Q. 結婚式に逃げ腰な私、でも前向きになりたい!

Dishearten
どんぐりんご さん 31歳 女性 岡山県
2010年7月2日

いくつか式場を見学し、今年の秋に挙式することになりました。

いざやろうと決まったものの
決める事が多く、しかも普段は使わない金額を一日で使うという
プレッシャー(普段から質素に暮らしてます。笑)、
目立つことも苦手ですし、
さらにお招きする人のことを考えては
あーでもないこーでもないと不安が募っていきます。

特に費用については、ここのサイトでも多く目にするように
『価格の交渉は言ったもん勝ち』のような世界と知り、
妙なプレッシャーというか、
『自分もできることならサービスしていただけるところはしていただかねば』と感じており、
チャレンジしてみましたが、
私の式場は夏のプランを秋にも適用していただいたぐらいで、
その他はいろいろ聞いてみましたが『できません』という感じでした。

入籍時にマリッジブルーとかはまったくなかったのに、今になって挙式ブルーです。
本当に常に考えていてしんどいです。

彼は結婚式する気はあるけど、私主導というよくあるパターンで、
これまた不安。私が何か言わなければ、なにもなしで終わっていきそうな雰囲気です。

言ってしまえば、
疲れるほど悩んで迷って大金を使う式なんて
もうやめにして逃げ出したい、
でも両家両親によろこんでほしい、
そんな気持ちです。

旦那にこんな話をしても挙式=大変なイメージを植え付けるだけで
黙り込むだけだし、招待することになる友達にはこんな愚痴(挙式準備に疲れてるという)
を聞かせるわけにもいかず。

すでに挙式された方、また同じ状況の方がおられましたら、
このような気分を振り切る方法を教えていただきたいです。

入籍して二年経っての挙式ですので、
なかなか腰が重いというのがあると思われます。。。

どっちつかずな長文ですみません。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
happy22 さん 30歳 男性
2010年7月3日

>『価格の交渉は言ったもん勝ち』のような世界と知り、
>妙なプレッシャーというか、
>『自分もできることならサービスしていただけるところはしていただかねば』と感じており、

自分は、ものすごく交渉して下げさせましたが、
「夏のプラン」を適用してもらっただけでは、予算オーバーなのですか?
それとも、予算に問題ないけど、安くできるのならば安くしたいですか?

どんぐりんごさんが経験したとおり、
金額交渉は、かなり精神的に疲れます。
なので、予算的に問題ないなら、スパーーとあきらめて楽しく式に向けて準備しましょう。
それでも、やはり、交渉したいというのであれば、
一度だけプランナーではなく、決裁権のある方と交渉しましょう。
何でもいいので、ただ、下げてくださいじゃダメですよ。
・なぜ、ここはこの金額なのか、普通に考えたら高すぎる。
 普通なら、こうこうこうで、このあたりの金額なはず。
・人件費、材料費がかからないところは、無料でもいいはず。
と具体的に、いいましょう。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ちろる さん 29歳 女性
2010年7月3日

私もまったく同じ状況です!

楽しみにしてくれている友人、親戚、もちろん両親を喜ばせたい気持ちはどんどんふくらんでいくのですが、
もっと喜んでもらうためには?こっちよりこっちのほうがいいかな?
と試行錯誤する私に対して、どれでも一緒だよ~、無難なのでいいよ~という旦那。。。
ちなみに私達は入籍前に5年同棲していたため、やっぱりなかなか腰が重いです(笑)

式は3ヶ月後に迫っていますが、お金のこと、衣装のこと、いろいろ考えてしまい、
これだけお金を掛ける価値が本当にあるのかな?とか、考えたり。
あれほどワクワクしながら見てた結婚関連の雑誌も、開くのも面倒になり。。。

ほっとくとどんどん不安になりそうなので、
とりあえず私の場合は「これがマリッジブルーかぁ~」と自覚して
客観的に自分を見ながら、自分なりに自分を励ましています(笑)

また、費用についてですが、これも自分で納得できれば良しとしています。
「これはこっちのほうが安いけど、こっちが好きだからこっち!」
「これの値引きはできないって言われたから、もうあきらめよう!」
って感じで。

とことんまで値引き交渉すると、自分の場合疲れて投げ出したくなりそうなので、
けしてお金に余裕があるわけではないですが、予算と相談しながら
エイエイってさくさく決めて行くことにしています。

大変だと思いますが、頑張りすぎてもいいことないです。
当初私もあれもこれも手作りしたい、自分らしい式を…と思っていましたが
気が持たないと思い、前向きになるために「やれたらやる」っていうスタンスに変えました(笑)

なんだかアドバイスになっていない上に長くなってしまいましたが、
自分を信じて準備期間を楽しんでくださいね。
応援してます!

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
つつじくん さん 35歳 女性
2010年7月5日

まあ結婚式って女の子のためと言う部分もあるのですが、ご両親のためと言うのも大きいと思いますよ。成人して結婚するわが子を見て達成感と感動を味わうみたいな。なんとか家庭を持てるまで成長しました、今まで育ててくれてありがとう、みたいな。
やはりわが子の結婚式はまだまだ先ですけど、楽しみですもん。

料金交渉はやっはりつらいですよね。出来たら彼に一言言ってもらえるといいですよね。女性がこまごまとお願いするよりも、男性がどんとひとつ言ってもらった方が効果があることって実はよくあります。

まあ色々ブルーになるでしょうけど、せっかくのお姫様の日、ぜひ楽しんでくださいね。もうこんなお姫様の日は二度と来ませんから…。

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Dishearten
どんぐりんご さん 31歳 女性
2010年7月5日

happy22 さん

コメントありがとうございます!
予算的には初回のお見積もりで15万ほどオーバーしてる感じです。
最終的にはもっとアップするという声をよく耳にするので、
最初のうちにおさえておきたいという感じなんですよね。。。
具体的におさえてほしい部分はお願いしたのですが、
(ペーパー類は手作りするので、プランからその料金を引いてほしいなど)
『手作りしてもプラン内の料金は引くことはできません』と言われましたので、
スパッと切り替えて取り組んだほうがいいのかもしれませんね。。。

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Dishearten
どんぐりんご さん 31歳 女性
2010年7月5日

ちろる さん

コメントありがとうございます!
同じ気持ちの方がいらっしゃると心強いです。
本当に、そのとおりですよね。
自分で自分を苦しめている気がします。
一生に一度だけど、だからといって力まずに、
失敗したらもう一回やればいーじゃん(本当は無理だけど!)ぐらいの
気持ちで取り組みたいです。

励ましていただいてありがとうございます。
私も応援しています!

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Dishearten
どんぐりんご さん 31歳 女性
2010年7月5日

つつじくん さん

せっかく与えられたチャンスですもんね。
式場のシステムとか、いろいろ腑に落ちない部分もありますが、
前向きにがんばっていきたいです。
式をしようと思ったきっかけは、ウエディングドレスを着てみたくなった
というところからだったんですが、
実際に取り組むうちに、親への感謝、友人、
知人に感謝する日なんだと痛感しています。

みなさんからいただいたコメントをもう一度よく読んで
参考にします!
ありがとうございました。

0人が役に立つと評価しています。
Yeah
ラブ さん 30歳 女性
2010年7月19日

私も同じ様な状況なので、お気持ちお察し致します。

新生活が既に始まると、予想外の出費も嵩み、日々の生活費の遣り繰りからライフプランまで、現実を直視せざるを得ない中で、婚礼費用は本当に多大な出費ですよね…

日々の生活も大切ですし、逃げたくなります。

お気持ちよ~く分かります(>_<)

しかし、ここはやっぱり主婦目線(^-^)!!

私達主婦は、まだまだ新米であれども、日々のお金の遣り繰りや削りどころ、婚前には目が届かなかったようなシビアな適正価格を見出すのは、見方を変えると、お手の物です☆
例えば、よくある打ち合わせ中に、@100で値上がりするものも、×人数分ならあっという間に万越えしてしまいます。 見積書を比較するのもかなりシビアになりましたよ~(*^^*)

交渉事は、得てして男性の方が、お仕事等で慣れているので、ご主人にお話して、(誉めつつ立てつつ)お願いしてみるのも手かもしれません☆ 夫婦で分担すると、どんぐりんごさんの重荷が軽くなると思いますし、夫婦の絆も深まると思います(*^^*)

私も旦那サンは、お仕事も大変なので、調べもの等は私がして、『私はこうおもうけど、どう思う?』と、主人に意見を促し、実際の交渉時は、業者応対に慣れている主人に任せています。 勿論、金額の話を交渉してもらった後には『さすがだね!やっぱり○○は話すの旨いね、イイ線いけたね○○のお陰だよ~どうもありがとう!』とちょっぴり大袈裟気味に感謝を表します(笑)←すると、次も自発的に『交渉は俺がするから』と言ってくれます☆

お金もそうですが、お料理等も、主婦目線で試食してみるのも、楽しくなりますよ♪これは美味しい!一体どうやって作るんだろうとか、この味付けはちょっとキツイもう少し胡椒を少なくしてとか…主婦目線でみて見るとハード面でもソフト面でも、お子様のいらっしゃるゲストの方や、既婚者やご年配ゲストの配慮等も、婚前には気付かなかったことに色々気付くことも多々あります(^^)

お互い、逃げたくなることもあるかと思いますが、
ひとつひとつ見方を変えていくだけでも、
楽しくなることもあると思うので、
あまり無理せず、素敵なお式に向けて頑張りましょう(*^_^*)♪♪

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
どんぐりんご さん 31歳 女性
2010年7月20日

ラブさん

回答、ありがとうございます。
旦那様が交渉ごとが上手でうらやましいです!
うちは、私が特攻隊長で主人はがんばっても援護射撃程度ですね。。。笑
でも、みなさんのご意見を聞いてがんばる気でいます。
楽しんでいきたいと思います!

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談