Q. ご家庭に不幸があったゲストについて

Sniff
しろ さん 30歳 女性 東京都
2010年1月22日

3月末に式を控えているものです。

丁度先日、招待状が出来て、大方の人には発送も終わっている状態なのですが、1人新郎の仕事関係の方で保留にしている方がおります。

12月に息子さんをなくされていて、そのことは直接ではなく人づてに聞いていました。
本人から報告があった訳ではないので、「結婚式ご招待しますねー」と前に口約束していたこともあり、招待状を発送した方がよいのかご招待を控えるべきなのか悩んでいます。

インターネット上の情報では、喪に服す期間というのがまちまちで、その部分でも良く分からず、、、
招待状だけ発送させていただき、出欠席は先方に決めていただくという形でよいのでしょうか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
ちっち さん 27歳 女性
2010年1月22日

仏教の場合は「亡くなった日から49日間」
身内に不幸があった場合に、
お祝い事などを慎む『忌中』とされていて
忌明け、身内の不幸から49日経過後であれば
結婚式や披露宴に出席しても良いとする考えが一般的となっているようですね。

相手の心中を察すると、招待状を送っても良いものか
迷う所かもしれませんが、お声をかけているようですし、
招待状は発送して、出欠席に関しては相手の方に決めて頂く形でも
良いのではないでしょうか?

6人が役に立つと評価しています。
Sniff
アイス さん 33歳 女性
2010年1月22日

12月に息子さんを亡くされた、というのは、かなりのショック状態なのではないでしょうか?高齢の方を見送った場合は、比較的早く普通の生活に戻りますが、お子さんは、何歳になっても、何よりも悲しいことだと思うのです。

一年くらいは、普通の精神状態には戻れないかと思います。
連れ合いを亡くすよりも重たいんじゃないでしょうか。。
なくなった息子さんが、既婚であっても未婚であっても、とても辛いのではないかな。。

もちろん、何も言わずに招待を止めるのは失礼だと思いますが、無理に出席してもらわない方向で意思を確認できたらいいですね。。
とっても聞き辛い話ですが。。

4人が役に立つと評価しています。
Sniff
さくらはなこ さん 32歳 女性
2010年1月22日

お子さんをなくされるなんて。。親より子供が先になくなるということは本当につらく、悲しみの底におられるのでしょうか。。悲しいお話ですね。。

一度、お声掛けをなさっているということで、こちらから一方的に招待状の発送をとりやめるのも難しいところですが、何もなく招待状を送るのも。。ですね。

新郎さんの関係の方ということなので、新朗さんからなんとかそれとなく招待のお話をできるといいですね。とても難しいデリケートな話だと思いますが、もし、私なら人づてで得た情報であっても知っているのに知らんふりして招待状を送るのはできないなあと思いました。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談