Q. みなさんならどうしますか?

Sniff
み~ゆ さん 32歳 女性 東京都
2009年8月20日

11月に結婚式を控え、ドレスも決まり、やっと準備が始まった最中…父が病気になりました。先生にも聞いたのですが、先の状態はその時にならないとわからないと言われました。だからと言って、半年後、1年後なら完璧かと言ったらそれもわからない…彼は今のタイミングで、結婚式なんてやらなくていいんじゃないかと言います。勿論、私もそう思います。でも、もしものことがあったら、バージンロードはおろか、その姿さえもみせられなくなるのではないかと、不安で不安で仕方がないんです。莫大なキャンセル料を払い、延期したとこで、必ず父が出席できるかもわからない…まわりには楽しみにしてるねって言ってくれるそのことばさえもプレッシャーになってしまい、どうすることがベストなのか本当にわかりません。みなさんならどうしますか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Sniff
さん 33歳 女性
2009年8月21日

お父さん、心配ですね。。。準備だけでも、相当疲れる作業でしょうから、延期してお父さんが出席できそうなら、落ち着くのを待つのも一つの案だと私も思います。

ただ、もしものことを考える必要のある病状なのでしたら、私なら今のままのスケジュールで進めるかな、とも思います。

お父さんが病気のことを、すべて聞いているのか、ご家族がけがすべて聞いているのか、わかりませんが、お父さんに「このままの予定がいいか、落ち着くまで延ばすか」希望を言ってもらうのはどうでしょうか。

病気を押して出席するのも、とても疲れることだと思うので、お父さんが出たい気持ちのあるときにできるといいですね。。

回りの人の意見はこの際気にしないで、お父さんの気持ち優先でどうでしょうか?

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ミッコリ さん 26歳 女性
2009年8月21日

私だったら、父と母に聞きます。多分、そのまま予定通り挙式すると思います。
父が、自分の病気はすぐ治るものと思っているのなら、そんな大変な時期に強行するのも変な感じだし
逆に命が短いかもしれないと思っているのなら、今しかないのになんで延期するのか?となるからです。

私は祖母のために、結婚式を一年早めました。今は生きているけど、来年はわからないからです。
式に来れるかはまだ、その日にならないとわからないのですが
もしこれなくても、私が結婚したことを生きているうちに喜んでくれ、先にお祝いもいただき、前撮りした着物姿の私を見せてあげることができます。
祖母の孫の中では私が一番最初の結婚になるのですが、孫たちの結婚を本当に心待ちにしてくれている祖母です。
生きていて欲しい、ただそれだけを考えて、今は式の準備を進めています。

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
み~ゆ さん 32歳 女性
2009年8月21日

麗さん
ありがとうございます。
父は癌になってしまったんです。しかも悪性の…本人も知っています。でも、今一生懸命頑張っています。父は、キャンセル料がかかるだろうし、車椅子になるかもだけど、それでもいいんじゃないか…と言ってます。だけど、彼はどうやっても納得できないみたいで…。父は喧嘩しないように、ちゃんと話すんだよといつも気にかけてくれて…。式場の方にも相談しましたが、そういう場合もやってしまうことが多いと言われたものの、それを信じてよいやら…。もう一度、父に相談してみます。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
めぐ さん 26歳 女性
2009年8月22日

お父様の詳しい病状は分かりませんが、
もし、キャンセルして延期しても確実に出席できるか分からず、
まして、もしものことを考えているようでしたら、
ご両親に相談した上で、このまま行ったほうがいい気がします。

それに、結婚式という、近い目標があると、
もしかしたら、そのときだけでも元気になって出席できるかもしれませんし、
結婚式のお写真を見るだけで、お父様は幸せだと思います。
自分が親の立場に立ったら、出席できないかもしれないことは悔しいかも知れませんが、
自分のせいで、延期になるのはもっと悲しいです。
それに、大事な娘の式だからこそ、予定通り行うことを望むと思います。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ゆぅ4254 さん 34歳 女性
2009年8月22日

こんにちは、
お父様の御加減はいかがですか?

私の友人の場合はお父様に気を使わせたくない。悲しませたくない。との思いで決行しましたよ!
周りの親族や友人も決行を勧めてくれたそうです。

お父様が出席出来なかった場合、費用や会場が可能なら、テレビ電話やPCなどの通信手段で中継などをするのはいかがですか?

後で編集されたDVDを観るより、出席している感じになってもらえたり、挙式中もカメラの向こうにお父様がいる事で近くに感じられそうな気がしるのですが…。

私は遠くの出席出来なかった親族と中継をしたかったのですが、状況的にムリで残念でした(泣)

0人が役に立つと評価しています。
Sniff
アラレちゃん さん 30歳 女性
2009年8月23日

こんにちは。私は11月末に結婚式をしますが、色々とありました。私の祖母が結納の直前(7月上旬)に進行性の胃がんで末期状態であることが判明し、先はもう長くないと医師に言われました。その為、式の日程も白紙状態になりました。式場は押さえていましたが、契約書にサインする直前だった為、プランナーさんが融通を利かせてくれ仮予約でのキャンセルで対応して下さり、キャンセル料などが発生しない形ですみました。結局、祖母は7月末で他界してしまいました。我が家は神道なので神主さんに確認したら五十日祭(仏教では四十九日)があければ式を挙げても差し支えないという事でしたので、先方にも確認を取り当初の予定通り11月末で式を挙げることになりました。
結婚式だけ先に済ませて披露宴は後日するとか。あとは前撮りを今すぐして、写真を見せてあげるとか。(私は祖母の病気の進行が早かったので、ドレス試着時の写真しか見せてあげれませんでした)
まずは、先方とプランナーさんにご相談されてどうするか考えた方が良いと思います。
み~ゆさんのお気持ち私もすごく分かります。同じような経験をした者として投稿が参考になれば幸いです。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
まゆき さん 34歳 女性
2009年8月23日

お父さんは 予定通り行うか、のばして欲しいか、どちらを望んでいるのでしょうか。
まずはお母さんだけに聞いてみてはどうでしょうか。
お父さんは「自分のためにキャンセル料を払って延期してほしくない」と、体調を棚に上げて無理を言うかも知れませんし。
お母さんには、本音を話しているのでは。

病院の先生が言う「先の状態」とは、結婚式のことですか?
それとも、期限がないこれから先のこと全て、という意味なのでしょうか。

治療によって、11月は無理だけれども来年○月ごろなら大丈夫でしょう、ということならば、延期した方が安心だと思います。
後者であれば、ご心配されているとおり、花嫁姿をいつ見せられるか分からないことになってしまう可能性が大きいので、予定通り行い、お父さんを元気づける意味でもよいのではと思いました。

0人が役に立つと評価しています。
Sniff
ちょこらんたん さん 30歳 女性
2009年8月23日

ご結婚おめでとうございます。
お気持ちお察しします。
参考になるか分かりませんが、私の事を書かせて頂きます。

私の父はがんで先日他界しました。
私が彼とお付合いし始めたのは父が病気になった後で、
当時は結婚するかどうかもわからなかったし、余計な心配をかけたくない為、父に彼のことは話しませんでした。

お互いが結婚を意識し始めたころはがんは転移し、父の余命は残り1ヶ月。
結婚式は無理でも、せめて父に彼を会わせてたい。
そう思って入院中の父に
「結婚を考えている人がいるんだけど、今会いたいなら病院に連れてくるけど、どうする?」と直接聞きました。
(父に余命僅かということは隠していました)

父は自分は退院できるものと思っていたので、「退院してから彼に会う」と言われました。
この瞬間に父と彼が会う事は永遠にないんだと思い、凄くつらかったです。
もっと早く話していれば、結婚式は無理でも会う事は出来たかもしれない。
会ってくれたら、病院でウエディングドレスを着る事も考えていました。

が、後悔してもどうにもならないので彼の写真だけは父に見せました。
父は私の結婚を泣いて喜んでくれました。

父は生前「私とバージンロードを歩く事が夢」と言っていたので自分はなんて親不孝な娘なんだろうって
今でも思うし、この気持ちは永遠になくなることはないと思います。

我が家は無宗教葬で父を送り出した事もあり、両家で話あった結果、今年結婚する事にしました。
他の人から見ると、喪が明ける前に結婚だなんて非常識に思われるかもしれませんが、泣いて喜んでくれた父や
家族が祝福してくれることなどを考えて、自分達にとって今結婚する事がいいと判断しました。
挙式は来年予定です。

1人が役に立つと評価しています。
Sniff
ちょこらんたん さん 30歳 女性
2009年8月23日

先程の続きです...

私にはこういう事があったので、もし、み~ゆさんと同じ立場になれるのなら、そのまま結婚式を行うと思います。

周りの方から楽しみにしてると言われてプレッシャーを感じられてるかもしれませんが、大切なのはみ~ゆさんとご家族の気持ちだと思いますよ。
正直、彼や彼のご家族に意見を聞いても、み~ゆさんやご家族の気持ちは到底理解できないと思います。
私はそういう部分で彼とかなりケンカしました。

しかし、お父様がご病気の事をどこまでご存知なのかにも寄りますよね。
私はみ~ゆさんのお母様やご家族、それから担当医の方と相談した方がいいと思います。
万が一の事があったとき、挙式を延期したら一生後悔すると思いますし。
どういう答えがベストなのかは人それぞれ違うと思います。
答えになってなくて申し訳ありませんが、ご家族でよく話し合って下さい。
み~ゆさんやご家族にとって、ベストな答えが導き出せるよう、お祈り致します。

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
み~ゆ さん 32歳 女性
2009年8月28日

皆様へ
久しぶりにアクセスしてみたら、沢山のお返事を頂いており、とても嬉しかったです。
でも…願いもむなしく先日、父は母の元へ逝ってしまいました。あまりに急なことで、今だ信じられずにいます。
何事もなく今を迎えられていたならば、きっと皆さんのアドバイスのように、予定通りやることに、迷わなかったと思います。
後悔ばかりになってしまいましたが、どこかでみてくれてることを信じて、また1から式場探しします。
キャンセル料でもめてるため、今のところではできそうにないんです…

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談