1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. 花コミュ(花嫁コミュニティ)
  3. 相談一覧
  4. 妊娠・出産
  5. 不妊治療中の同僚について

Q. 不妊治療中の同僚について

レモネ さん 卒花嫁
2019年7月4日

私は30代後半で年齢的にも早めに子供が欲しいと思い、幸いな事に直ぐに妊娠できました。タイミング的にはハネムーンベイビーかな?という次第です。

さて問題の同僚ですが、彼女は先輩で年齢は2、3歳年上です。先日彼女ともめて上司が仲裁に入り冷静に話し合う事になりました。その際彼女から「なかなか2人目の子供ができず不妊治療をしていて、体外受精も失敗して凹んでいるときにあなたが妊娠したと聞いて辛かった。自分は1人目の時も病院に通ってやっと出来たのに。若い〇〇さんが妊娠した時は割れ切れたけど、自分と年が近いあなたが簡単に妊娠して、何の苦労もせず直ぐに妊娠できて、私の気持ちあなたには絶対分からないでしょうけど」と言われました。以前から不妊治療しているのは本人から聞いていたので自分の妊娠の話はほとんどせず、聞かれたら話す程度でした。それなのにそんな事言われても…と大変困惑しています。

気の早い話ですが、もし私に2人目ができたらどうなるのか。彼女が妊娠しない限り彼女に気を使って家族計画を練らないといけないのか。彼女はベテラン社員で私よりも多くの担当を持っているだけに、次に妊娠したら私が部署を替えるか会社を辞めるしかないんだろうと思います。現状再就職は難しいと思うので、もし2人目を妊娠したら異動させてもらえないか…など今からでも部署異動を会社に打診した方がいいでしょうか。

A. みんなの回答

MARS☆ さん 卒花嫁
2019年7月4日
返信先: レモネさん

気にしないで聞き流すのが一番だと思います。
部署異動しても、そういう人がいないとも限らないですし。
相手はただ単に妬んでるだけですし、心の中に留めておけばいいものをそれを面と向かって言えるほど心に余裕がないのだと思います。
そういうことを面と向かって言ったら相手が傷つくということに気づけないほど精神的に追い詰められてるから、ストレスが溜まって余計に妊娠しづらいのではないかと思います。
人は人、自分は自分。
妊娠すると、必ずしも祝福ばかりではないですし、街を歩いていて見ず知らずの人から心無い言葉を浴びせられることもあれば、気遣っていただけることもあります。
大多数の人は妊娠したと言うと喜んでくれたり気遣ってくれたりしますが、そうでない人は一定数いるので、気にしないことが一番だと思います。
そんな人のために家族計画を変更する必要はないですよ。

返信する
1
役に立った
なすこちゃん さん 卒花嫁
2019年7月6日
返信先: レモネさん

こんにちは。
ご懐妊おめでとうございます。
部署異動、打診されなくてもよいと思います。

ただ、彼女と同じく不妊治療(体外受精もしています)をしている只中の者からの一意見として聞いていただけるなら、
彼女の言葉にも耳を傾けてあげてほしいと思います。
彼女の言葉に「そんなこと言われても…」と困惑されるお気持ち、十分にわかります。
でも、彼女も精一杯本音をぶつけられたのだと思います。
きっとレモネさんとは、お仕事でも関わる機会の多い先輩なのだろうと思います。その分、先輩として妊婦であるレモネさんへの配慮や気遣いもしつつ、自分の治療のことや先が見えない不安で、ぐるぐると混乱されているのだと思います。
レモネさんの妊娠をおめでたいことを、一緒に喜べないこと、喜べない自分にも苛立っておられるかもしれません。
私もそうでしたし、今もそうです。
私個人の意見ですが、妊娠された方には、妊娠を当たり前と思わず、すごい確率の奇跡なのだと思って、身体を大事にしてほしいと思いました。
後輩が妊娠したときに、「大丈夫です!」「できます!」と仕事を率先してやろうとするのを、「いやいや、無理しないでいいから」と止めたり、立っているところに椅子を勧めたりすることが1番しんどかったです。本人としては、本当に身体も元気で「大丈夫!」だったのかもしれませんが、体力仕事なので、何かあった時にどうするんだ!とヒヤヒヤしました。
私としては、つわりがしんどい時は休む、無理せず座る、しんどいときは仕事は素直にお願いするなどを自分からしてもらえるといいなと思いました。
そうでない方もいらっしゃると思いますし、ぐちぐち言われることもあるかもしれませんが…。

先輩が不妊治療を終えて妊娠されること以外に根本的な解決はないと思うので、先輩とは距離を置いて、レモネさんからの関わることは控えてみてはいかがでしょうか?関わることは、レモネさんにも先輩にもストレスになり身体に良くないですよー。
先輩の気持ちにも波があると思いますので、穏やかに接することができるとかきあれば、キツい時もあると思います。
キツいときには、治療がしんどいんだなと心の中でいいのでさらりと労ってあげてください。

返信する
1
役に立った

関連する最新の相談

もっと見る

ピックアップカテゴリ

結婚ドレス(衣装・ドレス)

もっと見る

前撮り・フォトウェディング(結婚式準備)

もっと見る

指輪・リング(結婚式準備)

もっと見る

人気順

あなたの疑問は解決しましたか? 答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
相談にはログインが必要です。