1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. 披露宴での式場側のトラブル

披露宴での式場側のトラブル

決め手が欲しい・プロに聞きたい
akane092 さん
卒花嫁
2021年5月15日

先日挙式披露宴を終えましたが、披露宴の最後にトラブルが発生しました。
その時のことについて皆さんのご意見をお伺いしたくて投稿します…
まだ自分の中で消化できてないことなので支離滅裂な文章ですみません。

披露宴の最後の進行は
新婦から家族への手紙⇒両親プレゼント贈呈⇒新郎謝辞⇒退場
となっていました。

ですが、新郎謝辞の場面で新郎謝辞用の手紙が会場の何処にも用意されておらず、その場は新郎がアドリブで乗り切りました。
元々口下手な人で、アドリブにも強くない人ですが、その日私たちの披露宴を担当してくださったキャプテンの方から「すみません用意されていないようで…」と声をかけられたので何とかその場を乗り切ってくれました。

披露宴終了後、エンドロールムービーが流れている間に私たちは外で見送りの準備をしながら手紙はどこにいったんだろう?と話していました。
するとキャプテンが「申し訳ありません、事務所にこれだけ置いてありました」と私たちが用意した手紙が…

手紙は、挙式の10日前にウェルカムスペース用の小物などと一緒に全て搬入しました。
その際、プランナーさんが預かった小物を一つ一つ預かり伝票に記入してくださったんですが
事務所に置き去りにされていた新郎謝辞の手紙は、その預かり伝票と共に管理部門とバンケットスタッフの確認ミスで配置されなかったようです……

自分で言うのもなんですが、挙式も披露宴も、本当に良い日だなと、今日は人生で一番最高の日だろうなと、思えていました。
ですが、最後の手紙が完全に式場のミスでその場に用意されなかったことがとても悲しくて

プランナーさんと1年かけて準備をしてきて、スタイリストさんとも本当に良い関係を築けていた中での、今まで関わったことの無い部門の方々のミスにどういう感情でいたらいいのか分からず
ただその場は「今日は良かった」という気持ちで終わらせたかったので大事にもしなかったのですが…

披露宴が終わり、見送りを終え、最後の写真撮影も終え、ブライズルームを出てから
一階の玄関ロビーで新郎両親に挨拶をしようとしたところ
エレベーターホールの前で「この度は誠に申し訳ございませんでした」と、バンケット支配人の肩書きの名刺を持った方から謝罪とお詫びの折り詰めを渡されました。

新郎両親がいる前でミスの詳しく説明を求めるわけにもいかず、その場は折り詰めを受け取って適当に流してしまいました

考えれば考えるほど、最後の手紙が用意されなかったことが悲しくて悲しくて
翌日プランナーさんが泣きながら電話をくださって、後日自宅にプランナーさんとバンケット支配人とその日のキャプテンとで謝罪と説明に来ることになりましたが

私たちはどう、気持ちの折り合いをつけたらいいのでしょうか。
私が働いていた飲食店では過度なクレームのお客様には返金対応をしたりしていましたが、正直お金で解決出来る問題でもないと思っています。
ですが、終着点がそこしか見えてこないです。サービス料の返金を求めようと思いますが、これはクレームになるんでしょうか?

一生に一度の晴れの日に、私たちは準備万端で臨みました。
披露宴の前に手紙の所在を確認しなかった私たちが悪いのでしょうか?

「せっかく一緒に考えてくれた手紙だったのに…残念だったね」と、悲しそうな顔をしていた主人を思うとやり切れません。

挙式披露宴の料金は満額支払い済みです。
契約は達成されている中で、後日謝罪に伺いますと言ってくれたプランナーさんは本当に真剣になってくれていたんだなと思えますが
会社的にどう出てくるでしょうか。

自分の式が終わってから数日後、友人の挙式に参加しましたが、「ああ、ミスもなく終わって良かったな。私は最後に台無しにされた」という気持ちが拭えず、今後一生、披露宴でのトラブルを思い出すかと思うと辛いです。

長文駄文で失礼しました。支離滅裂ですみません。

A. みんなの回答

rsa さん 卒花嫁
2021年5月15日
返信先: akane092さん

人間ならば誰しもミスはあります。だからと言ってミスをしていいと思っている訳ではありません。ただ、式場としては菓子折りを持って謝罪をしたり、プランナーも逃げることなく謝罪しているためやれる範囲のことはやってくれているのかなと思いました。これでは納得できない、最終金銭での解決がいいと思うなら式場にそのように話した方がいいと思います。金銭解決でも、泣き寝入りでもどちらにしても式場の方とはきっとフラットな気持ちで今後関わることは難しいとは思うのでお2人が納得出来るように交渉した方がいいかなと思いました。
ちなみにわたしも披露宴でブーケを持たせてもらいたかったタイミングでブーケを持ってきて貰えなかったというミスがありました。ノーミスが求められる結婚式ですが、大なり小なりミスはあるものかなと思います。友人の式ではサーブしてくれる方が引き出物のカバンにワイン零したこともありました。

返信する
1
役に立った
しがーる さん 卒花嫁
2021年5月15日
返信先: akane092さん

大変な思いをされましたね。でもなんとかご主人がアドリブで乗り切ったのは、緊張と動揺もあったであろう中すごいことです。晴れの場で言い合いにならないよう収めたあなたも、よく我慢されたと思います。式場の対応も、すぐにミスを認めて謝っているので、誠実な対応だと思います。
慰めになるか分かりませんが経験談をさせてください。私も10回以上結婚式に出ましたが、当日ひとつのミスもなく完璧に終わった式というのは実は見たことがありません。音楽をかけるタイミングが違うとか、当日サプライズの演出で違う人を指名してしまったとか、ゲストが泥酔して乱入してしまったりとか。何かしらあるんです。私も自分の結婚式で、ゲストからは褒めてもらえましたが、ああしておけばよかったなと反省したことはあります。
当日ご主人が無事に謝辞をこなしたので、ゲストの方は「完璧な式だった」と思ったかもしれませんし、逆にあなたが完璧だと思った式でも、実は裏で色々なことが起きていたのかもしれません。
普段からあなたはとてもきちんとした方なのではないかと思います。ただ、生きていると計画通り行かないことはたくさんあり、臨機応変に乗り切ることが求められることもあると思います。担当者のミスを責めてみても、お金をたくさん貰っても、当日の時間は戻ってきません。交渉するだけしてみるのは止めませんが、契約内容はすべて履行されている中、この一点だけでサービス料返金は正直ちょっと求めすぎかなと思います。式場が非を認めず逃げ回るようならせめてお金だけでもと思いますが、担当者が真摯に謝ってくれているなら、どこかで区切りをつけませんか。

返信する
4
役に立った
MARS☆ さん 卒花嫁
2021年5月15日
返信先: akane092さん

多かれ少なかれミスはあるものだと思います。
私も、とてもいい日だったと思えましたが、振り返ってみたら悲しいミスがいくつかありました。
確かに、ミスがあることは良いことではないですが、式場側の対応もしっかりしたものだと思いますし、折り詰めを頂いているならそれで十分ではないですか?
お金のかかった演出でのミスならまだしも、そうではないですし、何とか乗り切れて、ゲストも満足できていたのなら、いいのではないでしょうか。
今はまだ時間が経っていないので悲しくて悔しくて仕方がない気持ちはわかります。
私もそうでした。
私の場合は、他の式と新郎新婦及びゲストがバッティングしないようになっているはずなのに、挙式に向かう時に廊下から前の時間のゲストが見えました。
ゲストと目が合ってしまいました。
後日、親族から聞いた話だと、前の時間の新郎が遅刻をして、その時間の挙式が押していてそのようなことが起こったそうです。
そして、ドレス当てクイズをした時のゲストへの回答用紙の配り方が打ち合わせの内容と違ったので、本番で当選者を発表する時に旦那と顔を見合わせました。
お色直しのドレスの脇から、ドレスをハンガーにかける時に使う紐が再入場してすぐの段階で飛び出していましたが、アテンダーさんが気付いて直してくれたのは送賓の時でした。
特に、バッティングとドレスの脇紐はかなりショックでした。
でも、プランナーさんやその他のスタッフの方々が今まで頑張ってくれていた姿を見ていたし、ゲストもみんな楽しんでくれたので、私の場合は指摘もせずに気持ちに折り合いをつけることができました。
でも、周りの話を聞いていると、もっとひどい内容のミスをされた友人もいるし、みんな大なり小なりハプニングはあると思います。
例えば、仕事でも日々誰かしらミスはしますが、だからと言ってお客様に返金するというのは、提供した内容にどうしようもない不備があった時だけで、大半は誠心誠意謝罪をして、解決しますよね。
お詫びとして折り詰めを頂いているなら、式場としては誠心誠意やっていると思いますし、後日謝罪に出向いてくれるなんて、すごくしっかりした式場だと思います。
結婚式のミスなんて、よほど大きなものでない限り、ゲストが見たらわからないものだと思います。
私はミスがあったことを友人や家族に話しましたが、ゲストが気づいていなかったですし、私の友人の式でミスがあった時も、友人から後日聞いて初めて気づくことばかりです。
私が今まで唯一、その場で気づいたのは、テーブル担当のスタッフがシャンパンを注ぐ際にドバドバとテーブルに溢れているのをそのまま放置したり、頼んだ飲み物が来ない、まだ食べ終わっていないお皿や飲み終わっていないグラスを下げる人がいたことです。
今はまだ時間が経っていないのでミスばかりに目が行きますが、時間が経てば良いことに目が行くようになります。
やり直しはできないですし、せっかく、その時に「良い日だった」と思えた式なのに、ミスのことばかり考えるのはもったいないですよ。

返信する
2
役に立った
このQ&Aは、
結婚式レポ に含まれています

自分の悩みも相談してみる

花嫁Q&Aでは、結婚・結婚式準備に関する相談に、花嫁さんたちからアドバイスをもらうことができます。どんな小さなことでも、ぜひお気軽に相談してみてくださいね!

「結婚式レポ」のQ&Aをもっと見る

母との2ショットを撮り忘れ後悔しています
つい先日挙式・披露宴を終えました。 コロナ禍でしたので親族のみで小規模で行いました。 終始...
結婚式レポ
0
受付の人数について
受付の人数について、悩んでいます。 招待客は50人前後の予定ですが、内訳が新郎側は11名...
結婚式レポ
2
他の新郎新婦とのバッティングの可能性について
八芳園でぜひ結婚式を挙げたいと思っていますが、以下2点が気になりどうしても決め切れません。 ...
結婚式レポ
6
契約後、式場から連絡が来ません
12日(土)にヴィラデマリアージュ多摩南大沢を見学し、こちらで式をあげることに決めました。 ...
結婚式レポ
4
彼との結婚が不安
今年の9月に出会い、結婚を前提にお付き合いすることになりました。10月には新居を決めましたが、...
結婚式レポ
6
先月結婚式があってモヤモヤしてます。
先日結婚式がありました。 終わってみるとモヤモヤ。 1 ゲストが料理をまだ食べているのにさ...
結婚式レポ
3
「結婚式レポ」のQ&A一覧へ

「結婚式レポ」の記事を読む

【実例レポ】2つの夢を現実に*和と洋を取り入れたシックで上品な結婚式に
【実例レポ】2つの夢を現実に*和と洋を取り入れたシックで上品な結婚式に
結婚式レポ
スペシャル
【実例レポ】素敵な時間の共有を*自由で自分たちらしいウェディングパーティーにこだわって
【実例レポ】素敵な時間の共有を*自由で自分たちらしいウェディングパーティーにこだわって
結婚式レポ
スペシャル
【実例レポ】「やりたい」をたくさん詰め込んだ、常識にとらわれない披露宴!
【実例レポ】「やりたい」をたくさん詰め込んだ、常識にとらわれない披露宴!
結婚式レポ
スペシャル
ゲストに伝えたい感謝の気持ち*思い出輝くアットホームな結婚式
ゲストに伝えたい感謝の気持ち*思い出輝くアットホームな結婚式
結婚式レポ
スペシャル
憧れを叶えたガーデンウェディング~オリジナルソングに思いをのせて~
憧れを叶えたガーデンウェディング~オリジナルソングに思いをのせて~
結婚式レポ
スペシャル
「結婚式レポ」の記事一覧へ

タイプごとに記事を読む

おすすめ

カテゴリから探す

全てのカテゴリを見る
おすすめ

みんなのウェディングの公式SNSをフォローして、結婚式の最新情報を受け取ろう!

Facebook