Q. 義両親や両親の同居(介護)の拒否は出来るものでしょうか?

Whoa
ひらたま さん 27歳 女性 東京都
2016年6月21日

夫、又は自分の両親ですが、
もし老人ホームの空きが何年も待つ形で、
それまで自宅で見ないといけないとにった時、
拒否は出来るものでしょうか。

夫婦共働きです。
新築住居のローンがある為、どちらかが仕事を辞める事もパート勤務になることも出来ません。
小さい子供が一人おります。

狭小三階建ての家の為、エレベーターの設置も無理で、
更に二階LDKにはトイレがなく細く急な階段を降りるか上がるかしないとトイレに行けません。

このような状況で夫婦共働きで遅くまで家に誰もいない場合、
皆さんはどうしていますか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
ななぴ さん 32歳 女性
2016年6月21日

ケアマネさんに相談すればベストな方法を考えてくれます。
訪問介護もありますし。

2人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
ひらたま さん 27歳 女性
2016年6月21日

ありがとうございます!
ヘルパーさん等少しは調べたりしたのですが、
金額が高い事と、自宅には入ってもらうのは怖いので、
デイみたいのを毎日利用できればと思っていたのですが、
20時近くまでやってる所が無く困っていました。

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
あさゆう さん 33歳 女性
2016年6月21日

実子には扶養義務があるので介護の拒否は出来るのかと言われれば事情にもよるので何とも言えないと思います。

空きがないのは特別養護老人ホームで有料老人ホームは空きがありますが、金額が高くなります。

同居での介護ではなく、ご両家共にご自身の自宅で介護は難しいのでしょうか。
先日、テレビで在宅老人ホームの番組をしてました。自宅に居ながら24時間老人ホームと同じサービスを受けれるとの事でした。金額も年金で充分払っていけるようですよ。

ケアマネージャーさんや専門の人と相談してひらたまさんのニーズにあった最善の方法が見つかるといいですね。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
ロボコン さん 35歳 女性
2016年6月22日

親御さん達の資金力も無いという事なのでしょうか?

私は実両親が特別養護老人ホームと、有料老人ホームにいます。要介護4と要介護1です。有料老人ホームに入れるにあたり、実家を売却しました。いまのところ、親自身の資産と介護保険と年金で回ってますよ。

3人が役に立つと評価しています。
Whoa
ヘルパー さん 31歳 女性
2016年6月22日

介護度にもよりますけど、デイサービスを毎日利用って出来ませんよ。介護保険の限度額を越えた分、全額自己負担なら可能ですけど…高額になるのであまり現実的ではないかな。また帰りの事ばかり気にされていますが、朝も早くて8時半くらいから送迎スタートですけど、その辺考えています?お二人が仕事に行った後、玄関の外で待たす訳にもいきませんし。ご本人は家ので待っていて、デイサービスの職員が入って戸締まりをして出掛ける、というのも嫌ですか?
確かに最初はヘルパーが家に入るのが抵抗あるかもしれませんけど、私達もプロとして伺いますからそこは信頼して欲しいです。

あと根本的な疑問として、ご自宅に引き取る前提なのは何故でしょう?基本的にはご両親が現在住んでいる家での生活を継続してもらう方向で計画すると思います。特養は順番待ちが凄くて無理として、最近は比較的低料金のケアハウス等もありますから、色々と見学しておくと良いかもしれません。急遽探すと選択肢が限られてしまいますから、今のうちにご両親の意向を確認しておくとスムーズだと思います。施設に入りたいのか家での生活を続けたいのか。意外に親の考えって聞いたことないので、聞いてみたら新たな選択肢が見つかるかもしれませんよ。

6人が役に立つと評価しています。
Whoa
あずみん50 さん 31歳 女性
2016年6月23日

皆さん仰っていますが、ご両親の自宅で看るという選択肢はないのでしょうか?
主さんのご自宅一択だけでなく、幅広い選択肢があった方が追々いいと思います。

ヘルパーさんは料金が高い。家に入って欲しくない。20時ぐらいまで看て欲しい。
とありますが、あれもこれもでは難しいです。
優先順位を決めて動くとよりスムーズだと思います。

料金が高いとありましたが、どのように調べられたんでしょうか?
利用料金は、介護度・収入に応じて大きく変わるので、将来の話では分からないと思いますよ。
あと、特養は入所の基準が厳しくなり、基本的には介護度3以上でないと入所出来なくなりました。

仕事をされている方はやはり、デイとペルパーさんを併用していたりショートを使われる方が多いかなという印象です。
ただ、これも介護度によって限度額が変わるので、限度額を超えると実費負担となります。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談