Q. 気持ちを理解してもらいたいです

Sniff
海かもめ さん 34歳 女性 神奈川県
2011年4月18日

どこに相談したらいいのかと思いこちらにたどり着きました。
どうぞ宜しくお願い致します。

私は年齢の事もあり出産について今年中には出来たらと計画をたてておりました。

その矢先に今回の震災の事があり、胸を痛めておりました。
そして実際に現状の事を考えて今子供が出来ても常に不安な事を考えながらでは、
胎児に悪いので子供は事態が収束するまでは考えられない。
と互いの両親に言っていました。

ですが事態は収束するどころか悪化の一途を辿っている事と、
もう東京は随分放射能が届いている事と、
かなり長い期間吸っている状態なので自分の今後よりも、
これから生まれてくる赤ちゃんが…と余計不安になり、
自分の中ではもう子供どころではなくなりました。

それを主人の両親などにも言っているのですが、
そんな事言っていたら一生産めないだろ何言ってるんだ。
という話になりどうにもなりませんでした。

主人は一緒に考えてくれるのですが、子供が大好きなので最終的には子供が見たい。
と。

何かもうどうしたら良いのか自分でもわからなくなってきてしまいました。

どうにか両親に納得してもらう方法はないでしょうか。
私は今の状態がずっと続くのならばこのまま主人と二人で楽しく生きていく方が
悩みも少なくていいのでは…と思うようにもなってきてしまいました。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Sniff
rb さん 29歳 女性
2011年4月18日

まず放射線について正しい情報を得てください。
トピ主さまの地域の放射線レベルや人体、胎児への影響です。
こどもを守りたければ正しい知識を持ってください。
ただの根拠のない不安が風評やデマを生みます。

調べたうえで胎児に影響があるという結果なら 旦那さまと家族計画についてしっかり話しあわれたほうがよいと思います。

もし影響がないのであればそれはトピ主さまの気持ち次第でどうにかなりますし、心配であれば妊娠中は関西に住むなどの対策があります。

こどものことです。一時の感情に流され、こどもを作らない決心をしたのにも関わらず、友人のこどもをみて後悔することのないよう、正しい情報を得て結論をだし、その考えをブレさせないでください。

そうすれば旦那さまやご両親も理解してくれると思いますよ。

10人が役に立つと評価しています。
Uh huh
tsukika さん 27歳 女性
2011年4月18日

5ヶ月の男の子のママです。

何かと心配だと思います。
私の妹は3ヶ月の女の子のママですが、茨城に住んでいて
余震がひどいので実家(都内)に避難しています。
明日には一度帰ると言っていましたが。

ハッキリ言って、放射能がどーこーっていうよりも
いつ産んでも今の時代大変です。(経済的な面とか)

地震直後は児童館の赤ちゃん会とか人数少なかったですけど、
今は気温が暖かくなってきたのもあるのか
人数もかなり多いです。皆さんフツーに外出しています。
放射能とか気にされる方はベビーカーにレインカバーとかするんでしょうけど
そういうのも見ません。抱っこ紐でお散歩もかなり見ます。

そして3月に友人が、4月に親族が出産しています。
報道を見ると宮城、福島等でも出産されている方はたくさんいます。

私が気になることと言えば母乳育児しているので野菜とか食べ物のことですかね。
これから離乳食もそうですが。
http://www.jpeds.or.jp/pdf/touhoku_6.pdf
小児科学会の発表記事です。私はこれに基づいてやっています。
なので食事制限もしないですし、大人の食事の調理にも水道水を使っています。
(一度都内で水道水の乳児摂取制限がありましたが、
ウチは対象外だったのもあります)

基本、市場に出てるものは安全と信じて行動しています。

こういうのは母親である私が不安を募らせるほど息子に伝わるんで
なるべく普段どおりの生活を心がけてます。

こういう状況でも皆さん普段どおり可愛いベビーと楽しく生活していますよ?

ただ質問者さんの気持ちもわからなくないです。
こういう状況で息子のこともそうですが、
「二人目どうしよう・・・」って私もちょっと前まで思ってましたから。

言いたかったことは、皆不安は同じです。
でも私たちの手でどーにもならないから、できる範囲のことはして
毎日を楽しんでいる方が私の周りには多いです。

ご参考まで。

6人が役に立つと評価しています。
Uh huh
つつじくん さん 36歳 女性
2011年4月18日

本当に自身も大変ですが、原発はこれからどうなってしまうんだろうとみんな不安ですよね。その上に妊娠して大丈夫か、と思うのも仕方ないですよね。

確かに私も妊娠中や、子供が小さいときは「このおなかじゃ何があっても走れないなあ」とか、「何かあったらこのちびちゃんはどうしよう」とは思いましたね。

とはいうものの震災のために自分の人生が左右されるのも悔しいですよね。もちろん被災されて色々なものがなくなって途方に暮れている人はたくさんいるのですが、そうでない人は、今できることを出来る範囲で自分でやったらいいのではないかと思います。

食べ物だってあまりに不安ならば、西の方の野菜を取り寄せることもできますよね。お金はかかってしまいますが…。

正直なところ政府のいっている安全って何なんだろう、本当なのか?どれが真実なのか?と思うことは良くあるのですが、結局は自分が正しいと思ったものを信じるしかないのかな…と。だってここからいきなり海外移住するわけにもいかなし、スーパーで売っているものを食べないわけにもいかないですから…。

あとは放射能も長く浴びていると不安ですが、海かもめさんもほどほどの年ですから、いくら医学が進んでいても卵も年老いてくるリスクがあります。そのあたりのバランスも大切だと思いますよ…。

何はともあれ早く元の日本に戻りたいですよね…。

3人が役に立つと評価しています。
Sniff
ナインチェ さん 29歳 女性
2011年4月18日

放射能、確かに心配ですよね。
私は四国なので、普段はあまり考えることはないのですが・・・。
やはり小さい子どもがいるので、関東や東北の方の事考えると、心配されるお気持ちは痛いほどわかります。

実際に家族計画をどうされるのかは、他の方もおっしゃるように危険性をしっかりお調べになり、旦那様と話し合われるしかないと思います。

ご両親に気持ちをわかってもらう、というのは難しいかもしれません。
しかも実のご両親で無いならなおさら。

今回の地震や放射能漏れなどは考慮に入れなかったとしても、家族計画に口出ししてくる親や親戚などには悩まされている方が多いです。
私もかつては悩みました。

所詮は他人ですから、わかってもらうのは難しい、ならば言い方は悪いですが、うわべだけ合わせてみたらどうでしょう。
今回お悩みのようなことでしたら、
「本当にお父様やお母様のおっしゃるとおり。早く子供を作らないとと思ってます。で も、こればっかりは授かり物だし、自然に任せるしかないですよね。」
という風に流してみては?

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
sayuyu さん 32歳 女性
2011年4月18日

こんにちは。
海かもめさんは東京に住んでらっしゃるのですね。
いくら安全だといわれたってやっぱり放射能のこと気になる気持ちよくわかります。
今の不安な気持ちをかかえた状態でお子さんを作るのはよくないと思います。
子供は欲しいけれどできないというとでご両親に伝えればよいかと思います。
できないものは仕方ないって思うでしょう。
海かもめさんがもう子供を産んで大丈夫だって思える日本の状況になったときに改めて子供を持つことを考えればいいのではないでしょうか。

3人が役に立つと評価しています。
Whoa
moti さん 29歳 女性
2011年4月18日

テレビでは連日原発のニュースで不安を煽ってばかりで
とても不安に感じているようですね。

都内に放射能が随分届いているとのことですが
その量がどれだけ人体に影響が出る等自分なりに調べてみましたか?
放射能がどうなれば安心して子供を作ることが出来ますか?

どうしても気になってしまうのであれば、比較的災害の少ない
中国地方への移住を検討されてみてはいかがでしょうか?
こればかりはどうしようもないので、少しでも安全な場所へ行くのが
いいじゃないのかなと思いました。

噂や真偽のよくわからない情報を真に受けないで下さい。

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
海かもめ さん 34歳 女性
2011年4月18日

皆さんありがとうございます。

日本政府の虚偽や隠蔽が多い発言に完全に信用をなくしており、
友人のいるドイツやアメリカではもう放射能の流れや量も発表しているよ!
との事で、そちらから情報を得るようにしています。

日本の中で得られる情報は、政府がさほど危険ではない旨言っていますが、
他の国のデータではそんなかばったり隠す表現はなく、
データで得た情報をそのまま流しているので、どちらかと言うと今はそっちを信じています。

だとするともうすでにこの年齢の私自身が今後何になろうとももういいのですが、
今から胎児に授かる子供への影響で一番心配な奇形率なども考えてしまいました。
実際の映像なども見てしまったから余計に考えてしまったのだと思います。

自分が安心できるまで待つというのは、きっともう子供を授かる事は厳しいと思うし、
だとしたら将来主人と二人で暮らす事の方がいいと考えてしまったので、
どうにか皆さんから頂いたアドバイスのように、
授からない事にはどうにも出来ない…と言う風に言っていこうと思います。

皆様からのアドバイスためになりました!
誠にありがとうございました!

0人が役に立つと評価しています。
Whoa
moti さん 29歳 女性
2011年4月22日

勘違いだったらごめんなさい。
子供を産みたくない理由を今回の震災を理由にしているような気がします。
自分が安心してとのことですが、すぐ事態が収拾するとは言い切れないし
最悪な展開になるかもしれないし…
色々考えていたらキリがないです。

今回の事故はチェルノブイリの事故とは全然違うってことは認識して下さい。

それと、人伝いで情報を得るようじゃ買占めやツイッター等でデマを拡散している
人となんら変わりないと思いますよ。

被災して苦しんでいる方や原発で一生懸命頑張っている人達の事を思うと
何だかなぁと思ってしまいました。

不快な気持ちにさせてしまい申し訳ありません。

3人が役に立つと評価しています。
Dull
さゆまゆ さん 33歳 女性
2011年4月23日

今回の震災で、たくさんの心配事があり、
(ただでさえ、子育ては大変なのに・・。)
混乱するお気持ち、よーくわかります。
ただ、もう、ちょっと、気分を落ち着かせてください。
確かに、不安をあおるような記事やニュースが
たくさんあって、ストレスも貯まっていると思うのです。
是非、同じような境遇のお友だちと
話をしてみてください。
どうしても、子どもがキライでなければ、
子どもをもうけて、家族になることは、
すばらしいことだと思いますよ。
(これは、価値観の問題だから、
どうしょうもないことですけどね・・・。)

0人が役に立つと評価しています。
Whee
ルール さん 29歳 女性
2011年4月26日

今回の震災で小さいお子さんがいる方・妊娠されている方・・とても不安だと思います。

でも 今は今の現状をきちんと把握し 行動するのがベターだと私は思います。
例えば 野菜などの食料・水・放射能のことにしても
風評被害が多くありますし いろいろなうわさも飛び交っています。
それを全て信じ行動していては 私たちの生活はお子さんがいなくても
成り立たなくなります。
うちにも幼児がいますが 普通どおりの生活です。
水も・食料も今までどおり・・・・・過度に心配しすぎるのも返って良くないと思いますよ。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談