Q. 毎晩不安と寂しさで泣いてばかりいます

Sniff
TERU622 さん 30代後半 女性 千葉県
2015年6月12日

この度18年間と長い期間
お付き合いをした彼と
結婚することになりました。
両家顔合わせもすんで、あとは
入籍を一週間後に控えています。
お式や披露宴は予定していません。
ここまでは顔合わせの段取りや
なんだでバタバタしていましたが。
一段落ついて、急に不安が募り
一人部屋で泣いてばかり。

この年にもなって恥ずかしいのですが
実家も出るのも初めて。
始めは歓んでくれた母も寂しがる
ようになりました。
電車で二時間とたいした距離でもなく
彼はいつでも帰ってもよいと
いってくれますが。。。

部屋も片付けもまったくせず
引っ越しも準備もまったくせず。
帰る口実を作っているみたいです。
結婚が、家をでることが
嫌でやる気もなく、泣いてばかり
です。。。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
まーる さん 20代後半 女性
2015年6月12日

分かります!!私も同じでした(^^)/
ずっと実家暮らしで家を出た事がなかったです。家事は料理以外やった事なかったですし、片付け大嫌いで世に言う汚部屋生活でした(汗)

結婚の挨拶や両家の顔合わせの食事もしっかりやって、家具を揃えたりして結婚の準備を着々と進めて来たました。
入籍する前日夜に新居に引っ越しだったのですが、2~3日前ぐらいから嫌になりました。
荷造りも片づけも何も進まなくなり、母に「い~や~だ~。ずっとここにいる!!骨の髄までしゃぶりつくして楽してから家出る~。結婚しない~(>_<)」と渋り続けました。28歳のいい歳した大人がです(^_^;)

で、引っ越し当日も彼が車で迎えに来てくれて荷物を積み込んでいるのに、最後まで渋りました。車に乗っても渋り続け…新居で夜びーびー泣いて寝れませんでした(笑)

典型的なマリッジブルーでした。最初のうちは寂しくて週末実家に帰っていましたが、2ヵ月ぐらいしたら全然平気になり、片道1時間かけて実家に帰るのが交通費もかかるし面倒臭くなりました(笑)

環境が変わりますし、不安になってあたりまえです。泣いても良いじゃないですか。
片付けも荷造りも、やったりやらなかったりで適当にして、気が向かなければやめて好きな事したり美味しい物食べたりしちゃいましょうよ!!
実家に帰る口実だって沢山作っちゃいましょうよ。実家大好き!!だって自分の育った場所ですからね。
ただ、最終的に帰る場所は18年間お付き合いした旦那様の元にしてあげて下さいね。

結婚おめでとうございます。マリッジブルーを乗り越えて幸せになって下さいね(*^_^*)

87人が役に立つと評価しています。
Yeah
haruka さん 30代前半 女性
2015年6月12日

ある意味羨ましいことだなと感じました。

私は18歳で大学に進学した際に実家を離れて、新幹線で五時間以上のところに引越し、
そのままそこで就職して結婚しました。
なので、よくある「結婚前夜」も親と一緒に過ごすこともなく、
夫と新居でバタバタ準備しながら過ごしましたよ(^^;
なんとなく、ドラえもんの映画にあるような、
しずかちゃんの結婚前夜のようなシチュエーションに憧れがあったので、
あれは出来なかったなあ、本当はうちの親も、
結婚前に水入らずで話したかったんじゃないだろうか、なんて思ったものです。

なので、結婚で実家を出ることの寂しさというのは
正直私には分かりません。むしろまぶしいくらいに素敵だなと思います。

それは、ずっとご両親の元で仲良く暮らしていらっしゃった
TERU622さんだからこその思いなのだと思います。
一生で今しかできない思い、大切な気持ちです。

これを乗り越えたところに、旦那様と新しい家族を作るんだ!って
強い気持ちがきっと芽生えると思いますよ!

家を出ることが悲しいと思うほど、きっと暖かく素敵なご家庭で
育ってこられたTERU622さんだと思うので、
同じようなあたたかな素敵な家庭を築けると思います!

がんばってくださいね!

17人が役に立つと評価しています。
Sniff
ハリィ さん 30代前半 女性
2015年6月12日

私も今、まったく同じ状況です!
私は2週間後に挙式、3週間後に新居へ引越します。
昨日の夜も、ベッドに入ってから涙が出てきてしまいました。
引越し準備がなかなか進まないこともですし、自分が投稿したのかと思うくらい、そっくりで驚きました。
また、同じ状況の方がいらっしゃることが、一人勝手に励みになる気がしております。
こんなに甘えん坊だったのかと自分で自分に呆れながらも、母には毎日メールしようかなどと考えてしまいます。
10年ほど前に結婚した姉や、周りの既婚者の友人は、「今考えると可笑しいくらい私もそうだったけど、過ぎてしまえば、ほんとに笑い話になるよ」等と慰めてくれています。
ほんとに情けない…と自分で思いつつ、どうしようもないのですが、今この回答を打ちながら、こういうことも今後そんなにないとも思うので、この際、思いっきり寂しがって、今この時も大切にしようとだんだん思えてきました。

TERU622さんの相談内容で、私が励まされてしまいました。
投稿してくださったことに感謝致します。

あまりに同じ状況なので、つい、全然TERU622さんの励ましにもならない自分のことばかりを打ってしまい申し訳ありませんでした。

34人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Whee
TERU622 さん 30代後半 女性
2015年6月14日

ご回答いただいた皆様、
本当にありがとうございます。
私だけではないんだと安心
しました。また個別にお礼の
コメントをさせていただきますが
取り急ぎお礼まで。

7人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談