Q. 異常なまでに優柔不断すぎる自分

Dishearten
クック さん 20代後半 女性 東京都
2011年1月16日

聞いてください。

私は優柔不断な性格で、それが影響してストレスがものすごいです。
病院で相談した事もあるのですが、そういう事って誰しもあるものですから♪
と返されました。
それについては「そうなのかあ…」って思うのですが、
特に嫌気がさすような優柔不断を以下にまとめてみました。

■一つの服の色違いで決められない(いつも大体1時間は商品を手に持ったまま、
店内の鏡の前で納得するまで凝視。それでもやっぱり決められず最悪どっちも
買ってしまう。(そして両方たいして着なくて後悔)
もし片方の色だけ買っても、もう一つの色の方がよく着る色だったな…なんて
思って結局後悔…。

■もう買うって決めたのに、ちょっとしたアイテムが付きます!とレジで言われて、
どちらがいいですか? なんていわれた時には決められず、
後ろに並んでいるレジの方に先にやってもらって、
どっちを貰うと後ろの方で30分は悩む。
で、もらった方じゃないほうがあとあと欲しくなってウジウジと後悔。

■普通のTシャツを買った時、そのシャツの裏地の模様が全然他の種類と
違かったので、最初から選びなおし…しかも来ちゃえば見えない部分なのに、
お店で2時間悩み続けて買ったり。

あとは、食品とかでは迷ったりしないんですけど、衣類系?とかは相当ですね。

旦那がいる時は旦那がいい!と言った方しか買えなくなってます。

こんな筋金入りの優柔不断を直す方法ってあるんでしょうか。
買った後、満足行くものもあれば、後悔するものが大量にあるので、
それを見てまたストレスになってしまっています。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
まいこ さん 30代前半 女性
2011年1月16日

衣料品を買うときの対処としては、ご主人でもお母さんでも親友でも、誰か判断が確かだと信頼している人と必ず行って、2つにひとつ選ぶのなどは、決めてもらったらどうですか?

自分で選んでも、後悔することもあるのですから、人が選んでも、満足する確率はそう変わらないと思います。
「どっちにしてもいいんだな。失敗することもあっていいんだな」と、人生でいろいろ経験を積むうちに、図太くなっていくかも。

食料品などは大丈夫なら、ちょっと金額の大きいものとかセンスが問われる買い物にプレッシャーがかかるのかもしれませんね。

6人が役に立つと評価しています。
Yeah
まゆき さん 30代後半 女性
2011年1月16日

食品などには困らないのであれば、
衣料品に深いこだわりとか、失敗したくないという気持ちが強い
ということなのでしょうね。

私も服を買うときは相当迷いますよ。
店員さんが他のお客さんの方へ行ってしまう時もあります笑。
結局迷っても買わないときありますし。

でも、買い物にとても不便なところで住んでいた時は違いました。
そう毎週買い物には出られないので、そういう時はほしいと思ったら迷いなく買っていきましたよ。
人間、追い詰められた時は馬鹿力が出るように、
選択を迫られた時はどうにかなるもんです。

ご主人に選んでもらっても後悔がないのであれば、
服を買うときはいつもご主人に付いてもらったら 気が楽だと思います。

本格的に直したいということであれば、
一つのお店に30分以上かけない、かかったらもう店を出て次に行く、
一日悩んでも結果が出ない場合は諦めて日を改める。

最初は一つも買えないかもしれませんが、
繰り返していくうちに30分という感覚が体感できて、
ある程度 これって決められていくのではないかな、と思います。

2人が役に立つと評価しています。
Sniff
ハルナ さん 20代後半 女性
2011年1月16日

すごく気持ち分かりますよ。
私も同じですね。
私も旦那と一緒に行きますし!
まあ、私もしょっちゅうあーこの服また安くなってるとか
同じようなことすごく考えますよ。

皆同じような思いしているのでストレスにならないで
みんな同じ思いしてるんだよなーなど考えたらいかがでしょうか?
ポジティブに考えることも大切ですよ。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
きぃちぃ さん 30代前半 女性
2011年1月17日

自分が,色とか型,買うかどうかなどを迷った時の対応です。

とにかく一度その店をでて,違うデパートなどに行く,飲食など休憩をする,探しにきた別の商品を見る,あるいは家に帰る。

買い物が全部済んだとき,あるいは翌日,翌々日になっても忘れられない場合,再度出向いて買います。
もし,再度出向いたとき,買おうと決めていた色や型番が売れていた場合,縁がなかったと諦めて,ほとんどの場合は「どちらも買いません」。
どうしてもというときは,別の支店にほしい色の在庫があるか聞いてもらうこともあります。

バーゲンなどで焦ったり,店に長居してしまい,買わなきゃ申し訳ないという気持ちで買ったものって,冷静に判断できていない状態での購入が多いから,後悔しやすいですよ。
都内在住なんですよね。再度行くのは簡単じゃないですか。その場で無理して買おうとする必要がないと思います。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
ろん さん 20代後半 女性
2011年1月23日

後で後悔するかも知るかもしれないと思えば思うほど
なかなか決められないと思います。
それでストレスになっているのでしたら
衣類を買う際はご主人に一緒に行ってもらえば良いと思います。
私も衣類はひとりでは買いません。
家族と行きみんなの意見を聞いています。客観的に意見も必要ですよね。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談