Q. 時間が無いのに出産方法に揺れています…。

Sniff
rin0012 さん 37歳 女性 神奈川県
2014年5月9日

一度流産を経験し、この度再度授かる事が出来ました。
高齢出産になります。

近場には大学病院と産婦人科専門病院があり、
現在見て頂いている病院は分娩施設がない事からどちらかを選ぶ事になります。

私は高齢で初産という事もあり、身内からの薦めもあって高額にはなりますが、
計画無痛分娩を視野に入れてきました。
陣痛時から痛みが無い事、高齢の場合はリスクもあり体力もない為、
無痛分娩はお勧めとの事。

しかし頭の片隅で何となく「今まで様々な事から逃げてきて、出産の痛みからも逃げるの?
負けっぱなしじゃん!!!」
と思ってしまう自分がいます。

だったら頑張って経験してみようか…とも思うのですが、
体力もなくパニックもあり正直悩んでいます。

私の母や姉は無痛を強くすすめています。
姉は懇意にしている産院が無痛はやっていなかったので、選べなかったがもし選べたら
迷わず選ぶ。
精神論で痛みを伴わなくては!等で自然分娩を選んで途中耐えられず帝王切開になる可能性もあるし、
自然分娩=立派 じゃない。
痛みで朦朧としその後体力回復に時間がかかるよりも少しでも体力温存して、
赤ちゃんのお世話に入った方がいい。

母は、自分は2人を自然分娩で産んだ。
昔は無痛分娩なんてあったかどうかも分からなかったし知らなかったから。
でも3人目を諦めた理由はお産の辛さがあったから。
当時無痛分娩を受ける事が出来たら3人目が欲しかった。

私は「今後怪我や病気に見舞われた時に、出産よりは辛くない!
って思えれば色々強くなれる気がするんだけど」
と話すと、
母は、頭が痛くてしょうがない時はやはりその時が一番つらい。
出産よりは辛くないから平気!とか今が痛い時にそういう気持ちにならないし、
取れる痛みは取った方がいいと思う。
難産だったから疲労困憊した後の赤ちゃんのお世話は本当に大変。
20代だから気合で乗り切ったけど、無痛は悪くないよ。

と言ってくれます。

もちろん私も痛みはなるべく無い方がいいです…。
出産のサイトなども見まくって、高齢初産に無痛はお勧めというのも知っています。
ただどうしたらいいのかふんぎりがつかなくて困っています。

ちなみに私が受ける予定は計画無痛なので、和痛等ではなく、
最初から痛みはありません。
(意識はあります)

色々なご意見が伺えればな…と思いご相談させて頂きました。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Whee
まこ さん 27歳 女性
2014年5月10日

こんにちは。

去年、自然分娩で第一子を出産しました。
結論から言うと計画無痛をお勧めします。

確かに、自然分娩を乗り越えたときの達成感や感動は素晴らしいものです。
ただ、文字通り「命がけ」です。

rin0012さんのお腹の中にはもうひとつ大切な大切な命が宿っていますよね。

パニック有り、高齢出産、というリスクを抱えてまで挑むものではありません。
母子共にいかに無事に産まれてくるかが1番大切なのです。

結婚と同じですが、出産は妊婦のゴールですが、同時に育児のスタートになります。
妊娠中、考えられないような精神状態にもなりますし、体力勝負になります。
成長していくごとに体力が必要になってくるのです。

育児をスタートするための決断。母親としての大切な決断です。しっかり自信を持ってください。

今のこの世の中で、無痛、自然、帝王切開を差別する人達はどこにもいません。いたらかなり頭の古い考えの人です。

応援しています。頑張ってください。

14人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ゆう さん 36歳 女性
2014年5月10日

お母さまお姉さまがおっしゃる通りだと思います。
無痛で出産できる選択肢があるのでしたら、その方がいいです。
私は三度の自然分娩を経験しましたが、毎回激痛で死に物狂いでした。
産道ができていない初産の時はもっとも辛く、
産後の肥立ちが悪くて、退院後の赤ちゃんのお世話がとてもしんどかったです。
他のリスクも抱えていらっしゃるのでしたら計画無痛をお勧めしたいです。

3人が役に立つと評価しています。
Whee
Starbucks さん 31歳 女性
2014年5月10日

昔は無痛分娩がなかったので
出産する女性は誰しもが経験する痛さなのかもしれませんが
いまは時代も医療も進歩して変わってきているので
無痛分娩だからといって
逃げているなんておもわないですよ。

20代での出産と
30代後半に出産では
特に初産であれば、体への負担が違うと思います。

ご自身の体や気持ちと相談して
決められると良いとおもいます。

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
きなこ牛乳 さん 34歳 女性
2014年5月10日

先進国の中で、
お産のときの痛みで精神論を語るなんて、日本くらいだそうですよ。
日本はいろいろ進んでるのにどうしてそこだけそんなに原始的なんだ!と驚かれるようです。

負けっぱなしなんてことはないし、
「今後怪我や病気に見舞われた時に、出産よりは辛くない!
って思えれば色々強くなれる気がするんだけど」
という点は、
我慢できる人は出産の痛みを経験してなくても我慢するだろうし、
我慢できない人はたとえ出産の痛みを経験したところでやっぱり我慢できないと思う。

というわけで、無痛をおすすめしますよ。

無事お子様を出産されますように☆

9人が役に立つと評価しています。
Whee
ミカン缶 さん 34歳 女性
2014年5月11日

あかちゃんのために「無痛分娩」を選んだらどうでしょうか・
出産は「赤ちゃんのため」なので、今まで逃げてきたことを挽回する必要はありませんよ。

大丈夫大丈夫。人から「無痛なんで母親失格」なんて言われることなんかないですよ。
意外と出産方法なんて人に聞かれることなんてありません♪(婦人科や小児科の医療機関を受診する際くらいです)

1人が役に立つと評価しています。
Whee
アカガエル さん 37歳 女性
2014年5月12日

私の個人的な印象ですが、お産が辛いかどうかは、母娘で似ていることが多いように思います。お母さまとお姉さんが、すごく痛かったからとすすめているなら、その通りにするのがいいと思います。

私の母は、「たいしたことない」と言っていたので、私は何も考えずに2人普通に産みましたが、、、陣痛は大変でしたが、いきんで良くなってからは、一回いきむたびに子供が進んで、すぐ終わり、別に辛くなかったので、そうゆう体質だったようです。

でも、同級生やパート仲間などに聞くと、全然降りてこなかったり、子宮口が固かったりで、死ぬ思いだった人がたくさんいました。なので、お母さまのすすめる無痛が、きっと合っているんではないでしょうか。。

陣痛は自然なタイミングでおきた方が痛くないような気もするので、自然分娩で、辛くなったら無痛に変えることができる、、、ということができたら、私はベストだと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ネピア さん 29歳 女性
2014年5月12日

お医者様はなんと言っているのでしょうか。

お母様もお姉さまも身内ですけれど、お医者様ではないという点で素人です。

あとは性格によるでしょうね。rin0012さんの年齢でも自然分娩をする人はたくさんいるでしょうから。「なんとかなるさ」とおおらかに考えられるならば自然でもいいでしょうが、不安で不安で仕方ないのならばそのストレスはたぶん妊娠にはよくないですから、無痛も視野に入ってくると思います。

少しお金がかかりますけれど、かかりつけのお医者様ともう一人セカンドオピニオンを求めるのもいいと思いますよ。

悔いのない出産ができますように。

1人が役に立つと評価しています。
Uh huh
美樹 さん 33歳 女性
2014年5月14日

高齢とか事情があるのであれば、
無痛の方がいいように思います。

病院の先生と相談して、何か周りに言われるのであれば、
説得してもらうようにしたらいいと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
さゆまゆ さん 36歳 女性
2014年5月14日

「無痛分娩」をそっと背中を後押ししたくて、
コメントしました。
痛みから逃げているわけじゃないと思います。
私も、頭痛があったら、痛み止め薬の飲みます。
その感覚と近いような気がするのです。
医療は日々進歩しているので、その技術をどんどん利用すべきだと思いますよ。

3人が役に立つと評価しています。
Whee
みかん さん 29歳 女性
2014年5月14日

普通分娩か無痛分娩かなんて、こちらから言わない限り分からないですから。検診でも普通分娩か帝王切開かしか選択肢はありませんし。ご自分の納得出来る方法で良いと思います。

ただ何を言われても揺るがない強さは必要になるかも。「痛みに堪えてこそ」云々という精神論を言ってくる人は必ず居ますからね…。私は帝王切開でしたが時々言われますよ。本当に鬱陶しいです。もし普通に産んでたら母子共に死んでたのにそれでも普通に産めって言うの?と心の中で思ってます。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
めりこ さん 33歳 女性
2014年5月15日

高齢の人は無痛がいいって一般的なんでしょうか?

私は、無痛分娩で分娩停止で緊急帝王切開とか無痛分娩後の弛緩出血とか、高齢妊婦さんに多いように解釈しています。もちろん。自然分娩でも、逆子とかで予定帝王切開でも、リスクが無いわけではないのでしょうが。

ただ、全てがうまくいったばあい、産褥期の回復は無痛分娩のほうがいいのも理解できるので、精神論はおいておいて、リスクベネフィットでよくかんがえられたほうがいいと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Sniff
いっぽきゅん さん 34歳 女性
2014年5月17日

私は無痛分娩を選択しました。
産後実家に帰らないで子育てしたかったので「産後の回復が早い」というのは魅力でした。
事前の計画分娩だったので、夫が決められた時期で連休を取れることで選びました。
が、お産の経過の途中で緊急帝王切開になりました。

計画で39週2日で朝から誘発剤で、夕方には生まれるかな?という時に
結局19時半に帝王切開でした。

無痛分娩、正直痛かったです。(私は痛みに強い方です。)
それで、隣は普通分娩の方でかなり辛そうで悲鳴なども聞こえましたが…
私も麻酔が効いていると言っても、分娩第二期まできましたが結構痛かったし、
途中過呼吸になりました。
破水していてもなかなか赤ちゃんが出てこなくて、最後は酸素マスクしていました。
その後、手術室で帝王切開で出産でした。

実は、両親学級で会った方も無痛分娩で誘発剤が効きにくくて3日間誘発して
それでも、ダメで最終的に帝王切開になりました。

私と同じ日に無痛していた方は初日には陣痛がうまくいかず出産に至らず、
途中で誘発を止めて翌日また朝から無痛分娩をしていました。

誘発剤や麻酔の効きは個人差があります。
なので、無痛分娩であっても最終的にはどうなるかわかりません。
私のパターンは最悪で産後の回復が最も遅いと助産師に言われました。

また、麻酔の効きも(やってみないとわかりませんが)私には強かったのか、
翌日左足が麻痺して立てず、転びました。その日は看護師が車いすで介助してくれました。
点滴の数も半端なく、夜中も何度も看護師がかえに来ました。
多分入院中30本は点滴したと思います。最後は左手はもれてきて、右手に打ちました。
足のむくみも、豚足のようでUGGのブーツだったから帰れましたが、普通の靴では
とうてい履けない程でした。

また、出産は医師や助産師の臨機応変な対応が全てです。
そういう観点でも病院選びはできると思います。

義姉は36歳で初産でしたが、予定日過ぎての誘発で5時間程度の安産でしたよ。
年齢、慎重になるお気持ちはわかりますが、あまり気にされない方がいいですよ。

ちなみに私の赤ちゃんは1か月過ぎから夜中は2~3時の1回しか起きないです。
なので、前後は5時間程度眠れます。
赤ちゃんのお世話が大変というのは、慣れないことをするからだけで、
赤ちゃんにも個人差がありますよ。

0人が役に立つと評価しています。
Whee
茶子 さん 39歳 女性
2014年5月18日

無痛を選択したからと言って、出産から逃げるというのとは違うのではないですか?
普通分娩が立派なのではなくて、昔はそれしか選択肢がなかったから
仕方がなかったのです。
私も今選べるなら、無痛を選ぶかも。
そういう選択が出来るのなら、いいんじゃないかと思います。

0人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
rin0012 さん 37歳 女性
2014年5月19日

お返事が遅くなり大変申し訳ありません!
自然分娩も無痛分娩もどちらも選べる病院に予約が出来ました。

まだ考える時間はたくさんあるので、
ゆっくり決めていきたいと思います。
たくさんのお話を伺う事が出来て感謝いたします。

本当にありがとうございました!

0人が役に立つと評価しています。
Uh huh
あずみん50 さん 28歳 女性
2014年5月19日

締められた後にすいません。

私は出産の経験はないのですが、普通分娩でないといけない、痛みに耐えなければいけないといった精神論があるのは最近知りました。
私自身が、帝王切開で生まれたので母は言われたんですかね…へその緒が首に巻きついていて逆子だったので、普通分娩だったらこの世にいなかったと思います。

他人はそこまでの事情は知らないですよね。知らなくて言うのは勝手だなと思いますが…
もし他人が言うなら言わせておけばいいです。何かあっても、他人は助けてくれないですし、責任だってとってくれません。
rin0012さんがいいと思う方を選べばいいと思いますよ。よく考えられるといいかと思います。

0人が役に立つと評価しています。
Yeah
ゆう さん 36歳 女性
2014年5月21日

自然分娩と無痛分娩のどちらも選択できる病院に決められたのですね。
ご出産まであとどれくらいお時間があるかは存じませんが、
じっくり考えて悩み抜いて、rin0012さんご自身にとって
最良の方法を選んでくださいね。
感動に満ちた出産を迎えられますように。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談