Q. チューブトップしかないのでしょうか…

Sniff
シュウ さん 33歳 女性 神奈川県
2010年5月6日

11月に結婚式を控えていますが(すでに入籍済みです)
6月末に沖縄へ新婚旅行へいってきます。
なるべく肌を焼かないように気をつけたいのですが、
絶対に少しは焼けると思います。
ウェディングドレスを着たときに焼けた部分と焼けてない部分とが
あまりにも見えてしまうとちょっとおかしいので、
チューブトップ水着なら何とかなると思って探し出したのですが
とにかくヘンなのしかなくて困っています。
チューブトップのキャミソールっぽいやつや、あまりエッチな感じじゃない
ものを探しているのですが見つかりません…。。。

チューブトップ以外にもウェディングドレスに肌焼けが響かないような
形の物があれば是非教えてください。

また、強力な日焼け止めもありましたら併せて教えて頂けたら…
と思っております。

もともと水泳をずっとやっていたので、
キレイな海を目の前にして泳がないのは無理だなと思いました…。
挙式前に…と辛口な意見もあるとは思いますが、
旦那が休みを取れる数少ない日でせっかくの新婚旅行なので、
旦那が海をとても楽しみにしているので、できるだけはしゃぎたくて…。。。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whoa
kiki さん 24歳 女性
2010年5月6日

この際、カワイイ水着をあきらめてはいかがでしょうか?

上下分かれている、長袖(首まで生地があるタイプ)・長ズボン(足首まであるタイプ)の水着で泳ぐのです。
手首だけやけてはいけないので、きちんと手袋をはめてくださいね。
よく、サーフィンをする方が着ていそうな水着です。

結婚式は一生に一度です。
変な焼け方をするよりも、全身隠してしまう方が一番です。
私の結婚式前の話ですが・・・どうしてもプールに入らなければいけない時がありました。そんな時、他人の目も気にせず、この格好にサンバイザーでプールに入りました。
そのおかげで、少しやけたのは足首のみ。
足首はドレスで見えないので、大丈夫でした。

プールだと目立つこの格好でも、サーフィンができる海ならこの格好はそこまでおかしくない気がします。
あまり参考にはならないのかもしれませんが、絶対焼きたくないなら、日焼け止めよりも、生地で体を覆った方が一番ですよ。

3人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Uh huh
シュウ さん 33歳 女性
2010年5月6日

ありがとうございます。

かわいい水着はすでに諦めています。
ただどうしてもエッチな感じのものしか置いてない場合が多くて…。

アドバイスありがとうございます!
とってもいい案だ!と思ったのですが、肝心の顔と首の色がきっと違ってしまいますよね。

もういっそ焼けてしまうかとも思ってしまいました。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
M&Mズ さん 34歳 女性
2010年5月7日

結婚おめでとうございます。

私も水でばしゃばしゃと遊ぶの大好きです!

ビキニのブラ紐が外せるようなものに、透明のストラップをするのはいかがでしょうか?

あとは・・・シュウさんがどれくらい肌が焼ける体質もあるかな?と思います。
私はその時少し赤くなって、後日はあまり茶色にならない(小麦色の肌にならない)体質でもあります。
綺麗に小麦色になる感じですか?
うちの母は焼けたら肌は小麦色になる体質だったのですが、ある日海に泳ぎに行ったら焼け跡は全身シミだらけ!になってしまったようで「もう二度と焼かない!」と言っていた時期もありました。

でも挙式は11月なのですよね?
肌の構造上からも、もし焼けてしまったとしても焼け跡は落ち着くような気もします。

でもやはり、サンオイルより日焼け止めクリームのが良いかなと思います。
万が一、日焼け止めを塗って焼けてしまっても、最小限に食い止められるかと思います。

近江兄弟社のSPF50あたりは、かなり強力にブロックしてくれます。
ただ、日差しなどで溶けてしまうのでお昼に1回塗り重ねるのが良いかと思います。
背中や首の後ろあたりは自分で塗ったつもり・よく塗れていない場所になってしまうので、ご主人に丁寧にたっぷりと塗ってもらうと良いですね。
デコルテも忘れず丁寧に。

あとは、SPF50までいくと、日焼け止め効果は高いのですがドロンとしたクリームで肌に密着させて肌呼吸を妨げているのは否めないです。
泳がれた日は、日焼け止めを塗った所にクレンジングを優しくなじませて、泡たてネット等で出来た泡を優しくのせながらきちんとでも優しく落として下さいね。
(もちろん、温度はぬるま湯で)

日差しを浴びていると、日焼けは防げても肌がヒリヒリする事もあるので、引き締め効果のあるボディーウォーターや化粧水を肌にたっぷりつけるのも、お風呂上りに忘れずに。
あとは、直射日光にあたっていなくても、日差しは肌に入ってくるので泳いでいない時はパラソルにずっと居る事は避け、なるべく建物の中や木陰に居る方が肌のダメージも少なくで済むかと思います。

沖縄、海が青くて素敵ですよね!私も大好きです!!!
楽しい旅行になるといいですね。

5人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談