Q. 生活面で不安でいっぱいです

Sniff
スージー さん 23歳 女性
2009年2月25日

私はもうすぐ結婚します。彼の収入も安定しそろそろ結婚とゆうことで去年の夏に婚約し、式場も決めました。しかしこの不況で今年に入り彼のお給料がだいぶ減りました。私も仕事を辞めてしまったばかりで、彼の今の収入だけだと本当にギリギリ。私も仕事を見つけ少しでも家計の為にと思ってるのですが、私も彼も今まで一人暮らしをした事もないので、少ない収入でやりくりし生活出来るのか本当に不安です…二人で暮らすには最低でもいくらあればなんとかやっていけるんでしょうか(/_;)
長々すみませんでした。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
くらねぎ さん 32歳 女性
2009年2月25日

まず、家計で大きく占めるのは、家賃と食費です。
なんとなく思い描いている、住宅がいくら位で借りられるのか、
リサーチしてみてはどうでしょうか。

スージーさんと彼の職場の近く、など条件はあると思いますが、
普通の物件だけではなく、市営住宅や、県や市で家賃の一部を補助してくれる、
特別優良賃貸住宅というのもあります。
これは、条件の良い物件(比較的便利な場所で広い)で、収入に応じて、支払う家賃が
決められます。

ただ、このような住宅は申し込みの時期が決まっていたり、手続きに時間がかかるので
早めにリサーチしてみましょう。

食費は、これも各家庭で価値観やお金のかけ方も変わるので、
お母様に聞いて、スージーさんのお宅が大体毎月、食費がいくらかかっているのか
聞いてみましょう。ただし、4人家族だったとして、単純に2人なら半分と
判断せず、半分より多くかかると思った方がよいです。

後は、洗剤類、シャンプーやリンスなど、そういう類のものも
ある程度定期的にかかりますね。
それ以外は、節約できる分野かもしれません。

具体的に金額が出せず、役に立たないかもしれませんが、とにかく家賃は
大きく、必ず毎月固定の出費なので、よくリサーチして決めて下さいね。

0人が役に立つと評価しています。
Yeah
みっちー さん 34歳 女性
2009年2月26日

こんばんわ
ピカピカの新生活ゆえのお悩みですね…私は今でも悩んでいます。。
実際は何とかなりますので、あまり不安を大きくされないでくださいね。

必要経費の出し方ですが
まずは、固定費と流動費、臨時出費に分けて考えてみてください。
今後のやりくりにも応用できると思います。

<固定費>※毎月決まった額の出費
 ・住居費(家賃や住宅ローン)
 ・健康保険料や国民年金保険又は厚生年金(会社員だと給与天引きされると思います)
 ・県民税や市民税等(会社員だと給与天引きされる所もあります)
 ・保険料(生命保険や損害保険)
 ・二人の小遣い
 ・車の維持費(ローンや車庫代等)
 ・貯蓄

<流動費>※決まった額ではないが毎月ある出費
 ・食費(外食含まず)
 ・生活雑貨(ティッシュ・トイレットペーパー・蛍光灯など生活に必要な雑貨)
 ・水道光熱費(水道・電気・ガス)
 ・電話料金(携帯・インターネット等含む)
 ・美容費・衣料費等
<臨時出費>
 ・慶弔費
 ・医療費

一概にいくら必要とは言いがたいのですが、ご参考までに
 食費…3~5万円
 生活雑貨…1万円(新生活だと買うものも多いと思います)
 水道光熱費…居住地区によっても変わりますが、2万円
また項目も違ってくると思いますので自分用にアレンジしてくださいね。

最初の何ヶ月かは家計簿を付けたほうが自分たちの金額が見えてくると思います。
また子供がいると思うように働けなくなるので、
共稼ぎをされた方が貯金も貯まると思います。
何事も1人で頑張らない事がコツです(^^)!

今後のやりくりのご参考に…

http://setuwaza.com/
http://allabout.co.jp/finance/moneyplan/subject/msub_c.htm

 

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
白子 さん 24歳 女性
2009年2月26日

最近気付きました。
貧乏は慣れます!
お金を気にしすぎるとストレスが溜まります。
何をするにしても楽しくなくなります。
2人で働いて贅沢(外食ばかりや、ブランド品など)しなければやっていけますって。
あまり気にしすぎないようにしてくださいね☆
アドバイスにならなくてすいません。。
どうしても気になるなら計算してみてください。
●家賃
●光熱費・ガス代 15000円
●食費 40000円
●携帯代 2人で20000円
●雑費20000円
●貯金
●おこづかい
●車の維持費
生活にかかるお金ってこんな感じでしょうか。
数字が入ってるのは私の勝手な推測ですが、だいたいこんな感じかと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Grin
やえちゃん さん 36歳 女性
2009年2月28日

スージーさん、こんにちは。

新生活に向けて経済的な不安がいっぱいなんですね。
あまり悩んでばかりいても仕方がないので他の方が書かれていたように
まずどうしても必要な経費を考えてみてください。

家賃はどのくらいか?
どこに住むかによってかなりの違いがあります。
食費、光熱費などは出来るだけ節約するとしても必ず必要な物なので
しばらく家計簿をつけてみるといいですよ。
そんなに細かくなくても、食費、日用品代、光熱費、通信費(パソコンや携帯など)、
お小遣い、など自分で把握できる程度でもいいので記入して見ると
大体の目安が出来ると思います。

心配ばかりではダメなので、まずはお2人の家計を把握できるように
頑張ってください。

スージーさんもお仕事を辞められたばかりみたいだけど、次のお仕事が見つかって
収入が増えるといいですね。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
スズ さん 27歳 女性
2009年3月4日

ご結婚おめでとうございます。
新生活に向けて不安も多いと思います。
生活費ですが 皆さんかかれていますが、
まずは新居の家賃・・・収入のどのくらいを占めるのか?
他で節約するとしたら 食費に光熱費・・
車を所有していれば維持費もかかります。
どのくらい必要?と言うのは 各家庭によって違うと思いますが、食費で3~5万
光熱費で1万円前後・・・それ以外にも多々必要です。
まずはご自分の家計がどのくらいなのか家計簿などで調べることがいいと思います。
初めての生活で分からないことも・戸惑いも多くあると思うので、そこはご両親に聞いてみるのが一番だと思います。
頑張ってください。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談