Q. お金の分担について

No emotion
ミミ さん 30代前半 女性
2008年9月8日

相談しにくいのですが、お金の事で相談します。
式場も決まり、新居の用意、新婚旅行の予約などに進むにつれ、どちらがどれだけ払うのかがよく分からなくなってきました。
結納金で100万円頂いて、時計をお返ししたのですが、その結納金で、家具や家電を購入すると終わってしまいます。
うちの父が、新居の敷金は新郎側だ、照明代も新郎が出すものだと、細かい事を言い出しました。
恥ずかしながら、二人の貯金をいくらかだしあうつもりですが、残りはこれからの為に置いておき、あとは援助してもらう予定です。
そこは、お互い話がついているのですが、新郎側はこれを出すのが普通だ!と父が譲りません。
みなさんはどうされたのでしょうか。
お恥ずかしい質問で申し訳有りません。

この相談に回答する

A. みんなの回答

No emotion
yuki さん 20代後半 女性
2008年9月9日

うちはですね、新居の箱の方は新郎側が全部用意しました。
敷金礼金はもちろん、カーテンやカーペットや照明などもです。
中に入れる家電品、冷蔵庫や洗濯機や乾燥機掃除機、タンス等々は、
新婦側が用意しました。
それでも、細々としたものが足りないので
それらは2人で順次買い足していきました。

2人が役に立つと評価しています。
No emotion
あいか さん 30代前半 女性
2008年9月9日

私もわからなくて、いろいろ調べてました。

大体の目安は
「結婚費用は双方で折半するのが一般的ですが、
女性は「婚礼家具」と言われる家具一式、家電などの費用を負担し、
男性は、新生活にかかる新居の費用を負担する、などと分担して
出し合う場合が多いようです。」
らしいです。

でもお2人の地域性、年齢、結納金などが絡むので
一概には言えないかもしれません。

よく2人、ご両親で、話し合うことが大切に思います。

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
No emotion
ミミ さん 30代前半 女性
2008年9月13日

大雑把に言うと、家電と家具が新婦側なのですね。
じゃあ、父が「照明、カーテン、敷金礼金は新郎側だ!」と言い張っているのも
常識の範囲内なのですねー。

これを相手側に伝えるのが難しいですね。
彼に間に入ってもらって、ゆっくり話し合っていくしかなさそうです。

1人が役に立つと評価しています。
No emotion
ボルボ さん 30代後半 女性
2008年10月1日

確かに、結納金以上のお金が、家電や家具にかかりましたが
これから2人で使用する物なので、
結納金以外からも2人で出して、納得できる物を揃えました。

お金の事は、デリケートですがきちんとしたほうがいいと思いますので、
お父様のご意見も彼に伝えて
いろいろ相談しながら、解決して、
暮らし始めてから、照明等もいろいろ揃えても良いかなとも思います。

2人が役に立つと評価しています。
Whee
yumi☆y さん 20代後半 女性
2008年10月21日

うちは結納をしなかったのですが
新居の準備は電話回線を引くのまで彼が負担しました。
電気の傘もです。
家具と家電品はうちで揃えました。
ベッドや客用の布団などもうちです。
新婚旅行は2人で折半しました。
引き出物もお互いの両親が譲らなくて(涙)
それぞれ招待した人の分を各家が負担しました。
お茶碗などは結婚が決まってから2人で少しずつ買いそろえていました。
細々としたものは2人で都度出し合っていました。

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Uh huh
ミミ さん 30代前半 女性
2008年10月27日

お金の問題って難しいですねー。
ひとつ解決したらまたひとつ問題が浮上してきて、キリがないといったところです。
両方の親の意見に振り回されて、どちらにも納得のいく方法を考えながら、一つずつ解決している状態です。
仕方ないですね…。
がんばります…。

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談