Q. うまい値引きのコツ

Sniff
まゆみ さん 20代後半 女性 東京都
2010年3月15日

いつもありがとうございます。この土日で彼氏と式場見学をしてきました。気に入った会場が見つかり、ほぼほぼそこに心は決まっているのですが、費用をできるだけ抑えたいので値引き交渉できないかと考えています。

式場の方々とは挙式披露宴までの長いお付き合いになるので先方にあまり不快な思いはさせたくないと思うのですが、経験者の皆さん!上手な値引き交渉の仕方を教えてくださいm(_ _)m

この相談に回答する

A. みんなの回答

Yeah
リラックす☆ さん 20代後半 女性
2010年3月16日

ご結婚おめでとうございます☆

私は他の式場の見積もりなど持っていき『○○の式場は、これ位でしたけど…』みたいな感じでさりげなくアピールしてみました!

値下げと言うよりも、私の場合は、通常オプション料金が掛かる、フラワーシャワーや、親族控え室、持ち込み料、ホテル宿泊サービス、などなど、他色々と無料で付けてもらいました
(^o^)

正直、結婚式って、ドレスや料理のランクあげたり、追加オプションなどで、最初の見積もりよりアップする人がほとんどですので、値下げってのは難しいかもしれないですね(^^;)

26人が役に立つと評価しています。
Yeah
ポンパドゥール さん 30代前半 女性
2010年3月16日

おめでとうございます☆

まずは、式場にとっても利のある客になることではないでしょうか。
具体的に例を挙げますと、式場が空いて困る日取りにスポンと入ってあげること。
真夏8月や真冬1月は、会場費などが半額だったりしますよね。仏滅や平日も、割引があったりします。
私達は、1月の金曜日友引にしまして、挙式料金・会場費・衣裳代が半額、その上、貸切料金無しで丸一日全館を独占させて頂けました。ほかの方の式が入らないので、制約も全く無く、時間を自由に決定・変更でき、披露宴の時間が押したのですが、延長料金も無しにしてくれました。

ここで、強調しておきたいのですが↓
≪≪価格交渉は、実は、式場契約前が肝心です。≫≫

―契約前は―

他の式場の見積もりやサービスをいくつか比較して見せること。
一番よくしてくれる所に決めたい☆という姿勢をアピール。
すると、いいプランナーならば、一生懸命やりくりして、上に掛け合って、「何とかします!」と言ってくれるのです。
私はそういう方の居る式場に決めました。他で断られたこともホントに何とかしてもらえたし、ありえない位のサービスをして頂けました。

予算は少なめに申し出ること。
私達は、担当プランナーさんの御陰で、最初の見積もりよりも予算よりも、少ない額で式を挙げることができましたが、ほとんどの方が、見積もりより絶対増えると言っています。

―成約後は―

見積もりに対しては、よく突っ込むこと。
これは本当に必要なの、これでは高すぎる、ランクダウンしたらどんなもんか、代用や持込は出来ないの、など。
当たり前と思い込まず、よく考えてみて、なんでも聞きます。
削れるなら削って、見積もりは何度も出してもらって、検討しましょう。

なにより、なんでも遠慮なく言い合える信頼関係、お互いに対する誠実さですね☆
こちらが、疑問や不安や希望を、全部、打ち明ける。それに対して、迅速に対処してくれる。
あちらが、ゲストや新郎新婦にとって本当に必要なことを、利益でなく、親身に考えて、常にアドバイスしてくれる。それを受け止めて、何度でもお礼を言う。

ぜひ仲良くなって、みんなの力を借りて、楽しく準備を進めて下さいね♪♪

40人が役に立つと評価しています。
Whee
オレメカ さん 20代後半 女性
2010年3月16日

上記の方も書かれてるように、
「空いてしまってる日」というのはかなり狙い目だと思います。

実際、私の契約した式場では、
今から2010年6・7・8月に契約した人には
・お料理・フリードリンクいずれも1ランクアップ
・キャンドルサービス
・司会者
・ブーケ
がサービスされるそうです。

これだけで、数十万の差が出ますね^^;

実際準備は今から始めても間に合いますし、
今夏で話してみれば安くなるかもしれませんね。

あとは、心が決まっていても迷ってるふりをする。
できれば、他の式場での特典などを振って、
同じ様にできないかお願いしてみる。

それと、値引ではなく手作りで節約していくのであれば、
最近ではよくあることですし、不快な思いはさせずに済むと思います^^

3人が役に立つと評価しています。
Yeah
もこもこ さん 30代前半 女性
2010年3月18日

結婚費用の節約したいということですよね。
(結婚式では値引きはないですね)

できることは
ー契約する前に、いろいろと「特典」(キャンドルサービスとか)をつけてもらうこと。
ー好まれない、夏場、冬場だと空いてるので、割引された価格で提示されてます。
 だいたい20~30万は通常より安いです。
ー結婚式場で、「外部持ち込み」ができるとこを選ぶ。
 (衣装、ブーケ、外部カメラマン、外部司会など)
ー都民共済(共済関連か、都民共済入ってる人は、池袋のブライダルで利用可能)をつかい、衣装や引き出物、式場での特典を使えるので利用する。詳しくはホームページを見てください。

そんなとこでしょうか。
大幅に節約できるのは衣装関係などで、持ち込み料(1着につき2~5万と、保管料金がとられます)が安いか、都民共済の提携先で無料ということをつかうのがいいと思います。

メイクや着付けは、高いとこでは20万(新婦3着、新郎2着)ちかくしますので、「外部の出張着付け」(ブライダル専門)を頼むといいです。衣装(白無垢&打ち掛け)やかつら、かんざし込みで20万弱でできるとこもあります。
通常白無垢は20~25万、色打ち掛けは20~40万、かつら、かんざしで数万はするのでかなり節約になります。
そのときは、式場やホテルの部屋で着付けになります(メイクルームは使えません)

見積もりと比較しても、「外部の出張着付け」をいれるだけでも、相当節約になりますよ。

11人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談