Q. 引き出物の値段について

Whoa
スノーマン さん 30歳 女性 東京都
2010年9月27日

引出物について、こちらの書き込みなどで情報を得る限り、今は価格なども変え贈り分けするのが普通だと思っていました。

そこで、友人などには3000円くらい、親族や友人夫婦には5000円くらいの引出物(他に共通で引菓子と鰹節)を探し、友人にあげたいと思う食器はすぐに決まりましたが(男性用3150円と女性用3675円)、逆に5000円くらいの食器でこれといった物がなく、奮発して分かってもらえるのか疑問です。私に見る目ないのか、個人的にゴテゴテしたブランド物の食器に興味がないので…。
迷って彼や母に相談すると、贈り分けはしなくていいと言われました。母に至っては贈り分けという今の文化自体知らなく、「前はみんな一緒じゃないといけなかったのにね」と言っていました。
友人夫婦についても(彼側のみ)、彼は「ご祝儀が倍になるわけじゃないから同じでいい」と言っていました。
無理して高い食器を選ぶより、気に入った2種類(男性用と女性用)だけでいいのでしょうか?
親族には新婚旅行のお土産を奮発する形でも大丈夫でしょうか?
友人夫婦はどうしたらいいでしょうか?
ご意見よろしくお願い致します。

ちなみに引出物は配送予定。カタログは考えておりません。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
ポンパドゥール さん 30歳 女性
2010年9月30日

お母様の常識と変わってしまった原因の一つは核家族化です。
特に、食器は年代相応のライフスタイルを考えて選ぶ方が、喜ばれるかも知れないですね。

それに、昔式に全員一緒の物にする方が、高くつきますよ。安い方に合わせるのでは目上に失礼になるので、必然的に、誰に渡っても恥ずかしくない物、を選ぶ事になるので。

夫婦で出席する時、基本的には、単身より多く出すの【倍ではないにしろ、一人3万の式なら夫婦で5万円】が常識なのですが。

彼や彼の周りは、一人ぶんの御祝儀で二人ぶんのコース料理を頂くのですか??

御祝儀の中には、招かれた人のお食事代と引き出物代が含まれている、と考えた方が良いですね。

どうしても5000円の品物が見つからない時は、みんな一緒にして、お土産返しも名案ですね★

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談