教のことも尚一層嫌ってしまうのかもしれません。

主人は私を大切にしてくれますが、やっぱり実家が一番。なにせ親がはまっている怪しい新興宗教でさえ、許容するほどですから。

長くなりましたが、破談にして良かったと思います。籍を入れてしまったらずるずる流され、決心つかなくなります。賢明な判断をされてあっぱれでしたね。お若いのに見事です。

その後、良い方と出会っていることを祈っています。みどりさんの心の優しさ、思慮深さを理解し、愛してくれる男性と縁を結ばれることを陰ながら祈っています。

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談