Q. アレルギーがあるのに…

Dull
晃ママ さん 20代後半 女性 愛知県
2012年8月13日

11ヶ月の赤ちゃんがいます。3ヶ月前に卵アレルギーが判明しました。他のアレルギーは検査していないので分かりません。

相談したいのは義両親についてなんですが…。アレルギーが判明してから何度言っても理解してくれません(泣)今日も「プリン食べる?」「ケーキあげようか?」と言っていました。何度も卵ダメなんですとはっきり言っているのに、理解していないのか大丈夫だと思っているのか…。

そもそもアレルギー云々以前にまだケーキなんて食べられないのに、何かとおやつを食べさせたがるので困っています。

「預かってあげるからゆっくり出掛けておいで」と言ってくださるのは嬉しいんですが、私の目の届かない所で何をたべさせるのか不安でたまりません。少し前に預かってくれた時は赤ちゃん用のおやつを持って行ったのに「もっと欲しそうだったからあげといたよ(何をあげたのか分からない)」と言われてショックでした。もしアレルギーのある物を食べたらと思うと怖いです。

私が過保護なんでしょうか?

この相談に回答する

A. みんなの回答

Dull
いっぽきゅん さん 30代前半 女性
2012年8月14日

もっと強く言ってみてください。
赤ちゃんの命を守れるのは、あなたです。

ネットなどでもアレルギーの怖さは伝えられると思います。

「食べたら、場合によっては死に至るんだ」ということをちゃんと義両親に伝えて下さい。
もう、それしかないと思います。

親の世代にはそこまでアレルギーってなかったので、「弱い証拠」とか、
理解されないことが多いです。でも、だからこそ「そうではない」ということを
ちゃんと伝えて理解を求めて下さい。

百貨店の食品売り場でも、卵や乳、小麦などアレルギー表示を必ずしています。
スーパーのお菓子にも必ず袋の後ろに表示があります。
一緒に出掛けたついでに、社会見学させるのもよいかもしれません。

3人が役に立つと評価しています。
Whoa
ジナ さん 30代前半 女性
2012年8月14日

アレルギーは症状の程度に違いすらあれど、呼吸困難や死に至ることもあります。前の方の回答のように、義両親はアレルギーの怖さをわかっていないんですね。周囲にそういう人も少なかったでしょうし。「食べさせれば治る」とか思っているかもしれません。

たいていの食品にはアレルギー源の表示がありますので、パッケージを見ればわかるのですが・・・。でもこの義両親は、説明してもきっと軽く考えて、なんでも与えてしまうと思います。どうしても預ける時には食事・おやつは持参し、「絶対にこれ以外は与えないでください」ときつく言わないといけませんね。赤ちゃんが「欲しそうだから」と量を追加して与えてしまうのは、栄養面からも避けてほしいところです。

赤ちゃんは自分の体の状態はわからないし、11か月で強いアレルギー反応を起こすと後々の生育にも問題が生じるかもしれません。

ご主人からも義両親にはアレルギーの怖さをきつく説明していただき、何か与える時には必ず父母どちらかに確認をすること、と約束してもらいましょう。もし同居だと、本当に目を離したすきに何を食べさせるかわかりませんので・・・「孫を殺す可能性がある」ことは理解してもらわないとですね。

私は卵アレルギーの症状はわからないのですが、イカやエビのアレルギーがあります。私の場合は食べなくてもにおいの成分だけで呼吸が苦しくなります・・・大人ですから避けて通れますが、周囲も協力してくれてるので大事には至ってません。本当にアレルギー症状が出ると苦しいので、赤ちゃんを守ってあげてくださいね。

0人が役に立つと評価しています。
Dishearten
nordica さん 30代前半 女性
2012年8月14日

食べ物のアレルギーで怖いのは、だいたいそれほど時間がたたずにでるので、既に食べさせてしまって時間が経っているなら、心配することは無いと思います。

食物アレルギーはタンパク質に対する反応です。タンパク質は加熱すると変性します。なので焼き菓子は大丈夫とか人によって違います。

医者にどれくらいの強さの制限が必要か、聞いていますか?

しつこい事を申し上げましてすいません。
普通なんかアレルギー症状があって原因検索するなら、プリックテストで可能性のあるもの全部やったり、血液検査もたまごだけやるって言うのにも、少し違和感があります。

3人が役に立つと評価しています。
Uh huh
茶子 さん 30代後半 女性
2012年8月14日

アレルギーが無いにしても、11ヶ月の子にケーキやお菓子をあげるのは
おかしいですよね。
まだ普通の食事もままならない時でしょうに。

昔の世代の方は、アレルギーに関して大変疎い人が多いです。
私の叔母は、アトピーの子に生卵を食べ続けていたりしましたからね。
本当に気にしていないんです。

なぜ卵がダメなのかを教えてあげて下さいね。
卵はあげないけど、ケーキに何が入っているか分かってない場合も多いので、
ケーキなら平気という人も私は知っています。
「医者から言われた」と言えば、多少は聞いてくれるのではないでしょうか。

11ヶ月ですと、誰でもある程度のアレルギーが出たりしますが
ほとんどの子が徐々に良くなっていくと思います。
それまでの、食の安全が確保されるまでの間は、預けたりしない方がいいかもしれません。

2人が役に立つと評価しています。
Whoa
( TДT) さん 20代後半 女性
2012年8月14日

私は紫外線アレルギー持ちです。
仕事場でそのことを言うと、親世代の人たちは、紫外線にガンガン当たればそんなの治る!!などと言います。

アレルギーは荒修行をすれば治ると思っているのです。
甘っちょろく育てられたんやろー。などとも言われます。

知識がないのは怖いし、命にも関わります。私がアレルギーの症状が出ると体が赤くなり苦しくなります。

赤ちゃんもそれは同じことなのです。
唯一違うのは、自分で身を守れないこと。

アレルギーを理解してない人に何をいっても甘い。という考えで片付けられます。
卵アレルギーの赤ちゃんが、どんな症状が出るのか、ネットで調べて画像などがあれば見せたらいいです。

たかが、アレルギーですが下手したら死が待っています。
これから上手に付き合うためにも、いろんな方の助けは必要なので、しっかり理解してもらってください。

1人が役に立つと評価しています。
Sniff
ウルルン さん 30代前半 女性
2012年8月15日

普通の子なら、
まあ仕方ないか・・・ですみますが、
アレルギーのある子はそれではすまないと思います。

アレルギーの出方によっては、危険な目にあると思うので、
きちんと話をしたほうがいいと思います。

絶対にあげないで!!っと強く言ったほうがいいです。

あと、アレルギー詳しく調べた方が他にもアレルギーがあるかも?と
ビクビクしなくてすむと思うので調べるのをオススメします。

1人が役に立つと評価しています。
Dishearten
あにゃんまる さん 20代後半 女性
2012年8月15日

ある程度の年齢をいってしまうと、
人によっては、ほんっとに聞き入れてくれなかったり大変ですよね。

相手は孫を思いやってしているつもりなので、本当にわからないのだと思います。
荒治療のつもりなのか、ありがた迷惑ですね。

理解も知識もないから繰り返してしまうだろうし、他の方の意見と同じで、
しっかりと命にかかわることを伝えるしかないのかな…と思います。

私なら、
お医者さんから話をされるのが、一番なっとくするなぁと思います。
そのアレルギーのリーフレットとかをみせて、これ説明うけたの!と話してみるとか。
このホームページからの記事をお医者さんから印刷していただいたの!
と専門的な内容を見せてあげて、ここまでの話をされたのよ!大変、どうしよう!

と話をすれば、協力的になってくれるのかなーと思います。

更に、もしでたら、この手順で対処してね!と面倒な手順の話をしたら、
アレルギーがでたら面倒だわ!と気をつけてくれるかもしれません。
残念ですが、自分に関わらないと気をつけられない方もいますので。

アレルギーは人によっては、ハムに入っている卵白でも出てしまったりと、本当に大変みたいですね。
なんとかうまくいくといいですね。

3人が役に立つと評価しています。
相談者コメント
Sniff
晃ママ さん 20代後半 女性
2012年8月15日

皆さん、お答えいただきありがとうございます。

アレルギーに関してですが、アレルゲンの数値はそんなに高くないのですが医師から「念のため食べるのは止めておきましょう」と言われています。全てのアレルギーを検査して欲しいのですが、「全て検査すると、少し反応があるだけで食べても大丈夫な食べ物まで食べさせない人がいて偏食になるので検査しません」と言われまして…。

義両親にはやはりもっと厳しく言わないといけないのですね(;_;)「食べたら治る」とか思っていたら怖いです…。特に義父は「○○ちゃん(私)神経質だねー」とか思ってるのが伝わってくるので本当に怖いです。初孫で、とにかく可愛いくて仕方ないらしく食べ物に関して以外は本当に良い義両親なんですが。

義両親なので遠慮していましたが、旦那から厳しく言って貰ってそれでも分かってくれないようなら今後は預けたり出来ないと言います…。

赤ちゃんは自分では何も出来ないので、守れるのは私達だけなんですよね。

2人が役に立つと評価しています。
Whee
さざえ さん 20代後半 女性
2012年8月16日

私は曾祖母、祖母、祖父と同居していたのでその両親の行動分かります。

いくら母が甘いものはあげないで、口うつし?で物をあげないでといっても隠れて私に与えていたそうです。

結果、二歳で虫歯、今でも歯医者さんにも驚かれるくらい虫歯になりやすい歯だと言われます。
虫歯菌がうつったんだとおもいます。

そして小型犬をかってたんですが、(犬と一緒にしてすみません)小型犬なので少し違うものを食べるだけで湿疹がでたりしました。

なのでドックフードしか食べさせちゃダメといわれていました。
でもおじいちゃんは、お菓子やビーフジャーキー(人間用)を隠れてあげていてその度に犬は湿疹がでて痒がっていました。
その痒がって掻きすぎて血がでてる姿を見ても、それでもまだあげていました。

何度も怒りましたが無駄でした。
ただ、誰か一人だけが理解してくれなくて他の人が注意できるならかなり抑制できるとおもいます。

ほんの少しあとに苦しむのがわかってるのに、その場の喜ぶ姿をみたいとゆうだけでそうゆう行動をとっちゃうんですね。

ほんと60歳をすぎると理解不能な行動が増える気がします。

1人が役に立つと評価しています。
Whee
さざえ さん 20代後半 女性
2012年8月16日

私は曾祖母、祖母、祖父と同居していたのでその両親の行動分かります。

いくら母が甘いものはあげないで、口うつし?で物をあげないでといっても隠れて私に与えていたそうです。

結果、二歳で虫歯、今でも歯医者さんにも驚かれるくらい虫歯になりやすい歯だと言われます。
虫歯菌がうつったんだとおもいます。

そして小型犬をかってたんですが、(犬と一緒にしてすみません)小型犬なので少し違うものを食べるだけで湿疹がでたりしました。

なのでドックフードしか食べさせちゃダメといわれていました。
でもおじいちゃんは、お菓子やビーフジャーキー(人間用)を隠れてあげていてその度に犬は湿疹がでて痒がっていました。
その痒がって掻きすぎて血がでてる姿を見ても、それでもまだあげていました。

何度も怒りましたが無駄でした。
ただ、誰か一人だけが理解してくれなくて他の人が注意できるならかなり抑制できるとおもいます。

ほんの少しあとに苦しむのがわかってるのに、その場の喜ぶ姿をみたいとゆうだけでそうゆう行動をとっちゃうんですね。

ほんと60歳をすぎると理解不能な行動が増える気がします。

1人が役に立つと評価しています。
この相談に回答する

関連する最新の相談