Q. ADHDです。

Sniff
アメリ さん 28歳 女性 東京都
2013年3月9日

私は発達障害を持っています。
見た目は普通ですし会話も普通に出来るので一見そうは見えません。
主な症状は多動・人との会話が理解出来なくて続かなくなる・記憶力が悪い
など努力すればいいじゃんと思えるかもしれませんが、
これは努力ではなおらない物と言われました。
今は多少受け入れて少しづつでも何か仕事が出来たらと思っているのですが、
上記の事から接客業は出来ず、
臨機応変な対応は脳にパニックを起こさせてしまい、
訳のわからない行動をとって周りを困らせたり驚かせたりしてしまいます。

事務などの仕事は多動が邪魔をして椅子に続けて2時間も座っている事が
出来ません。
ウロウロしないと落ち着かず、しまいにはどこかへ行ってしまう事も…。
治らないのだからと自分では受け入れているつもりですが、
夫のお給料が年々下がっているのを知り、
何かしなくては…と考えたり将来を悲観したりしては心臓がドキドキしています。
一人になったらどうやって生きよう…など。

チラシ配りのような時間との勝負やノルマのある仕事もダメでした。
自宅での内職も紹介されたのですが、
かなりの量を期日内までに終わらせるのが過酷すぎる事から、
夫にまで手伝ってもらってしまう始末でした。

このままではこれからを生きていけない…と毎日焦っているのですが、
体も心も思うようにいかずいつもかかりつけの先生と一緒に悩んでいるのですが、
答えが出てきません。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Uh huh
ゆきにゃん さん 28歳 女性
2013年3月9日

大した収入にはなりませんが、現金に還元してくれるポイントサイトとかでポイントを貯めてみてはどうかなぁと思います。
ノルマもありませんし、気が向いた時だけで良いですし。
ただ…月1万円になれば良い方ってぐらい稼げないですので…
自分のお小遣い程度と考えるのが一番かもしれません^^;

あとはモノを作ったりするのが好きなら、それをネット販売されてはどうでしょうか。
手作り小物とか、あみぐるみとか…
最初は商売としては儲からないと思いますけど、良い品物なら1~2年続ければそれなりに売れるようになると思いますよ。

雇われ仕事に向いていないのなら、自分で仕事を作ると良いと思いますよ^^

2人が役に立つと評価しています。
Uh huh
K さん 31歳 女性
2013年3月9日

元カレがADHDでした。
世間の理解は少ないですし、なかなかわかってもらえないですよね。それが理由で別れた訳ではありませんが…

元カレも仕事がどれも続かず、今は介護士の仕事をしています。本人は「今は仕事を選べる世の中ではないから」と言っていますが、珍しく長く続ける事ができています。自分に合っているのかも知れないですね。

アメリさんもまずはご主人がアメリさんの事を一番理解してくれてるんだから、もう少し気を楽にしてもいいのではないですか?

将来の事は誰でも心配なので、考えたくはないですが万が一、ご主人が早くに亡くなってもアメリさんがひとりで生活できるような保険に加入すると少しは安心できると思います。

そしてアメリさんは東京にお住まいのようですので、いろんな仕事にチャレンジしてみたらいいと思います。まだまだお若いので仕事はたくさんありますよ。うまくできなかったとしても「自分には合わなかったんだ。次にいこう!」って前向きに考えたらがんばれると思います。自分に合う仕事が見つかるまで時間がかかるかもしれないですが、がんばってくださいね。

4人が役に立つと評価しています。
Uh huh
さるきゅう さん 39歳 女性
2013年3月9日

私も診断こそ受けていませんが、おそらく自分はADHDだと思っています。
子供のころから落ち着きがなく、おしゃべりを始めたら止まらず、片付けが苦手。授業中にうろちょろするなんてことはなかったのですが集中できず、寝てしまったりおしゃべりをしたり椅子をガタガタと動かしたりしてました。

小学生の頃、あるときそれまで気にしてなかった教室の自分の机の汚なさ加減に愕然とし、箱を持ち込んでその中に教科書以外のものを入れるようにしました。すると、見た目はすっきりです。箱の中はぐちゃぐちゃですが、それはまた気になったときに中身を捨てたりしてました。
その後福祉の道に進み、ADHDを知り、「まさに私のことだ…」と思いました。

自分のできないこと、難しいことに目がいきがちですが、上記の箱のように、自分でそれをフォローするルールを作ることがADHDの方にはいいようです。

例えば私は、仕事でやらないといけないことや忘れないようにするために、メモに箇条書きにして机に置いておきます。一日が終わったら、終わったことは消して、新しいことはもちろん継続中のこともそのメモとは別の紙に書き写してます。下手したら、今日と明日の内容が同じことがあります。今日が月曜日だとして、「○○さんに木曜日電話する」とかのメモがあった、翌日の火曜日のメモにも新たに「○○さんに木曜日電話する」と書くのです。何回も書くことで、忘れないようにしています。
また、集中力が切れそうな頃を見計らってトイレに行ったり、自販機にお茶を買いにいったり。

自分ルールはかなり有効です。まずは普段の生活からルールを決めてやってみたらどうでしょうか?おそらく仕事を始めたときに応用できるのではと思います。

3人が役に立つと評価しています。
Whee
茶子 さん 37歳 女性
2013年3月12日

ADHDの人が、ケーキ屋さんで働いていました。
接客と言っても、お客さんが指定したケーキを
箱に入れて会計するだけで
ほんの少しの笑顔?があれば大丈夫なので
そういう仕事もあります。

接客業でも、人との関わりがそれほどなくても出来る職種もありますので
求人などを探してみるといいですよ。
人と接するのが苦手な友人も、ファミレスのキッチン(表に出てこなくても良い)や、
お弁当屋さん(おかずを詰める方)などで働いています。
今はなかなか職がない時代なので大変だと思いますが
まだ若いので、悲観せずに探してみて下さい。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
真央 さん 32歳 女性
2013年3月18日

ジッとしていることが苦手なのであれば、
肉体労働はどうでしょうか?

とはいっても、あまり重たくないもので・・・
何かあればいいですね。

0人が役に立つと評価しています。
Whoa
さゆまゆ さん 35歳 女性
2013年3月23日

家の内職で、あまりスケジュールがタイトでないものを、
ゆっくりしていくしかないのかもしれませんね。
一度、そういう支援センターのようなところに、
相談してみてはいかがでしょう。

0人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談