Q. 寿退社はいつごろ?

Uh huh
みぃたん さん 29歳 女性 兵庫県
2009年6月7日

今年の10月に挙式予定です(*^_^*)
引っ越しは挙式の前に少しずつして、職場は遠くなるため退職します。しかし、その退職時期をまだ決めかねています。
金銭的なことを考えると、10月上旬まで働いて最後は有給を使って退職したいのですが、先輩は『式の前はバタバタするから1ヶ月前に退職した方がいいよ』とアドバイスをくれました。
挙式ギリギリまで働くのはやはり大変でしょうか。
みなさんのご意見聞かせてください。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
なな さん 26歳 女性
2009年6月7日

おめでとうございます。
私は、結婚後も共働きで準備等は忙しかったですが、
土日休みの会社で、休みの日に準備をしていましたので、
出来ないことは無いです。
それに、有給消化が出来る会社のようなので、
できれば、ぎりぎりまでお仕事をされたほうが、今後の結婚生活のためになると思います。(金銭的にですけど。)

私は、挙式前日まで仕事で、土曜日挙式、日曜はゆっくりして、
月曜からまた仕事をしていました。

ハネムーンは、ゆっくり行きたかったので、その1ヵ月後に6泊8日で行きました!

たしかに、準備で忙しくなることはありますが、出来ないことはないので、
彼と二人で頑張って、準備期間もいい思い出になるといいですね!!

0人が役に立つと評価しています。
Yeah
とうこ さん 33歳 女性
2009年6月8日

10月が楽しみですね。準備は大変ですが、
その先の幸せを思うと、ワクワクしながら頑張ることができると思います。

私の友人は、会社から支給される「結婚祝い金」や冬のボーナスをもらうべく、
11月に挙式し、3月に退職していました。

しかも、北海道と大阪という遠距離恋愛だったのですが、
11月~3月は別居婚でしたよ。
10年頑張って働いた会社だったので、年度末で退職したいという希望もあって、
ご主人も賛成してくれたそうです。

味方によっては、できちゃった婚でもないのに、
祝い金をもらうために式を早めたのかな??という気がしないでもないですが(笑)
2人のタイミングがそうだったということで、職場でも祝福ムードでした。

挙式ギリギリまで働くことも、そんなにしんどいことだとは私も思いません。
逆に限られた時間の中で集中して準備ができて、はかどるような気がします。
その彼女はご主人と離れていたので、かなり大変そうでしたが、充実してるって活き活きと言ってましたよ。幸せなら何でもやれちゃうんだなーと思いました。

みぃたんさんも、頑張って通える距離であれば、急いで辞めなくてもよいのかなと思います。
結婚してからも、ちょっとした棚が欲しくなったり、リネン類を新調したり、交際費が増えたりと、何かと出費がかさむこともありますし。

もし冬のボーナスとか期待できそうであれば、12月末に退職などもありかなと思います。

でも、お金については心配ないということであれば、
すぐに辞めて家庭のことを頑張るでもいいですしね。

1人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
みぃたん さん 29歳 女性
2009年6月12日

ななさんありがとうございますo(^-^)o
仕事と土日を利用した挙式準備、両立されていたんですね。
アドバイスをいただいて、早期退職しなくても大丈夫だと思えてきました。
今の職場はみんな人柄もよく、早期退職するのは少し淋しいし、時間を持て余すのもいやだったので自信を持って仕事してみようと思います。

ななさんが月曜日からまた出勤されたのには驚きましたが、きっとななさんは会社にとって必要な存在なのだろうと勝手にイメージしました。

アドバイスありがとうございました☆

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
みぃたん さん 29歳 女性
2009年6月12日

とうこさん、アドバイスありがとうございます(^0^)/
お友だち、北海道と大阪の遠距離で準備はそれぞれ大変だったとは思いますが、目標があるから楽しくがんばれたんですよね!(^^)!
わたしも楽しく準備をしたいので、ギリギリまで勤めてみようと思います。その方が短時間で集中して準備できそうですよね。
わたしの性格は、一度悩むとダラダラ時間を費やしてしまうほうなので、簡潔に考えて効率よく準備してみようと思います!(^^)!
退職後は再就職まで家のことをしたいので、金銭的にも貯えが少しでもある方が安心です。

ちょっとスッキリしました☆ありがとうございました。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
スミミ さん 27歳 女性
2009年6月17日

ご結婚おめでとうございます。
私のときは、ボーナスを満額欲しくて ギリギリまで仕事はしていました。
確かに新居探しから 式の準備など大変でしたが
彼と協力して頑張りました。
今では慌しかったことが懐かしくいい思い出です。
お二人で充実した日を過ごしてください。

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談