Q. 色打掛と引き振袖

Uh huh
チャッピ さん 27歳 女性 山口県
2010年1月28日

来月に前撮りなんですが、和装がまだ決まっておらず焦ってます。

そこでご相談なんですが(同じ質問が過去にあったなら申し訳ありませんが聞いてください)、当初は「色打掛」を着るつもりでいたのですが、雑誌など見ていると最近では「引き振袖」が人気とありました。見ていると「引き振袖」もいいなぁと思ったり…。 コレッ!!という色打掛にも引き振袖にもまだ出会ってないのですが、このままだと「コレかなぁ」というのは1着ずつあります。
両方は予算的に着れないのでどちらかで迷っています。

披露宴会場はホテルで150人のゲストを招待しています。
当日、振袖で来てくれる友人が多くて「引き振袖」だとあまり目立たないかもとかも思いますし、色打掛は重いらしく耐えれるかも心配で…

どちらが良いでしょうか?いろんな意見が聞きたいです。

よろしくお願いします。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
まね さん 34歳 女性
2010年1月28日

10月に神前で挙式しました。
披露宴の入場時には絶対白無垢じゃない和装!と思っていたので、同じことで悩みましたよ~

ドレスと違って着物のことはよくわからないので、母と何度も試着に行きました。
そこで気にいった色打掛けと黒引き振袖を見つけ、どっちにするか悩みました。
やはりまずは試着してみるといいですよ、着てみると写真などとは全然違うし、重さも着物ごとに違います。
打ち掛けだと帯がない分着替える時間が短くてすむし、ゴージャスな感じのものが多いですよね。

結局、「打ち掛けは白無垢で着れるから、振袖を着たら?」と母に言われたのがきっかけで黒引き振袖を着ました。
私も「黒だし、それなりに大きい会場でやるのに映えるかな」と不安でしたが、帯が金で赤い帯締めをして見栄えもしたし、柄に光沢があったのでやっぱり正解だったと思います。
私も友達が4人ほど着物を着てくれましたが、引けを取るなんてことはありませんよ。

着物は帯や小物でアレンジがきくし、年配の方は喜んでくれます。
とりあえず気になるものはどんどん試着して、素敵なお衣装を選んでくださいね♪

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
茶ちゃ さん 34歳 女性
2010年1月28日

友人が結婚式で振袖を着ていました。

赤い振袖でしたが、ゲストの方の振袖に負けるような印象はありませんでした。

ただ、やはり試着してみるのが一番だと思います。

その中できっと「これだ!」と思うものが出てくるはずです。

それと、私は打掛でしたが、式の間だけですし、緊張のせいか、カツラも着物も重いと感じることはありませんでしたよ。

2人が役に立つと評価しています。
Whee
帯ワン さん 26歳 女性
2010年1月29日

私も洋髪で引き振袖を着る予定です^^

式場も和な会場なので、招待客に振袖多数の予定。。。
さらに、私は黒は選択肢から外していたので、
かなり選ぶのが大変でした。

最初は花嫁らしく白色の古典柄の予定でしたが、
予想以上に似合わず^^;

色物の古典柄だと、しっくりはくるものの
友人とかぶる可能性が高かったので、
鶴の大柄で、ベースの色も2色の物を選びました!

花嫁は、小物やヘアの装飾で差が出るので、
目立たなくなる心配はないかと思いますよ^^

個人的には
打掛にはない、後ろ姿の帯が映える引振袖にしました。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
いちこりん☆ さん 27歳 女性
2010年1月29日

こんにちは。5月に挙式予定の者です。

引き振り袖派が多いみたいですが、私は打ち掛けにしました。

黄色で下の方が緑のグラデーションがある着物です。打掛を選んだ理由は、花嫁しか着れないことと、歩くときに裾を持ち上げたグラデーションがすごく綺麗で素敵だったからです。

確かにめちゃ重くてちょっと不安ですが、一生に一度だから頑張ろうかなと♪

私は古典的な柄が良かったこともあり、新和装は見ませんでしたが、それなら軽いそうですね。

当初私も気に入る打掛はありませんでしたが、明らかにこれは嫌だ!って思った衣装を試着してみたら(着るのはタダだし)…惚れてしまいました。

写真写りのこともありますし、試着して写真撮って、見返してみて決めました。

何を着ても花嫁さんがぼけちゃうことはないと思いますが、運命の衣装と出会えるといいですね!

応援してます。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
16茶 さん 34歳 女性
2010年1月29日

和装、良いですよね~(^^)

私は打掛の予定です。
ちょっと豆知識(もういろんな雑誌に書いてあるので知っているかと思いますが)

武家の女性正装が打掛で
同じく武家の女性が嫁ぐ際『他人に染まらず(流される事なく)信念を貫きます』という
女性版武士道の心意気を示すものとして、黒地に柄の入ったお引き袖を婚礼衣装に取り入れたのが始まりとも言われています。

●共通項
 今では打掛・引き袖、ともに結婚式でしか着れない衣装

ま、ま、ま
ぱっと見た目(着物にあまり詳しくない方や男性)から見たらどちらも「和装」って風に見られる・・・かもしれないですが

個人的に思うに
★着物が趣味の方が見られたら一目瞭然で違いが解ると思います。
 最近着物にハマッてる女性も多いですし(^^)
★箱セコ(紙入れ)、懐剣、かかえ帯等、参加者の振袖で身に付けられない小物等で見映えすると思いますよ!

打掛:
コスプレ願望(?)が高めならこちらをお勧めします。

お引き袖:
最近では帯に生花を飾ったり、かなり華美な装飾もアリみたいですよ。
混ざってしまう事は無いと思います(^^)

友人があまり着物に詳しくない子なのですが、お色直しで黒引き袖を見た時はインパクト大で
5~6年経った今でも覚えているようです。

他の方も書かれているように、やはりお試ししてしっくり来る方に決めるのが良いと思います(^^)
いろいろお試ししてみて下さい(^^)

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
チャッピ さん 27歳 女性
2010年1月29日

まねさん、茶ちゃさん、帯ワンさんコメントありがとうございます。

やはり「引き振袖」が多いようですね。

すごく惹かれますが「色打掛」も結婚の時にしか着れないのでは…と思うと捨てがたい。
悩みます(|||_|||)

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
チャッピ さん 27歳 女性
2010年1月29日

いちこりんさん、16茶さんコメントありがとうございます。

タイムリミットぎりぎりまで悩んで決めたいと思います。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談