Q. 歓談メインの披露宴

Uh huh
めい さん 29歳 女性 東京都
2010年10月15日

家族友人のみ30名、5卓での披露宴を予定しています。
少人数でアットホームに、慌ただしくならずゆっくり食事を楽しんでほしいとの思いから、最低限の演出(ケーキカット、友人スピーチ、楽器演奏、花束贈呈)以外はテーブルフォトをしながら歓談の時間に充てるつもりです。大まかに進行表を作ってみると、二時間半のうち一時間ほど歓談の時間ができてしまいましたが、長すぎて飽きるでしょうか?
初対面同士のテーブルが一卓あるので、歓談が長いと気まずいだろうかと心配です。
また、歓談メインの披露宴というのは、主にゲストが自由に高砂席に来てくれてお話しするのでしょうか、それとも新郎新婦が各テーブルを回って立ち話、または一緒に食事をするのでしょうか。
私自身が歓談メインの披露宴に出席したことがなく、イメージがわきません。
無理に余興を頼んでゲストに負担をかけたくないものの、歓談ばかりでつまらないと思われてしまうなら、全員参加型のイベントなど増やそうと思います。
(ゲストは主に私と同い年~40歳と若くないので、大した盛り上がりは期待できないですが…笑)
ご意見アドバイスよろしくお願いします。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
ポンパドゥール さん 30歳 女性
2010年10月16日

最近は歓談重視の傾向ですし、無理にイベントを詰め込まなくても良いと思いますが、
今の感じですと、ちょっとのっぺりした印象です。
もう少しメリハリというか緩急があった方が良さそう…。
せっかくお金と時間をかけて披露宴をされるので、だらだらっと過ごすだけでは勿体無いかなと。

お色直しで退場入場というのも、構成上の区切り・山場としての意味のあるものですが、これは、されないのでしょうか?お色直しなんて、海外では普通やらないんですが、パーティー慣れしていない日本では、これに変わる何かアクセントが欲しいかも…。
例えば、一瞬、照明を消すだけでも、大きな場面転換の効果になりますから、そういった演出を考えてみては。

演奏はゲストかプロですか?これが新郎か新婦によるものならば、一つの見せ場で、イイですよね。
あとは、テーブルフォトを丁寧に、ゆっくり回って、歓談を兼ねて、時間をかけてされるのも良いかと思います。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
ディーエル さん 31歳 女性
2010年10月16日

25名程の披露宴を行いました。
和気あいあいとした時間にしたかったので、ケーキカット、お色直し1回、スピーチ二人、それと宴の中で全員の紹介とテーブルラウンドをしたら時間いっぱいでした。

ゲストは新郎新婦と話したり写真を撮ることを楽しみにしてらっしゃる方が多いと思いますので、歓談中にそのような時間があるのは喜ばれると思います。
ゲストに高砂まで来ていただくのは、タイミングを見計らっているうちに終わってしまう可能性もあるので、こちらから行くことをオススメします。
時間がたっぷりあるなら、話ながら写真を撮りながら各テーブルをまわれます。

その間他のゲストを待たせることになりますが、30名ならどこからでも様子がわかると思いますので、盛り下がることはないと思います。
私の場合はテーブルラウンド中に、両家親兄弟が色々なところに酌をして回っていました。おかげでぐっとくだけた雰囲気になり、あちこちで話が盛り上がっていました。

親族には、その時に撮った写真を台紙にはさんでお礼方々送ったらとても喜ばれました。

少人数、演出少なめだからこその披露宴を楽しんでください。

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
めい さん 29歳 女性
2010年10月16日

ポンパドゥールさん

回答アドバイスありがとうございます!!
説明不足な部分があり申し訳ありません。
ドレスチェンジはしませんがヘアチェンジのために中座し、その間にプロフィールビデオを流します。
それから、楽器演奏というのは新郎新婦で管楽器の二重奏をします。
この内容でしたら、大丈夫でしょうか…??

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
めい さん 29歳 女性
2010年10月19日

ディーエルさん

ご経験からのアドバイスありがとうございます。
やはり高砂席で待っているのではなくて、自分たちからゲストテーブルへ出向いた方がいいですよね。
ゲスト席にイスを用意してもらうことにしました。
それから、歓談中に両親には他のテーブルにお酌しに行ってもらうというのは良いアイディアですね、ぜひ参考にさせていただきます!!

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談