Q. 幸せ自慢ばかりされる卒花嫁

すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月27日

長文失礼致します。
カテゴリー違い・気分を害されましたら申し訳ございません。

私は昨年秋頃に入籍し、今年の8月に都内のゲストハウスで結婚式をしました。
プレ花嫁の頃には花嫁会に何回か参加して様々な境遇の花嫁さん方にお会いしましたが、その中で月1で会うほど仲良くしてくれてる卒花の友人(以下、A)がいます。
ウェディングのイベントだけでなく、ご飯やショッピングにも誘ってくれて、会うたびに彼女の結婚式のお話しをたくさんしていて、それもずっとキラキラとした笑顔でなので、いかに彼女の式が素敵なものだったかいつも聞かせてもらっています。
彼女も卒花してまだ半年程でまだまだ花嫁気分でいたいそうなのですが、正直申し上げると、この頃私は彼女のテンションについていけません。

Aはとても有名で人気の式場で式を挙げ、ドレスはお母様の援助もあってお値段も張るようなボリュームたっぷりのものを着ておしゃれして、ご家族やお友達、昔お世話になった先生などにたくさんお祝いしてもらったとのこと。
決してマウンティングしたり、悪意あって話しているのではないのですが、彼女の結婚式の話をずっと聴いてると、
「(ウェディングドレスは持ち込み・料理は相当グレードアップしたけど)私たちの結婚式は地味でこぢんまりしすぎ?」
「家族や友人など周りに手伝ってもらいながら準備しなければ良い思い出にならないの?」と虚しくなってきました。

私自身は主人と結婚できたことそのものが奇跡だと思っていて、結婚式には実は強いこだわりがあったのですが、それが現実のものになってきたときはやはり制約が色々ありました。
結婚式のスタイルから招待できる人数、挙式の時期を今年の夏にしたのも事情あってのことだったので、私たちは短い準備期間で多くのことを慎重にかつ手早く決め、土日の週2日間程しか夫婦2人の時間がなかったのに直前までぶつかり合いながらも話し合って、極力2人で準備してきました。
後悔のないように、自分の強いこだわりのせいで皆に迷惑かけないように、そして結婚式後のことも考えながら節約もして…と心がけて行った私のものよりも、Aははるかに素晴らしい結婚式の思い出を作れたんだなぁととても羨ましく思ってしまいます。

先週もAに会いまして、今度は彼女らの新婚生活の話を聴きましたが、そのときも幸せいっぱいに「2人のお弁当や夕食は毎日手作り」「毎年誕生日と記念日はドレスアップしておしゃれなレストランに行って、プレゼントの後にはサプライズで~もして…」とウキウキ話していました。
最近はクリスマスのことで主人よりも彼女の旦那さんのプレゼントやサプライズを一緒に考えるのに力が入ってしまっている状況です。
彼女は料理のプロ、私が料理苦手なのもありますが、彼女みたいにいつもお弁当作れていないことにイライラして主人と喧嘩までしてしまいます。今後もAに会うと精神的にますます不安定になりそうで怖いです。

来月から2人主催で定期的に花嫁会もやろうね!と言われていますが、自分の結婚式のことや夫婦でのことを話しても共感されずに恥さらしになるだけで、やる気になれません。
もう結婚式から結婚生活をやり直さないとスッキリしないのだろうか…と思ってしまっています。

この相談に回答する

A. みんなの回答

♪マーキュリー♪ さん 卒花嫁
2018年11月27日

初めまして。
ご結婚おめでとうございます。

結婚式の準備期間、私も色々と制約があったり、主人とぶつかったり、慣れない新生活で思いのほかストレスが溜まりながらだったので、幸せそうな友人の話を素直に聞かなかったり、嫌な気持ちになってしまう気持ち、わかります。
いわゆる、隣の芝は青く見える状態ですよね。
でも、言わないだけで、誰でも新生活で抱えている悩みはあるのかなと思っています。
ましてや、学生時代からの友人でもなく、最近花嫁会で知り合った友人なら、良いところだけを話していても不思議ではないと思います。
ご友人も旦那様に対してイライラすることがあったとしても、後に引きずらずに誰かと会う時には忘れてしまっているだけかもしれないですし。
私の学生時代からの友人で、SNSでは旦那さんとのラブラブエピソードをたくさん載せていて、会って話している時も基本的には仲良しエピソードを話す子がいますが、私が新婚生活での悩みを話した時に、「わかるよ、うちもそういうことあるよー」とサラッと話してくれたことがあります。
友人の話を聞いて、私達夫婦の相性が悪いのかなとか、勝手に考えてしまっていたので、安心したのを覚えています。

そのご友人に悪気はないのかもしれないですが、話していて辛くなってしまったり、旦那様と喧嘩になってしまうようであれば、少しずつ距離を置いて、会う回数を減らしてはいかがでしょうか?

返信する
3
役に立った
りなっち★ さん
2018年11月27日

結婚式も終わったのなら「花嫁会」はもう終了でいいのでは?

文章を見る限りでは、もうAさんと会いたくない気持ちの方が強いのかなと思います。

月日が経てば環境や生活スタイルは変わります。
自分の気持ちをAさんに伝えられるならスッキリすると思いますが、言いづらいなら
転職をしたから…や、引っ越すかもしれない…など適当に話してフェードアウトでいいと思います。

相手の旦那のサプライズを考えて楽しいですか?
私なら絶対嫌です。

こちらから離れないとずっと続くと思います。
そのうち、結婚式のビデオ鑑賞会、子供が生まれたりしたらAさんの子供自慢など増えていきそうな気もします。

あなたの旦那様が悪い訳ではないので、仲良くしてくださいね( ; ; )まあ私も喧嘩しますが(笑)

返信する
5
役に立った
テセラ さん
2018年11月27日

ものすごく気持ち分かります。
私もかなりの自分の結婚式が地味だったので、豪華な結婚式を挙げた卒花嫁の自慢話されると正直、ジェラシー感じてました。
それに私も花嫁会に行った事もありますが、そこで、花嫁会の幹事をやられてた方の、式当日の映像など流し、こんな式だったよと自慢みたいな事をされては気分も良いものではなかったですね。
その方も人気の会場で式をし、衣装、カメラマンは全て持ち込み、お色直しは2回、それも、洋装と和装、ブライズメイドもいて、招待は100人超、とにかく盛りだくさんの結婚式だったそうです。今でも、インスタなど見るとまだ、花嫁気分があるのか、花レポやハネムーンのレポなど載せまくってます。
私はそこまで豪華な式らしたくなかったですし、今思えば、豪華でなくても、やりたい事はしたかったかなと、後悔の連続でしたよ。

そ そんな自慢ばかりしてたって、いつか歯車が狂いだす時が来ますよ。
豪華な式をした人こそ、ダメになる確率高いですからね。
長文失礼致しました。

返信する
3
役に立った
ういましろ さん 卒花嫁
2018年11月27日

私と同じ状況です!
ですが、プラスに考えてはどうですか?

私の友達は80人くらいの大規模な有名ホテルでの結婚式で、親からお金出してもらっていて、すごく綺麗なドレスでした!
それはそれですごく素敵な式でした!
お色直しも新郎&新婦で3回していました。

それに比べて、私は自分達のお金でしたので、ゲストハウスで30人の少人数で平日に行いました!
でもすごく満足しています!
2人で考えたり手作りしたりして、式場も2人で決めました!
お色直しは1回で、私だけお色直ししました。

でも少人数だったから、友達と沢山話せたし、一緒に沢山写真撮れました!

また上司とか親戚も人数の関係で呼べなかったので、上司からの言葉もカット、友人からの手紙のみにし、デザートビュッフェの時間も設けたので、本当に沢山友達と話せました!

正直、友達の結婚式行ってもほとんど新婦と絡めないのが悲しかったので、それを無くそうと色々考えました!

なので、何十回も友人の結婚式に行ったことのある友達からは、1番楽しい結婚式だったといわれました!

私は友人の豪華な結婚式の話を聞いたり、高級ホテルやレストランに行った話しを今も聞きますが、すごく羨ましいし、素敵だと思います!
でも、自分達もそれに負けないくらい地味だけどいい式だったと思うし、高級ホテルに行かなくても、2人で温泉とかにお出かけして、楽しい時間を過ごせているので満足しています!

あまり、人と比べても良いことないですよ!
お金をかけて幸せになる彼女も素敵だと思いますが、お金をかけなくったって、沢山幸せなことはあると思うので、それを大切にした方がいいと思いますよ!

返信する
2
役に立った
飛翔 さん 卒花嫁
2018年11月28日

上にもおっしゃっている方がいますが、境遇や環境は違いますのでどうしようもありません。花嫁会に出るような方はある程度発信好きというか、自分大好きなのも当たり前だと思いますので嫌なら口実を作ってAさんから適当に離れるしかないかなと。単に感心するのではなく不安定までいくと、「甲斐性や能力が気に食わず羨んでいるのか」と感じやすい男性(ご主人)との関係もおかしくなってしまうと思います。

私は友人の事など「何々ちゃん、何々くん、すごいなー」と普通に話題にしますが、同時に「でも私では務まらないような苦労もあるだろうな」と配偶者の為にもつけ加えます。自分も夫婦ディナーや海外旅行の発信をしますしね。「お金をかけたって幸せになれるかわからないし彼女が不幸になるかも」などと考えてしまう人になったらおしまいですよ。

ゲストハウスで結婚式をしたって主さまを、羨ましがる人もたくさんいると思います(やはり費用的に安いものでは無いですし。テレビ、公的施設や抽選に応募しての無料結婚式でやっとできた…方だっているでしょう) 。

返信する
2
役に立った
相談者コメント
すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月28日

はじめまして!
嬉しいお言葉までありがとうございます(*^^*)

今の私はまさに「隣の芝生は青く見える」状態ですね…
Aも旦那さんとのことでイライラとか不満に思うこととかないか聞いても、「うちらはそもそもあんまり喧嘩ってしないなー」って言ってます。
本当に仲良し夫婦で、嫌なことがあってもすぐ気分転換できてるならそれもそれで羨ましいです。
彼女と会う回数を減らしてみようと思います。

返信する
0
役に立った
相談者コメント
すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月28日

そうなんです、Aにとっては私と2人で会ったときも花嫁会で、旦那さんや結婚式での幸せエピソードは私にならいくらでも話しても大丈夫って思われてるのかもしれません。
もしそうなら私の対応にも責任ありますね。

私は好きな友達の旦那さんのサプライズを考えることは嫌いではありませんが、程々にしないと主人へのサプライズというか家族サービスを怠ることになりそうなのです。
結婚してからついこないだまでは本当に夕飯が作れなくて、主人にコンビニ弁当を食べさせてましたし…
Aとは距離を置くことを本気で考えようと思います。

りなっち★さんも旦那様と仲良くなさってくださいね!
ありがとうございます。

返信する
0
役に立った
相談者コメント
すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月28日
返信先: テセラさん

テセラさんも同じ思いされてたんですね…
花嫁会って結局幸せの自慢大会なのかな?っていう雰囲気もあってなんだかがっかりですね。

そういえば、Aは当初はお色直しを2度(全部で衣装は3着になるはずです)したかったと言ってましたし、
書いてくださってた幹事の方の結婚式の内容がフォローしてる花嫁インスタグラマーさんとよく似てらっしゃる…

豪華で盛りだくさんの結婚式をやったって後の結婚生活に響くはずですし、結婚式は華やかさよりも温かみのあるものの方がゲストにとってはずっと喜ばれると思いますよ。

返信する
0
役に立った
テセラ さん
2018年11月28日

その幹事さんも完璧な結婚式がしたかったのか、準備期間も2年も要したようだし、ドレスも有名人がデザインした物だったし、飾り付けや印刷物までも全てが手作りだそうで、とにかく結婚式に関してのエピソードをインスタで見た時は、とにかく凄かった。
私はあまりお金を掛けられなかったので、地味にしてしまったのを後悔と幹事さんの豪華な結婚式が出来た方の暗雲の差が有りすぎてかなり落ち込みましたね。
今後の花嫁会があったとしても断って、身を引くのも良いかもしれませんね。

返信する
1
役に立った
相談者コメント
すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月28日

ご友人の方の豪華なお式よりも、ういましろさんのゲストハウスにて少人数で挙げられて、
結婚式の内容も私たちがやった事と一緒のものが多いことに驚いたのと共感してくださって大変ありがたいです。

人と比べずにプラスに考えるようにすること、とても大事ですね。

Aが式場もドレスもブーケなどのお花もペーパーアイテムも色々お母様にチェックしてもらいながら決めて、
リングピローも手作りしてもらっていた一方で、
私は親からわずかなお祝い?支度金?を受け取っただけで全額は使わないようにして、
式場から結婚式のテーマに料理も式の進行も、私たち2人で決めました!
ウェディングドレスに至っては自身のこだわりもあって、提携外のショップまで1人で試着に行って決めてきましたね。
お色直しは1回(厳守!)にムービー上映も減らし、テーブルフォトラウンドとデザートビュッフェをやることにしたのも、
歓談の時間を少しでも多くつくりたかったからです!
スピーチも友人からは無しで主賓の方だけにお願いしてました。余興も無しです。
考え方がちょっと変かもしれませんが、家族も友人も職場の方も「ゲスト・お客様」として、この日はおもてなしをすることを第一に考えていました。
私の友人は結婚式の参列経験も少なかったのもあり(私は自分のが初めてでした 汗)、
王道でも純粋に「楽しかったよ」「素敵な結婚式だったよ」って言ってくれました!

長々と失礼しました。
Aも極端な高級志向はないものの、現に記念日やクリスマスを恋人同士の時みたいに華やかに過ごせてるのは素敵に思います。
主人が超インドア派なために私がいつもデートに誘う側なのですが、主人と共に人生を歩んでいる幸せを大切にできる人になりたいです。

返信する
0
役に立った
相談者コメント
すたーふぃっしゅ さん 卒花嫁
2018年11月29日
返信先: 飛翔さん

確かに、花嫁会に参加する方って「(最高に素敵で幸せな自分の結婚式を)発信したい」っていう気持ちが強く、
キラキラするステータス(花嫁会では、盛大に華やかで人気の式場・ホテルもしくは海外で挙式、ブランドのドレスを着る(ていた)人など。もしかしたら学歴や職業も?)
をお持ちの方は注目されることが多い印象でした。
プレ花嫁さんがネタバレを気にせずに先輩花嫁さんに結婚式準備の相談ができるというのは良いのですが、
よくある女子会と変わらず、結婚式済んでる人も幸せいっぱいに「キャッキャウフフ(*´ー`*)」ってしている空気や痛い感じが嫌悪感を覚えます。

Aも私からしてみたらキラキラしていてまぶしいタイプの女の子です。
旦那さんだけでなくお母様からも大切にされてますし、会う回数を重ねていくにつれて「おしどり夫婦に仲良し母娘ね」って思っている自分がいます。
自分がおかしくなる前にやっぱり距離を置かないとですね。

逆に花嫁会の中で、新郎新婦ともにお金なくて結婚式をするつもりはなかったけど、
結婚式無料キャンペーンに当選してできることになったっていう人にもお会いしてお話しを聞いたことがあります。
結婚式をやりたくても様々な事情でできない方や、結婚願望はあるのにアラサーになっても彼氏彼女できたことない人も結構身近にいるので、
私は恵まれているんだと思うようにします。

ありがとうございました。

返信する
0
役に立った
この相談に回答する

関連する最新の相談

ピックアップカテゴリ

結婚ドレス(衣装・ドレス)

前撮り・フォトウェディング(結婚式準備)

指輪・リング(結婚式準備)

人気順

あなたの疑問は解決しましたか? 答えが見つからない場合は、先輩花嫁に聞いてみよう!
相談にはログインが必要です。