Q. 結納の席で現金での結納金の受け渡しをしない場合について。

Dishearten
さばとら さん 32歳 女性 埼玉県
2016年7月27日

ホテルにて略式結納を行います。
その際、相手から結納金を「半返しはなしで」と言われ100万、そしてこちらからは「お返し」としてではなく、「お祝い」として100万お渡しする事で話がまとまりました。
ただ、当日その場に200万の現金がある状態を作るのは怖い、とあちらのご両親が言われたので、結納の席では目録(名目?)のみ。
現金は後日に、となりました。

ここで疑問なのですが、目録に「結納料」と書く場合、中身の入っていない結納袋を用意するのでしょうか?
また、「お祝い金」も中身の入っていない袋を用意するのですか?

そして、現金はいつ、誰に渡されるのでしょうか?
両家とも、気持ちとしては「2人のために100万ずつを」という感じなのですが、お祝い金は親から自分の子へ「2人で使いなさい」と後日渡すでもいいかもしれませんが、結納金は、結納金と銘打っている以上は自分の子に渡して「2人で使ってね」とは言えないんじゃないかと、彼も、彼の両親も心配しています。
うちの両親もどうするべきか分からず、両家で相談しても答えが出ません…
受け取る方の親が「それでいい」と言えば、もうそれでいいんでしょうか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whoa
ゆきんこ さん 32歳 女性
2016年7月27日

結納金と銘打たない方がいいのでは?
結納金って、どう使うかは新婦側に任されますので、新郎側が使い道を指定できるものではありません。
御祝い金として、二人で好きに使って下さいと新郎側があなたに渡した方が体裁が取れるのではないでしょうか。

3人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談