Q. 費用削減の方法

Dull
猫ミーチャン さん 20代後半 女性
2008年11月13日

姑さんに控えてほしいと言われ、結婚したら仕事をやめます。収入は激減です。
気に入った式場で式はしたいです。。。
なので、費用の削減のためにみなさんはどんな工夫したか教えてください。

あと、お恥ずかしいですが。。プランナーとのやりとりで値段をこのくらい下げたとか値引きしてもらったなどプランナーとの交渉術あれば知りたいです。

この相談に回答する

A. みんなの回答

Yay
たけけ さん 30代前半 男性
2008年11月14日

こんにちは。

お金のかかるポイントは
・式場
・料理
・花
・ドレス

なので、
式場以外は、どれだけ「外注で持ち込みできるか」が
大きな差になると思います。

6人が役に立つと評価しています。
Uh huh
ゆうこ さん 20代後半 女性
2008年11月14日

削減できるのは衣装でしょうか・・・

後は、夢のない話ですが
ご祝儀をたくさん包む親戚を多く呼んで
友人は控える・・・が黒字の決め手です。

私はプランナーさんには
「他にどんなサービスがありますか?」
という聞き方で行きました。

9人が役に立つと評価しています。
Whee
ふ- さん 30代前半 女性
2008年11月14日

猫ミーチャン さん
ご結婚おめでとうございます。

私がこれから式場を探す人に話すことは、「成約前」に
どれだけ持ち込みがOKか確認するということです。

割引ももちろん大事です。それと、持ち込み料が少し
取られても持ち込みの数に限りがなければ、節約は
結構できると思います。衣装・引出物・カメラ&ビデオ撮影‥。
もちろん安くて気に入ったものを探すのは時間もかかり大変です。
友人はネットオークションをかなり活用してました。

成約後に高いからといって何か減らさなきゃいけない
というのはかなり悩みのタネになると思います。

もし希望する会場があるなら、相談広場等で挙式したことある
人から紹介してもらったり。
私は、プランナーさんのお話を聞いてこの会場でどうしても
やりたいけど自分たちの予算は○○円なので、初回の見積もりが
○○円でないと出来ないんです。と申し訳なさそうに低姿勢に
言いました。ひねりもないですね(笑)

たまたまその時お話した方が役職のついた人で権限があり、
希望の見積もり額を作ってもらうことが出来ましたよ。

頑張ってくださいね。

3人が役に立つと評価しています。
Yeah
ばびまる さん 30代後半 女性
2008年11月15日

猫ミーチャン様ご結婚おめでとうございます
私の場合、まず結婚式でどうしても削れないとこベスト3を挙げてそこだけは贅沢し、それ以外のとこは極力抑える、もしくはなしにしました。
うちの場合、主人が会場に一目ぼれしてしまい、それ以外では絶対に式を挙げないと
だだをこねられたので、そこは削れませんでした。
で、そこの会場でやれそうなことできそうなことをまず決めて、予算を50万位低めに
会場に申告してできるかどうか確認。
そこから削れないオプションをじわじわ増やしていって、いらないオプションは削除。勧められてもさっくり削除。なんとか予算より3万足を出したくらいでおさめました。

やりたいテーマを先に決めると(色、身内尊重とか友人重視、自分たちを人に紹介するとか、この演出は絶対とか。)削れるところ、譲れないところが見えてくるのでまず書き出してみるといいですよ。
ちなみに私たちが削らなかったところは
新郎のお色直しの衣装(実は最大の演出がここだったため)
食事のオプション(デザートやお酒、ケーキのレベル、温かい日本茶など)
装花、テーブルクロスの色を選ぶ、キャンドルなど。ただし装花は交渉しだいで可愛くみせつつなおかつ予算を極力抑えてもらうことは可能でした。色だけ尊重して高くない花をお願いするとか。花の総量は少なくても、ここだけドカンとおけば会場の特性上リッチに見えるとか。アートフラワーレンタルと組み合わせるとか。
大切なのはこうしたいというイメージをもって打ち合わせに臨むことです。ただ安くしてほしいじゃ、プロもしょんぼり。自分の思い入れを語りつつ、なおかつ予算も工夫してといわれれば、プロは燃えます。ああすればいいんじゃないか、こうすればどうかとか、プロの意見を尊重しつつ細かく細かく。

あとはさっくり削りました。花嫁のお色直しは小物だけとか。DVD撮らないとか。
結婚指輪は作らないとか。プロフィールビデオ作らないで司会者に読んでもらうだけにするとか。小物はネットオークションで落とすとか。ウェルカムドリンクはなしで、飴を控え室に置かせてもらうとか。
予算がないならないなりで、面白く工夫することはできると思います。せっかくの結婚式、楽しんで準備してくださいね。

7人が役に立つと評価しています。
Sniff
ももすけでござる さん 20代後半 女性
2008年11月16日

やりたいところではなんとしてでもしたいですよね!!
女性にとっては一生に一度の晴れ舞台!!
また主役になれるとき

私はとにかくまわりのつてをたよりました。
たまたま式場が何を持ち込んでもOKなとこだったのでブーケ以外は提携している花屋さんにお願いしましたがそれも格安で豪華にみえるようにとお願いしました。
また、ブーケは母の同級生がフラワーセラピーの教室&結婚式のブーケとかを作ってくれる人で2万でブーケ2個、お色直しがあったので新婦のみですが、それにあったお花を新郎と新婦の分、新郎は胸に、新婦は頭にそれに無料でウエルカムボードをつくってもらいました(ブーケ2個だとウェルカムボードを作ってくれるとこなんです)

ドレスもキャンペーン中で2着目は無料でした。
1着目のドレスも格安ですした(私はシンプルのが好きなのでシンプルなのを選んだらお値段がお安く済みました)ドレスを着る時の補正した着もほんとのブラのみたのんであとは前に買ったウエストニッパーとしたにはく薄いスカートは500円くらいで格安の下着屋さんでさがしてきました。

あとは招待状を郵送せず自分で届けに行き、席札、席次表も手作りして(紙から買いにいきました)そうしたら安く抑えられましたよ

あとはーー私は婚約指輪をもらっていません
結婚指輪のみです。つけてくとこもないし、少しでも、式に、次のほかのところにお金をまわせるならとそっちをとりました。

4人が役に立つと評価しています。
Yeah
のり さん 20代後半 女性
2008年11月17日

結婚式って初めの見積もりよりどんどん予算が上がってくるから
しっかり節約するところはしないと、いくらお金があっても足りなくなってしまいます。

私は衣装はこだわりたかったので、ほかのことで節約しました。
ビデオは会場に頼まないで友人にとってもらいました。
生花も希望の色合いを伝えて少し安いお花を使ってもらいました。

プランナーさんに素直にこれぐらいの予算でやりたいと伝えてみたらいかがですか。
ただ安くしたいではプランナーさんも困ると思うので
ここは譲れないということをピックアップして相談するといいと思います。

3人が役に立つと評価しています。
Yeah
エクレア さん 30代前半 女性
2008年11月18日

猫ミーチャンさん、おめでとうございます。

これは私がしたやり方ですが、
意外に決めることが多いですから自分で解らなくならないように、
まずは何でも書き出していきます。

会場、会場の装飾、引き出物、料理、新郎・新婦の衣装、
ブーケなどの小物、演出、演出に使う装置や備品、司会、
ビデオや写真、招待状や席次表、アルバムや前撮り、などなど

次にその中でどうしても譲れない順に順位を付けます。
その次に、自分の予算を決めると良いですよ。

私の選んだ会場は持ち込みOKの項目が割と多かったので、
ブーケはいつも使っていた馴染みの花屋さんで色や花、形を指定して依頼。
衣装は姑のよく使うレンタル店、
司会は新郎の友人達、引き出物も自分たちで外注しました。
式当日はビデオは撮らずに写真は友人にお願いして、
その代り、式の前に写真館で新郎新婦で前撮りをし、
当日の式では着ないドレスや内掛けもレンタルして
ちょっと豪華目のアルバムを記念に作りました。
あとは、料理は良いランクのものを選びました。

私はこれでバッチリでした。

全部こだわると殆どの人が誰でも予算オーバーになってしまうかもしれませんが、
これだけはこだわりたいという順に予算の許す限り
希望をかなえていく、というのが良いかもしれません。

予算と項目、項目の優先順位がはっきり決まっていたら、
プランナーさんにも相談がしやすいと思います。

費用を削減しなくちゃ~って思うと結構大変な感じがしますが
決める順番さえ間違えなければそれほど大変なことではないです。
新婚旅行や結婚指輪もありますものね、頑張ってください。(^^)

4人が役に立つと評価しています。
Whee
まさし さん 20代後半 女性
2008年11月18日

猫ミーチャンさんこんにちは

あたしの節約は
・ペーパーアイテム
・引出物
です
とはいえどちらも持ち込み料がかかるので、パソコンなどで色々な業者を調べて持ち込み料負担や割引率が高いのを選びました
特にペーパーアイテムはゼクシィに載ってた業者がお勧めです
50%ofなどが5月までのキャンペーン中なんですよ
例 招待状¥420→210
席札 ¥240→120
席次表¥620→400

手作りよりもお得ですよ

6人が役に立つと評価しています。
Yay
しまあじ さん 30代前半 女性
2008年11月29日

猫ミーチャンさん こんにちは。
私たちが取った方法は、

①ブライダルカウンターに行って紹介状をもらう。
紹介状割引や特典が受けられます。

②社員(紹介)割引を使う。
私は航空会社の関連会社に勤めているので、系列ホテルの特別プランが使えます。
そのプランは友人に紹介しても良いといわれました。

③契約前に3回は見積もりを出してもらう。
今の会場と契約するまでに3回見積もりを作り直してもらいました。
☆一回目は、他の会場と比較するために一般的な金額を知る。
☆二回目は、自分達のやりたい演出が出来るか、また費用はどれくらい上がるのか、
 持ち込み代を払っても自己手配したほうが安くなるのかを知る。
☆三回目は、契約したいと思っているが、他のホテルではこんなサービスや演出の
 提案があったと伝え、サービス(割引)を引き出す。
三回目で私たちは、ブライダルカウンターの紹介状のおかげで、-10万円ほどさらに
安くしていただきました。

結果、一回目→三回目の見積もりで、引き出物やプチギフト等の中身を追加したにも
関わらず、金額はほとんど上がりませんでした。

契約するまでに、どれだけ具体的な話をしておくかが大事だと思います。
プランナーさんと色々話をすると、相手の人柄もわかってきますよ。
勇気をもって、プランナーさんに“サービスありますか?”って聞いてみて下さい。
相手は、ウエディングプランナーであり、セールス担当でもあるのですから。

頑張って下さいね。

5人が役に立つと評価しています。
Yeah
ようこ さん 30代後半 女性
2008年11月30日

私は、どうしても着たいドレスがあったので、そちらは妥協せず、
色内掛けの価格をお得な着物にしました。

あと、サービスや割引は、
ケーキ入刀のケーキサービスと
結婚式場のホテルの1泊スイートプレゼントでした。

今思えば、もっと交渉したほうがよかったかなとちょっと反省です。

1人が役に立つと評価しています。
Yeah
ゆかりん さん 20代後半 女性
2008年12月4日

値段に差が出るのは 衣装・料理・引き出物・・演出・ビデオ撮影・・などだと思います。
私が打ち合わせした時も 衣装もランクがあり・お料理も引き出物もキャンドルサービスも ほとんどランクがありました。
その中で、ここは削除しよう!ランクを下げよう!など担当の方と話し合いながら決めていきました。
またドレスなどは他店の方が安く借りれたので 他店で借りて持込しました。
少しでも見積もりを安くするために いろいろ担当の方に相談してみたらいかがでしょうか?

2人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談