Q. 不妊治療を諦めて身を引くべき?

Sniff
匿名希望 さん 34歳 女性 和歌山県
2014年9月22日

結婚3年目の匿名希望です。
年齢的なこともあり、式後すぐに子作りを始めましたがなかなか出来ず、自然周期~人工受精5回~先々月始めての体外受精が化学流産に終わりました。
不妊の主だった原因は双方になく、あるとすれば私の加齢かと思われます。
先々月始めての体外受精が失敗に終わり、1周期空けて、本日内診を受けたところ、卵子の元が育ち過ぎているため誘発が出来ずまた見送りとなりました。
それを主人に話したところ、
「今月休んで来月戻ればいいけど…」
「そろそろダメだった時のことも想定しないとダメなんかなー」
「そろそろ厳しいっていうか諦めろってことなんかなー」
と言われ涙が止まらなくなってしまいました。
ちなみにこの会話はLINEでなので、何と返していいかわからず、ただただごめんなさいとしか言えず、既読スルー状態です。
どんどんどんどん時間とお金だけが消えていき日に日に老化していく自分に焦りを感じ、もうこのままでは壊れそうです。
よくストレスは良くない、どんと構えていたら出来た、焦らないと言われますが、私達二人にはもはやそんな余裕はないです。
先日義妹も結婚したので、そっちよりも早くというのがきっと誰よりも主人にあると思います。
被害妄想かもしれませんが、先程の主人の言葉が心に強く突き刺さり、もう立てません。
もう身を引くべきでしょうか。
どうしたらいいかわかりません。
主人のことは愛しています。
愛する人の子を産めない自分が許せないです。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Sniff
たぬ嫁 さん 27歳 女性
2014年9月22日

とてもつらいお気持ちなのが文章から伝わってきます。
諦めたくないから、頑張ってきたんですものね。

諦めるというより、大事な愛する旦那様が
いて、不妊治療にも挑戦できて、
それだけでも幸せなことなんではないでしょうか?

不妊治療はお金もたくさんかかります。
匿名希望さんのことを、そんなにたくさんチャレンジ出来たなんて羨ましい、と思う方もいらっしゃると思います。

ここで相談するより、旦那様と心の底から話し合うべきかと思います。

そして、私のまわりにも、
子供がいない御夫婦で
とても幸せそうな方はたくさんいます。

どうか悲しい気持ちでいないで
少しでもポジティブになれる考え方を
探してみてください。

13人が役に立つと評価しています。
Uh huh
trtr さん 33歳 女性
2014年9月22日

自分は不妊治療の経験がないので恐縮ですが・・・心身にも経済的にも負担が大きいなか、お疲れ様です。まずは、頑張って治療に臨んでいる匿名希望さんご自身の生活に、労いと癒しがあれば良いのですが…(治療機関では、心のケアまでサポートがあるのでしょうか??)

心に刺さってしまったのはLINEでの会話、ということですが、ご主人に直接お話しされてはいないのですか?

>被害妄想かもしれませんが、先程の主人の言葉が心に強く突き刺さり、もう立てません。
>もう身を引くべきでしょうか。
>どうしたらいいかわかりません。
>主人のことは愛しています。

「どうしたらいいか」「身を引くかどうか」は、上記の気持ちをご主人へ素直に伝えて、妊娠・不妊治療のことで相当まいっている、というのを理解してもらってから考えても、遅くはないような気がしますが…
是非、勇気をひと絞り、直接お話ししてみては、と思います。時間がないということならなおさらです。ご主人の気持ちも、踏み込んで聞いてみてください。

それと、子供が産める産めない産まない…ということだけで、その人の人生の価値が決まる、とは思えません。
また、もし妊娠できたとしても「妊娠できたらゴール」ではなく、無事に産んでからスタートする育児のほうが長いので…不妊治療の継続の有無に関わらず、夫婦の温度差や気持ちの相違は早めに確かめていったほうがいいと思います。

(ここでは、いろいろな立場の方から賛否さまざまなコメントがつく可能性がありますので、、不妊治療中の方専用掲示板など他サイトでの相談のほうが、心の底で望んでいる回答がもらえる可能性が高いかも??)

いつか、近いうちに、お子さんを授かりますよう、お祈りしています。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
のさやん さん 41歳 女性
2014年9月22日

不妊治療は、体力的にも精神的にも金銭的にも大変ですよね。

私自身は、持病があることから、
妊活にはげむことはできませんが、
私の友人が不妊治療の末今年妊娠をしました。
40歳です。

今の時代、34歳って、まだお若いと思うんです。
そんなにご自分を責めたり焦ることはないと思いますよ。

それと気になったのは、
そのような大事なお話を、ご夫婦でLINEで話すんですか?
文字だけだとご主人の真意もつかめないと思いますので、
顔を合わせて会話をなさった方が良いのではないでしょうか。
そしたら、ご自分の考えもきちんと伝えることができて、
少し気持ちが楽になるかもしれませんよ。

頑張ってくださいということしかできませんが、
どうか近い将来、元気な赤ちゃんを授かりますように。

16人が役に立つと評価しています。
Uh huh
むーみん さん 29歳 女性
2014年9月22日

不妊治療は本当につらくて大変だと聞いたことがあります。

ご主人も協力してくださっていたのですよね。

でも妊娠は本当に奇跡的なことですから、匿名希望さんの年齢がいけないんだと決めてしまわないでほしいです。自分を責めないでほしいです。謝り過ぎないでほしいです。女の体で妊娠は行われるのでどうしても私が悪いんだ、と思いがちなのは分かりますが、本当の理由なんて誰にもわからないんですから。

そしてどうしたらいいのかなんて誰にも決められないです。妊娠はコウノトリが決めることですから。

まずはご主人と面と向かってきちんと話してほしいです。ご主人もLINEではそんな言いかたをしていますけれど、それは考えていることの一部でいろいろ悩んで考えていると思いますよ。

まずはご主人と気分転換にお出かけでもしてみたらどうですか。お互いの素直な気持ちが分かるのではないでしょうか。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さん 28歳 女性
2014年9月22日

お二人の中に子供のいない人生は選択肢に入っていないのでしょうか?
子供ができないから身を引くなんて考え方は悲し過ぎます。

最初から子供が出来なければ離婚という条件の結婚だったのならわからなくもないのですが…

このまま子供が出来なかったとしても二人で生きていくという考えが二人共に一致していれば、たとえ後継ぎ問題で周りがなんと言おうと全然平気だと思います。

あまりご自分を責めないでください。
ご主人とは面と向かってしっかり話し合い、お互いの考えをはっきりさせた方がいいと思いますよ。
自分ひとりの判断で身を引くなんてしないでくださいね。

「病める時も、健やかなる時も」
今がその病める時なんだと思いますよ。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
anme さん 25歳 女性
2014年9月22日

そう言った経験はありませんが、
とてもお辛いとお察しします。

けれどご自分を責めないで下さい。

私は妊婦て奇跡だと思います。
そのタイミングも、赤ちゃんが来る来ないも…

私は流産の経験があります。
その時は辛くておかしくなりそうでした。
けれど、その赤ちゃんに今は感謝しています。

色々な事に気づく事ができたり、主人との時間を大切にできたり、持病と再度向き合ったり…

色々な事を教えてもらいました。
自分を犠牲にして私に教えてくれたと思っています。

主様の未来の赤ちゃんも
主様と旦那様がより深く話し合い、より強い絆で繋がる時を、今という試練を与えつつ待っているのかもしれません!

どうか焦らず、自分を責めず今を大切にして下さい。
この先どうなるか誰にもわかりませんが、どんな未来が来たとしても主様にとっての奇跡になるのではないでしょうか?

主様のお心が少しでも晴れますようお祈り申し上げます。

若輩者が生意気に失礼致しました。。。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
いち さん 26歳 女性
2014年9月22日

どうしてもお子さんが欲しいのであれば、養子を迎えるという選択肢もあると思います。

不妊治療の負担や、恵まれない子供達の未来を思うと、養子という選択肢が日本でもっと広まっても良いのではないかといつも思います。

自分を責めないで、視野を広げてみてください。

血の繋がった子供だけが家族ではありません。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
びっけもっち さん 36歳 女性
2014年9月22日

私も過去に不妊治療をしていましたので、
辛いお気持ち、自分を責めてしまうのもよくわかります。
治療はやめず、少しの期間お休みすることのはどうでしょうか。
34歳はまだ十分、お若いですよ。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
アカガエル さん 38歳 女性
2014年9月23日

不妊の本当の理由は、検査しても結局わからないですよね。
ご自身のせいだと決めつけることないですよ。
身を引く必要もないと思います。。

今や34歳は高齢出産とも呼ばないんじゃないでしょうか。まだ諦めるには若いですし、体質改善的なことで、もっと若返ることも期待していいと思います。

まず、自分のことを責めるのをやめて、ご主人の考えもよく聞いてみたらどうでしょう。私には、LINEの言葉は、諦めても俺はいいけど、、というニュアンス含まれてる可能性あるようにも思えました。

一ヶ月一ヶ月、追い詰められていく気持ちわかりますが、むしろ一年後くらいを目標に、食事とか体を温めるとか漢方とか、いろいろ計画したらいいと思います。
36歳の厄年に出産すると、厄落としになるらしいですから、その辺りを目標に。。

あまり思いつめないで、くださいね。育児って、いいことばかりじゃないですから、あまりバラ色の想像しないで、今の時期しかできないことも、心残りないように充実させてくださいね。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ナナ さん 26歳 女性
2014年9月23日

不妊治療をしていました。2年の末、今は妊娠中です。

34歳で治療を諦めるのは早すぎます。
私が通っていたクリニックはほとんどが30代で、中には40歳くらいかな?という方もお見かけしました。
40手前ならまだしも、まだまだ望みはありますよ。
かといって、治療に疲れてしまうお気持ち、痛いほど分かります。今周期の治療がもう出来ないと言われたのなら、心と体を思いっきり休ませてあげてください。
薬の作用が完全に抜けると、次の薬が効きやすくなるようです。
体外受精も、1回目はシャーレ上での受精ですか?それとも顕微受精ですか?移植した受精卵は新鮮胚ですか?それとも凍結胚ですか?いずれも後者の方が結果が良好です。一口に体外受精と言っても、手段はまだまだ沢山あります。たった一度で諦めてしまってはだめですよ。
私は、2度目の体外受精で妊娠出来ましたが、成熟卵が採卵出来るまで3周期かかりました。
不妊治療にリミットがあるのは事実ですが、焦ってしまっては元も子もありません。焦って夫婦仲が悪くなったら、益々治療に専念出来ません。一度しっかり休んで、奥様は治療に専念。旦那様は精神的サポートをしっかりする。この役割がきちんと出来るようにするべきです。
あと、治療の結果云々は、LINEやメールでのやり取りは今後やめた方がいいです。私たち夫婦も、病院に行ける日は2人で行く。私しか行けない日は、夕ご飯を食べてから、その日の報告と今後の予定を話し合う時間をしっかり作りました。それだけでも、「1人じゃない。2人で頑張ってるんだ。」って安心感が湧きました。

治療は諦めなければ必ず報われるものではありません。でも、諦めてしまったら赤ちゃんは来てくれません。少し休んで、もう一度だけ頑張ってみませんか?
努力が報われるよう、心からお祈りしています。

9人が役に立つと評価しています。
Yeah
ハチミツ さん 34歳 女性
2014年9月23日

え。
34歳、移植1回ですよね。
まだまだ悲観するような状況じゃないですよ~~

私は不妊クリニックの初診時、36歳でしたが、
「まだ若いので大丈夫!」とか言われましたし^^;

不妊について詳しいサイトや掲示板に行ってみてください。
独特の「不妊ワールド」にギョッとする部分もありますが、
10年目にして授かりました、とか、移植十数回目で出産しました、とか、
励まされるお話がたくさんありますよ。
ともすると「不幸比べ」になってしまう部分もあるので、自分を見失わないようにする必要はありますが、
客観的にみてトピ主さんがそんな追い込まれるような状況ではないことはよくわかると思います。

問題は、ご主人の発言ですよね。
無神経だなあと思いますよ、愛する旦那様に失礼ですが。
ただ、こればっかりは、男性にはわからない部分も多いので、
仕方ない部分もあるのですけどね。
ご主人も、最悪の事態に備えて予防線を張ってるという部分もあるのでしょう。
それにしても、口に出すのは無神経ですが!

とにかく、不妊治療を続けるには色んな事をスルーする力がとても大切です。

「愛する人の子を産めない自分が許せない」なんて、ご自分を責めないで。
トピ主さんは何一つ悪くないですよ。
そんなふうにご自分を責めるくらいなら、「不妊様」になるほうがよっぽどマシですよ。
不妊様と言われようが何と思われようが、必ずこの手で我が子を抱くんだと、
そういう気持ちで治療をしています。

採卵5回、移植2回、妊娠1回、繋留流産1回で
今も病院帰りの、ハチミツからでした。

4人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ねね さん 28歳 女性
2014年9月26日

ダメだったときのことを考えておくことは決して悪いことではありませんよ。
私は主人が手術したこともあって、子供ができないかもしれないと分かっていながら結婚しました。
もともと子供が大好きな私なので、夫婦二人で過ごすことは考えず、養子のことを結婚前から調べていました。
自然妊娠がダメだったら有名な病院に行くことも考えたり・・・。
たくさんの“ダメだったら”を考えました。
厳しいことを言うかもしれませんが、希望や奇跡を願っているばかりでは現実は厳しいものです。
ダメだったときどうするかを、夫婦間でしっかり話しておかないと、不妊治療における心の余裕もでてこないと思います。
旦那さんの発言はもっとオブラートに包んでほしいと思うところですが、ゆっくり夫婦間で話し合われてもいいのではと思います。

2人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談