Q. ショック!!前撮りの写真が…対策教えて下さい!!

Sniff
もも茶 さん 31歳 女性 東京都
2016年8月29日

こんにちは。
先日、式当日に着ない衣装の前撮りを行いました。頂いた写真を見てびっくり!!
物凄い二重顎とフェイスラインの無さ具合!!
衝撃で時が止まりました(°Д°)
体型は痩せ型の方なので、ダイエットはそんなに考えていませんでした。
しかしあの顔はまずい(T_T)お相撲さん?と勘違いするような、しっかりした顎の太さとたるみ!
泣けてきます(T_T)
エステを駆け込みで行ってこようかなと思います。
当日まであと2ヶ月程で何とか少しマシになる方法があったら教えて下さい。
これでは、本番前の前撮りなんてしない方が良いと思ってしまいます…でもきっとそれは違う!と奮い起たせてあと2ヶ月頑張りたいです。

カメラマンさんが下から捕ってる写真がほとんどで、余計に二重顎が目立ちました。
数枚で良いから、上から(?)とにかく顔がすっきりするポーズで撮りたいとお願いしても良いのでしょうか?
あと、顎の引かない方が良いのかな?とも思います。おすすめのポーズがあったら教えて下さい!!

アドバイス頂けたら幸いです。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whoa
パラディソ さん 31歳 女性
2016年8月29日

カメラマンさんちょっとおいおい…って感じですね…。

私も当時色んなアングルから撮ってもらった事がありますが、
顔も小さ目だったのですが、下目から撮るとバッチリ二重あごになります。
芸能人の写真でも下から撮ったり、それが笑顔の写真だと結構二重あごになっています。
(実際今検索しても見つかりました)

女優さんでもそうなんだから、非常に丸顔という訳でないなら、
アングルは大きいと思います。

あらかじめカメラマンさんにこの角度からは二重あごに見えるのでNGと伝えておきましょう。
先に気になるところが見つかって良かったですね!
これが本番だともうやり直せないですから(涙)

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ひなた さん 30歳 女性
2016年8月29日

痩せている人の二重あごは現代人の特長らしいです。
パソコンやスマホを使うせいで前屈みになりがちで脛椎の形が歪んだりお肉が重力に負けたり。
あと昔に比べて柔らかい食べ物が多いのであごを使わない。
もし事務職とかだと話すことも少ないので余計にあごの筋肉を使わずたるむ。
ということだそうです。

なので当日までに何かするとしたら、固いものを食べたりたくさん動かしたりしてあごを鍛える。
舌をべっと大きく出して動かす運動をする。
リンパのつまりなども影響するのでブライダルエステがてらリンパマッサージをしてもらう。
塩分を取りすぎないようにしてむくみを防ぐ。

等々ですね。あと少し前に流行った「造顔マッサージ」というのをすると、個人的はけっこうスッキリ感が出ます。

あとカメラマンさんに希望を伝えておくのはとても大切です。
私も斜め下からあおりで撮る自分の顔がすごく嫌いなので、そのアングルは必要でなければ撮らないでと伝えてうまく撮ってもらえました。

おすすめのポーズはあごを引くというよりは、頭てっぺんを糸で引っ張られているように背筋から頭の先をしゃんっと伸ばす。
あとポーズではないですが舌を上顎に全体的にくっつけるようにするとあごのお肉が引っ張られてスッキリします。ただしゃべれなくなるので決めポーズの時だけですね。

2人が役に立つと評価しています。
Yeah
しらゆり さん 40歳 女性
2016年8月29日

もも茶さんは身長高いでしょうか?
身長高めの人で、カメラマンが小柄だとそういうこともあるかも。
前の方も書かれているように、首筋を伸ばし、肩を開く(真上から見たときに肩が前に出ない)など、姿勢もあるかもしれません。

3人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
もも茶 さん 31歳 女性
2016年8月30日

皆さんありがとうございます!
もともと写真を撮る方ではなく、自分の写り方、どうすればよく写るか等分からなかったので、皆さんのアドバイス参考になりました!
カメラマンさんにはなるべく下からのアングルは避けてもらい、自分自身は姿勢を気を付けます!

顎を引く=下に引く、とばかり思っていました!
感覚的には後ろに引くという感じですね!正しい顎の引き方を意識して本番頑張ります!
落ち込んでいたのが、前向きになりました(*^^*)

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談