Q. 流産を繰り返さないためには、何かできることはありますか?

Uh huh
sakura さん 30代後半 女性 東京都
2014年2月10日

流産を繰り返さないためには、何かできることはありますか?

現在妊娠5週目です。

昨年1回自然流産しました。

年齢的にもう後がないので、今回の妊娠では失敗したくないと思っています。

夫婦ともに不妊治療等することなく、自然に妊娠しました。

前回の流産時には、病院で妊娠を認し、1ヵ月くらいの所で、生理の重いような感じで出血し、自然流産してしまいました。

しかしその後は、婦人科的に全く異常ありませんと言われ、今回自然妊娠にいたりました。

年齢だけが心配です・・・。

お酒も断念するとして、その他、気をつけることはあるでしょうか?

仕事は、現在フルタイムの事務職、通勤が電車で1時間ですが、初期には安静にしたほうがいいですか?

コーヒーや紅茶も良くないということですが、初期にもまったく飲んでは駄目ということでしょうか?

その他気をつけたほうがいいことがありましたら、経験者の方、教えてください。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
たっ さん 20代後半 女性
2014年2月10日

私も流産経験者です。次は失敗したくない…お気持ちは分かりますが、流産は失敗だとは思いません。
もちろん母体の年齢・持病・生活等あるとは思いますが、ほとんどは胎児の染色体の異常で一定数は起きる出来事です。

sakuraさん自身がどれだけ気を付けても、流産する時はします。安静にしていても、仕事をバリバリしていても、あまり関係ないかと思います。ただ、つわりが出てくると通勤が辛いかもしれませんね。

私は医師ではないので、あーしろこーしろとは言えません。もし不安に思われるならかかりつけの産婦人科に相談されるのが一番いいかと思います。

前回流産されたこともありますし、年齢的なこともあります。周りの方に聞くのも大事ですが、ご自分のことです。もう少しご自分でも調べられてはどうですか?

22人が役に立つと評価しています。
Sniff
レモンソーダ さん 30代前半 女性
2014年2月10日

現在、16週目です。流産の経験はありません。しかし、母が最初の子を流産でなくした話を聞いてから現在でも不安で仕方がありません。

今の職場にマザーズが沢山いらっしゃるので色々と気をつけなさいと言われます。

・お酒タバコは厳禁
・おなかに力が入るくらいの重いものを持たない
・上の物を取ろうとお腹を伸ばさない。
・カフェインは控える
・ヒールははかない。
・なまもの厳禁
・走らない、激しい運動はしない
・体調悪かったら無理をしない
・足を冷やさない

などです。
通勤電車も混んでいるなら無理して乗らないのがいいと思います。お腹を押されてはダメですから。

コーヒー、紅茶は1日一杯ならいいと本に書いてありますがお医者様に確認をとられたほうがいいですよ。あと、紅茶と緑茶は同じ葉なので緑茶もカフェインが入っています。ほうじ茶もです。コーラ赤もNGです。
コーラ黒が好きでしたが人工甘味料は本当にNGといわれやめました。

あと、飛び出してくる自転車などにも注意です。いきなり飛び出したてきた自転車にぶつかり友人は流産してしまいました。

20週目を超えても流産してしまう可能性があると言われたのでゆっくり生活するよう気をつけています。

経験者ではありませんが、失礼しました。

20人が役に立つと評価しています。
Uh huh
いっぽきゅん さん 30代前半 女性
2014年2月10日

繰り返す場合は、不育症などの専門医を受診する方がいいと思います。
ですが、一般的には2回3回と続けて流産することは稀と言われています。

私は、妊娠後しばらく近所の婦人科に通っていて、その後産科のある大病院で
妊婦健診を受けています。医師が5人以上いるので、毎回先生が違いますが、
初期流産はどうしても全妊娠の10~15%には起こり得ることだし、
そこで持ちこたえられない妊娠は、出産までもたどり着けない仕方ないことという風に
言う医師がほとんどです。

そして21週までの流産は手の施しようがほぼないというような言い方をされます。
22週以降は早産となるようなので、ここまで無事育たないと助けないということのようです。

もちろん妊娠初期にジェットコースターに乗ったとか、お腹を意図的に冷やしたとか
流産しそうとイメージされることは避けた方がいいと思いますが、
あまり神経質になってもよくないと思います。
今はカフェインのある飲み物を1日1杯程度ならOKという医師も多いです。

しばらくは不安な気持ちになることもあると思いますが、過度の無理をしない限り、
順調にすすんでいくと信じて頑張ってください。
その間につわり症状や水を飲んでも吐いてしまうというような時はすぐに病院に行って、
点滴などの処置を受けてください。つわりに伴う脱水などで赤ちゃんに影響が出るのは
避けたいところです。

11人が役に立つと評価しています。
Uh huh
たっ さん 20代後半 女性
2014年2月11日

2度目ですがすみません。気になったことがあったので追記します。

他の人やネットなどで、あれはダメこれはダメ。あれはイイこれはイイとたくさん書いたり聞いたりすると思いますが、すべてのことを実践していては日常生活が送れません。
何事もほどほどにしておかないと疲れてしまいます。
○○をやったから絶対大丈夫なんて保証はどこにもありません。

>初期には安静にしたほうがいいですか?
>コーヒーや紅茶も良くないということですが、初期にもまったく飲んでは駄目ということでしょうか

とありますが、これも先生によって考え方が様々です。
こういう事を聞かれる所が、なんだかsakuraさんが流産経験もあり、年齢も心配されているわりには色々なことに無知な気がして仕方ないです。

今回の質問も少し他人任せのような気が…ご自分のお体なので、少しはご自分で調べたり先生に聞いてみてはどうですか?
ただ、医学的にも35歳から卵巣の機能はガクッと落ちて、流産の確率が一気に上がります。これは事実としてあります。

無理しない程度にいつも通りの生活を送られればいいと思います。

16人が役に立つと評価しています。
Uh huh
雪だるま さん 30代前半 女性
2014年2月11日

私は5~6週の頃に出血があり入院したことがあります。
その後は自宅安静で過ごし、無事に出産しました。

お仕事をされているとこのことで、
家でゆっくり過ごすこともなかなか難しそうですね。
今週は雪が降ったりと寒いですし、
足元も悪くて出勤も大変だったでしょうね。

確かにいろいろと妊婦が気をつけなくてはいけないこともあると思いますが、
アレもダメ、コレもダメと考えすぎてはストレスになってしまいます。
ストレスも良くないと思います。

私は一つだけはと思い、コーヒーは我慢しませんでした。
しかし一日に1杯だけカフェインレスで。

体をいたわりながらも、ストレスを感じないよう過ごされるのがいいと思いますよ。

体を冷やさないように気をつけて下さいね。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
アカガエル さん 30代後半 女性
2014年2月11日

赤ちゃんも、お腹の中で一生懸命生きようとしていると思います。
基本的には、流産してしまうのを努力で止めるのは難しいですし、生まれてから赤ちゃんが生きていくのが大変だから自然に流産するのかな。。?と私は思います。

ただ、今の日本では、赤ちゃんにまで影響がある有害なものに、囲まれて暮らしているので、お母さんが体内に取り込んだものはほとんど赤ちゃんにも移行すると思って、いままでより気をつけてあげた方が、よいと思います。

お酒、タバコ、医薬品や、普通に考えて体に悪そうなものを避ければ良いんじゃないでしょうか。食べ物の農薬や添加物以外では、皮膚に塗る化粧品や、強い洗剤や殺虫剤、制汗スプレーなど吸い込むものも、この時期はたくさん使わない方がいいと思います。

夜更かしやストレスなどにも気をつけて、身体を冷やさないで、お母さん自身が心地よい生活をしてくださいね。
あまりご自分を追い込まないで、「何をしたらいいか、より何をやめておくか」でのんびりしてください。

10人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ゆかねこ さん 30代前半 女性
2014年2月11日

自然流産は、失敗ではないので普段通りにすごしても
大丈夫だと思います。流産する子は、健康な状態で
産まれてくることが出来なかったり、もし産まれても
何らかの障害や奇形を持ってきて産まれる場合があるの
で、流産するのだと思います。2回以上続けて流産する
ような場合は、習慣性があるので専門医の診察が必要
だと思います。

8人が役に立つと評価しています。
Uh huh
たっ さん 20代後半 女性
2014年2月12日

何度もすみません。

みなさん書かれているように流産自体はなかなか止められるものではありません。ただ、何度も繰り返す場合は、特に3回以上で一般的に「不育症」と言われます。
母体に病気があったり、体質であったりで、妊娠が継続することが難しいこともあります。それらは治療にて改善することもあります。

私は血液検査で免疫系の数値が高く(これが流産の原因かもしれないとも言われました)、内服で治療していましたが、改善が見られず通院もどうしようか迷っていますが。

5人が役に立つと評価しています。
Yeah
きなこ牛乳 さん 30代前半 女性
2014年2月12日

「初期の流産はその受精卵の遺伝子の問題なので、日常生活上のことを気をつけてもつけなくても変わらない」
と聞きました。

あまり思い詰めずに、リラックスされてくださいね。

5人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ネピア さん 20代後半 女性
2014年2月12日

流産はつらいですよね。

でもわたしもこれは自然の摂理でもあると思います。お母さんのおなかの中で育ちきれないのにはそれなりの理由があるのだと思います。もちろんすごく母体に負担のかかる無理なことをしたとかは別ですが…。

まずはお母さんが自然体でゆったりと過ごすことが大事のような気がします。あれも大丈夫かしら、これも大丈夫かしらとストレスを感じるのはよくないですよ。あとは赤ちゃんの生命力を信じるしかないような気がします。こればっかりはいくら科学が進んでも人間の力でどうにもならないことかもしれませんよね。

あんまり不安がっているのコウノトリも心配するので、あまり流産のことを考えすぎずに、自分の好きなことをしてにこにこして生活していてくださいね。

11人が役に立つと評価しています。
Uh huh
真希 さん 30代前半 女性
2014年2月18日

私は経験がないのですが、
妊娠中はあれダメこれダメとかなり気を使い、疲れました。

カフェイン系はなるべくとらず、
お茶もカフェイン0の麦茶にしたり、
いわゆる安定期(医者に言わせたら安定期なんてものはないそうですが)
になるまでは、重いものはなるべく持たないようにし、

アルコールは絶対にやめ、
タバコは吸ってる人の近くにもよらないようにしました。

5人が役に立つと評価しています。
Whee
スマイル さん 20代後半 女性
2014年2月21日

それはお辛い事でしょう。

赤ちゃんは賢くて、これ以上は元気に育たないと判断すると流産すると言われています。
自然の摂理というか、お母さんのせいじゃないです。
なので、どれだけ動いても産まれてくる子は来るし、
安静にしていても、流れてしまう場合もあります。
あまり神経質に考えずに、仕事もデスクワークのようなので差し支えないと思いますし
出血や下腹部の痛みを感じたら、すぐに受診するくらいの気持ちでいると良いのではないでしょうか。
すぐに病院に行けば、食い止められる流産は食い止める事が出来ます。
コーヒーや紅茶も、仕事も、流産とは関係ないとのことです。

激しい運動や、ヒールの高い靴などは危険なのでやめた方がいいですが
あとの生活は、自然体で良いと思います。
3回以上流産すると、母胎に何かあるらしく、医者と相談しながらの妊娠になると経験者の友人が言っていました。
その友人も、3回の流産後医者に通い始め、今では2児の母です。
時間がかかってしまったので、初産が38歳、第二子が40歳です。

sakuraさんが無事に出産の日を迎えられる事を願っていますね!

9人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談